本日 94 人 - 昨日 149 人 - 累計 127190 人 サイトマップ

顔のトラブル

  1. HOME >
  2. 顔のトラブル
こんな症状でお困りではありませんか?

・顔がかたまり、かたまった側の口角が垂れ下がる
・食べ物や飲み物が勝手にこぼれる
・顔がかたまり、かたまった側の目が完全に閉じれず、乾燥して痛い
・顔がかたまり、かたまった側の鼻唇溝が平坦になる
・食べ物の味がわからない
・耳に違和感や奥の方に痛みがある

ひらたく言うと

「顔面神経麻痺」

かも・・・。

画像

なぜ顔面神経麻痺がおこるの?

顔面麻痺になる原因のほとんどは、まだ完全に解明されていませんが、有力な説はいくつかあり、その原因によって麻痺の種類も違ってきます。

1 ベル麻痺

ほとんどの顔面神経麻痺(約70%)は、この種類の麻痺になります。この麻痺の特徴としては急性に発症して、直接の原因は不明ですが、単純ヘルペスウイルスの関与、顔面から送られる栄養血管に問題が生じて浮腫が起こる、寒冷刺激による循環障害、ストレスによる自律神経障害などが挙げられます。


2 ラムゼイ・ハント症候群

帯状疱疹のウイルスが、何かの原因によって、顔面神経に付着して発症した状態です。耳の激しい痛み、水泡、聴神経が侵されると難聴になります。ベル麻痺に次いで多い疾患です。また、ベル麻痺に比べ改善に時間がかかる厄介な種類でもあります。

3 外傷性による麻痺
交通事故や他の事故などで頭蓋骨・顔面部を骨折した際に起こる疾患です。

4 その他の麻痺
腫瘍によるもの、先天性によるもの、手術の後遺症、中枢性(脳神経)からの麻痺等。


顔に違和感がでたら、出来るだけ早い段階で、鍼灸治療を始めることをおすすめします

上記の顔面神経麻痺の中で、鍼灸治療が最も得意とする麻痺はベル麻痺です。
ベル麻痺と診断された場合は、出来るだけ早い段階(1週間以内)で鍼灸治療を開始することが望ましいです。1カ月以上経過してしまうと、それだけ治療に要する期間も回数も増えてしまいます。

治療に要する期間は、顔面神経の痛んでいる部位や浮腫、損傷の度合いによって異なりますが、経験上、軽度の場合は1ヵ月程で後遺症もなく治ります。鏡をみることが怖くなくなるようになります。

重度の場合は3~6カ月程度はみていただいた方が良いと思います。後遺症はやや残るかもしれませんが、70%ほど回復すれば、日常生活には問題ないと言われています。

顔のけいれん

顔のけいれんには主に2つの症状があります。

一つ目は、
まぶたや、まぶたの周りの筋肉が
ピクピクする眼瞼(がんけん)けいれん

二つ目は、

始めは目の周りの一部の筋肉がけいれんし、
しだいに頬、額、口、顎と広がっていく
顔面けいれん 
があります。

きっかけはどちらも、目の疲れ、ストレス、冷え
などがあります。

原因はまだはっきりと解明されてはいませんが、
今のところ、動脈硬化などで かたくなった血管が、
顔面神経を圧迫することによって起きると考えられています。

西洋医学では、手術で圧迫を取り除くこともあります。

この顔のけいれん、実は、鍼治療が効果的なんです!
東洋医学では、顔のどこに症状がでているかで、どの臓器が弱っているかがわかります。
例えば、目は肝臓と深い関係があります。
さらに、肝臓は疲労の根源と言われています。

そして、肝臓と表裏の関係
まっ、兄弟みたいな関係にある
 
の経絡。

胆の経絡は
目尻から始まり、顔面神経と係わりのある側頭部
をケアしています。

そこで、鍼治療で肝臓を調節し、流れをよくする。さらに
胆の経絡にある側頭部のツボを刺激すると
お顔のピクピクにとても効果が高いのです!

ちなみに、一般的には 顔面神経痛 との呼ばれていますが
実は、顔面神経痛という病名はありません

顔の痛みなどの感覚を支配するのは
三叉(さんさ)神経という神経なので、
お顔に起こる神経痛は三叉神経痛という
病名になります。

顔面神経は顔の筋肉を運動させる神経なので、
顔面神経麻痺という病名になります。

画像

画像



スタイル鍼灸整骨院では、東洋医学をベースとした治療をしておりますので、
顔の症状はもちろん、カラダ全体の治癒力を高めていきながら、治療をしていきます。
また、肩こりや首のこりなども一緒にとっていくことで、
さらに血流を改善し、治りも早くなります。

決して顔にぐさぐさ鍼はしませんのでご安心ください。
手や足のツボを使うだけでも顔の症状がよくなります。


治療後には顔の血流が改善しポカポカしてくることを感じていただけ
カラダがリラックスしているのを感じられます。

お顔に症状があると
ご近所の方と会うのが嫌になったり、仕事へ影響がでたり、落ち込んでしまうと患者さんからよくお聞きします。
画像

鍼灸医学において、
「病気ではなく、人を診る」
という考えがあります。
目の前に現れている症状にとらわれず、その方の体質や状態・反応をみて
ココロとカラダを総合的に探していきます。
なので、
同じ首や肩こりという症状があったとしても、その施術の手順や使うツボは人によって違います。

病気になる一歩手前の段階で、手当てすると早くよくなりますし、
その一歩手前を見つけることが私たちの仕事です。
スタイル鍼灸整骨院は、
あなたの持つ「自然治癒力」を高め、未病のうちにメンテナンスし、健康で幸せに過ごすお手伝いをしたいと考えています。
やりたいことが出来る・やらなければいけないことが出来る・やっていることを続けられる
お手伝いを全力サでポートします。

顔のお悩みの方は、ぜひ当院の鍼灸をお試しください。
お悩みから解放され、新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?

画像LINEで予約できます

パソコンの場合・・・上の画像をクリックするとQRコードが表示されますのでお使いのスマホ等でQRコードを読み込み友達追加をしてください。

スマホの場合・・・上の画像をタップしていただき友達追加をしてください。

メッセージにお名前とご希望の予約時間を記入して送信してください。
施術中・営業時間外は返信が遅れますが24時間対応しています。



お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金