本日 94 人 - 昨日 149 人 - 累計 127190 人 サイトマップ

腰痛

  1. HOME >
  2. 腰痛
このようなことで困っていませんか??
・朝起きると腰が痛い
・同じ姿勢をしていると腰がじわじわ痛くなる
・スポーツをしていると腰が痛くなる
・家事や仕事で前かがみになると腰が痛い
・抱っこをすると腰が痛む
・洗顔をしたときにグキッと腰に痛みが走った

なんで腰が痛くなるの??

① 腰の筋肉に問題が生じるもの

・ギックリ腰……と呼ばれるもので、激しい痛みがでます。
重い物を持ち上げたり、勢いのある動きが加わると痛みがいきなりでます。
筋肉を包む筋膜の炎症により筋肉が腫脹して近くの神経を圧迫すると足がしびれたり感覚が鈍くなったりすることがあります。

画像

・慢性腰痛・・・腰のだるさや張り感、鈍痛など不快感が続きます。
デスクワークや車の運転などで継続的に腰に負担が掛かると血行が悪くなり、ジワリジワリ腰痛になります。またいきなりふくよかになってもでます。

画像

② 腰の骨による腰痛

・椎間板ヘルニア・・・背骨の椎間板や中のゼリー状内容物(髄核)が飛び出して神経を圧迫するもの。一般に強いしびれや痛みがあり、身動きすら困難になることがあります。

・脊椎すべり症……背骨が前後にずれてしまうもので、女性に多く、ハイヒールなどによる不自然な姿勢が原因の一つではないかといわれています。

・脊椎分離症……軽い骨折の一種で激しいスポーツで発症することが多いといわれます。

・変形性腰痛……骨にカルシウム沈着の突起が出来て周りの組織や神経を刺激し炎症が起きるために痛みが出るといわれています。他にも側弯症でも痛む場合もあります。

③ 内臓などに関係した腰痛

・内臓疾患に係る腰痛……意外と思われるかもしれませんが内臓の異常が原因の腰痛もあります。

腰痛で病院に行ったら他の疾患が見つかったという話をよく聞きます。

当院ではこのように施術します
どのタイプの腰痛でも共通しているのが腹筋の弱さと股関節の柔軟性の低下がみられるということです。
そのため施術で大事なのは、腹筋を使えるようになり、股関節を柔らかく使えるようになれるかどうかです。
施術はまずお腹を緩めるとこから始めます。
当院では、カラダの不調は脈やお腹に現れ、その不調が取れると症状が楽になる
「カラダまるごと根本解決」を行っています。

腰の痛みが解消された患者さんの声です
画像

画像

画像

画像

画像
東洋医学において、
「病気ではなく、人を診る」
という考えがあります。
目の前に現れている症状にとらわれず、その方の体質や状態・反応をみて
ココロとカラダを総合的に探していきます。
なので、
同じ腰痛という症状があったとしても、その施術の手順や使うツボは人によって違います。

病気になる一歩手前の段階で、手当てすると早くよくなりますし、
その一歩手前を見つけることが私たちの仕事です。
スタイル鍼灸整骨院は、
あなたの持つ「自然治癒力」を高め、未病のうちにメンテナンスし、健康で幸せに過ごすお手伝いをしたいと考えています。
やりたいことが出来る・やらなければいけないことが出来る・やっていることを続けられる
お手伝いを全力サでポートします。

腰痛でお悩みの方は、ぜひ当院の鍼灸をお試しください。
腰痛から解放され、新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
画像
画像LINEで予約できます

パソコンの場合・・・上の画像をクリックするとQRコードが表示されますのでお使いのスマホ等でQRコードを読み込み友達追加をしてください。

スマホの場合・・・上の画像をタップしていただき友達追加をしてください。

メッセージにお名前とご希望の予約時間を記入して送信してください。
施術中・営業時間外は返信が遅れますが24時間対応しています。



ご予約・ご相談は今すぐこちらまで

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金