本日 46 人 - 昨日 182 人 - 累計 115915 人 サイトマップ

膝痛

  1. HOME >
  2. 膝痛
このようなことで困っていませんか?


画像
・階段の降りるのがつらい
・キッチンでしゃがんだり深く曲げると痛い
・散歩で歩くときに伸ばすと痛い
・習い事の茶道の正座したあとが痛い
・妊娠してお腹が大きくなってきて膝が痛む
・授乳したあとの立ち上がりで膝が痛い


など、パターンはいろいろです。
画像
あなたはどこに痛みがありますか?

・ふとももの前
・ふとももの後ろ
・膝の裏
・すねのわき
・すねのうしろ
・すれの外側

膝の痛みに関係したタイプは大体6パターンあります。

膝の痛みというと、
「骨・軟骨・半月板・靭帯の問題」しかないように思われがちです。
しかし、膝には原因がなく、他に原因が潜んでいるときがあります。

「膝が痛いのに、原因は膝以外にある」
という状態です。

・痛みのある場所も膝の周囲で特定の場所はない…
・初めは股関節の付け根にも痛みがあった…
・痛みもズキズキするというより、ズーンと重だるい痛み…
画像
という症状がある方は、原因は膝以外にある可能性が高いです。

膝に水がたまったり、腫れたり、そんな症状に鍼灸は有効です。
注射で水を抜かなくてもよくなります。

画像
画像
当院は膝の痛みの本当の原因が、どこにあるのか筋肉なのか、それともカラダの不調が、膝に痛みをだしているのか見極めます。膝の問題以外にも、カラダまるごと全体をよくしながら膝の痛みを減らしていきます。
東洋医学と西洋医学を総合的に判断して鍼灸を施します。

東洋医学において、
「病気ではなく、人を診る」
という考えがあります。
目の前に現れている症状にとらわれず、その方の体質や状態・反応をみて
ココロとカラダを総合的に探していきます。
なので、
同じ首や膝痛という症状があったとしても、その施術の手順や使うツボは人によって違います。

病気になる一歩手前の段階で、手当てすると早くよくなりますし、
その一歩手前を見つけることが私たちの仕事です。
スタイル鍼灸整骨院は、
あなたの持つ「自然治癒力」を高め、未病のうちにメンテナンスし、健康で幸せに過ごすお手伝いをしたいと考えています。
やりたいことが出来る・やらなければいけないことが出来る・やっていることを続けられる
お手伝いを全力サでポートします。

画像

膝痛でお悩みの方は、ぜひ当院の鍼灸をお試しください。
膝痛から解放され、新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?

お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金