本日 22 人 - 昨日 146 人 - 累計 127701 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS
こんにちは。
大倉山 ぎっくり腰ケア
大倉山駅 スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。

今回はぎっくり腰はクセになる?のお話し。

今週はぎっくり腰の方が本当に多かったです。

寒暖差の影響や季節の変わり目もありますが、問題は

同じ筋肉ばかり使い負担をかけているから

です。
画像
ぎっくり腰になった経験がある方は、またぎっくり腰になるケースは
少なくありません。

「クセになってます!!」

といいますが、

クセにはなりませんよ!!


では、なぜ繰り返すのかと言うと、ぎっくり腰になる、
引き起こす原因が改善されていないからです。


ぎっくり腰は突然になるけど、

原因があってぎっくり腰になっています。

重いものをもったからとかではないのです。


ちょっとした動き、洗顔しようとしただけでぎっくり腰になってしまうのです。


ぎっくり腰になっても時間がたてば痛みは改善されていきますが、
その原因はなんら改善されていません。

画像

だから再びぎっくり腰になるのです。

同じ筋肉ばかり酷使するため、ぎっくり腰を引き起こすのです。

そのからだの使い方を改善することが大切です。

ぎっくり腰は安静にしていても回復には時間がかかります。

積極的な治療が早期改善につながります。

当院では、ぎっくり腰に対する施術と
ぎっくり腰にならないカラダの使い方を教えます。

カラダの使い方を工夫するだけでぎっくり腰は予防できますよ~

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
大倉山 ぎっくり腰ケア
スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。


今回はぎっくり腰になる理由のお話し。

最近は寒暖差による
ぎっくり腰の患者さんが増えてきています。

大体の方が股関節を普段から酷使して、
荷物を持ってぎっくり腰になってしまったという方です。
画像
腰を屈めたり、反ったりしているとき、

実は

腰ってあまり動いていないんです。

動いているのは股関節。

股関節がクルッと回ることで屈んだり反ったりの動きが出来るんです。

しかし、
何らかの原因で股関節が硬まり、
クルッと回らなくなると無理に
腰を動かして屈んだり反ったりをするようになります。

これがぎっくり腰の主な原因になります。

しかも股関節が硬くなると腰だけでなく、
肩や膝、首などにも悪影響を及ぼしてしまうこともあります。

予防・改善するには股関節を柔らかくする!


まずは股関節が硬くなる原因をご紹介。

股関節はどの動きでも対応できるような関節の構造、
筋肉の付き方をしています。

そのため、一人ひとりの動かし方のクセが出やすいのも特徴です。

中でも多いのが

カラダの重心(軸)のズレ。
画像
歩くときに重心ではない方の足を回すように歩いてしまっている方に多いです。

また体質や生活環境の中にも原因があります。 例えば

・血液の渋滞
・扁桃腺の機能低下
・肝機能の低下
・糖分の過剰摂取
・パソコンやスマホなどの目の酷使


などがあげられます。

たくさん原因になってしまうことがありますが、
股関節はカラダの土台になるので、全身の影響を受けやすいところだからなんでしょうね。

次に股関節をケアする方法をご紹介。
これは以前書いた足のむくみのストレッチと同じになります。

また、股関節はお腹に近いので、
冷たいものをたくさん飲んだり、
食べたりするのも気をつけると尚良いです。
画像
股関節を柔らかくするには何といっても継続的にストレッチをすることです。

ぎっくりを予防したい。
慢性の腰痛から急に痛くなるのを何とかしたい。
快適に運動ができるようにしたい。


という方は鍼灸での施術をおススメしているので、一度ご連絡ください。

画像

<アサマリさん 40代女性>

Q 施術を受ける前はどのようなことで悩んでいましたか?

腰痛→ぎっくり腰
肩、背中のコリ

Q 施術前と施術後を比べていかがでしたか?

治療のたびに、自然に少しずつ良くなっている実感がありました。
施術後、いつものパンプスがブカブカになってビックリです!

Q 同じ悩みの方へメッセージがあればお願いします。
 
SOSにいつでも応えていただける安心感があります。これまで無頓着だった体のケアも、お年頃なのできちんとしなければ、
と意識が変わってきました。
末永くお付き合いしたい先生方です。
        
※「免責事項」上記は全て利用者様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

本当の原因を知りたい方はぜひ
当院の鍼灸をお試しください!

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959


画像
トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
大倉山 ぎっくり腰ケア
スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。


今回はぎっくり腰の予防法のお話。

エアコンによる冷え、湿気による筋肉へのダメージ
冷たいものを飲み内臓を冷えす

などでぎっくり腰になる方が増えています

画像

ぎっくり腰を予防する方法

1 おしりの骨の仙骨を温める。
腰に違和感を感じたら、
ホッカイロやドライヤー、シャワーを使い
温めましょう。

2 温かいものを食べる、飲む。
腸が冷えると腸の後ろにある腰の筋肉も冷やしてしまいます。
新年会に行く前は温かい飲み物を飲んでお腹を温めましょう。

3 物を持つときは腹筋に力を入れて持つ。
腹筋は筋肉のコルセットなので、物を持つ、抱っこする、下の物を拾うなどのときは
グッと腹筋に力をいれましょう!

画像

もし、ぎっくり腰になってしまったら、
当院の鍼灸をお試しください!
早く治るために全力サポートしますよー!


「腰痛→ギックリ腰 肩・背中のコリ」
の症状がよくなった患者さんの声を頂きました。

動くことができないほどのギックリ腰でしたが、
無事に人間にもどりよかったです。

メッセージをありがとうございました。

画像

Q 施術を受ける前はどのようなことで、悩んでいましたか?

A 「腰痛→ギックリ腰 
肩・背中のコリ」


Q 施術前と施術後を比べていかがでしたか?

A 治療のたびに、自然に少しずつ
よくなっている実感がありました。
施術後、いつもパンプスがブカブカになって
ビックリです。



Q 同じ悩みの方へメッセージがあればお願いします。

A SOSにいつでも応えていただける
安心感があります。これまで無頓着だった
体のケアも、お年頃なのできちんとしな
ければ、と意識が変わってきました。
末永くお付き合いしたい先生方です。

 
  アサマリさん 女性 40代 会社員 港北区菊名

※「免責事項」上記は全て利用者様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

画像

本当の原因を知りたい方はぜひ
当院の鍼灸治療をお試しください!

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
大倉山 ぎっくり腰ケア
大倉山駅 スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。

今回はぎっくり腰はクセになる?のお話し。

今週はぎっくり腰の方が本当に多かったです。

寒暖差の影響や季節の変わり目もありますが、問題は

同じ筋肉ばかり使い負担をかけているから

です。
画像
ぎっくり腰になった経験がある方は、またぎっくり腰になるケースは
少なくありません。

「クセになってます!!」

といいますが、

クセにはなりませんよ!!


では、なぜ繰り返すのかと言うと、ぎっくり腰になる、
引き起こす原因が改善されていないからです。


ぎっくり腰は突然になるけど、

原因があってぎっくり腰になっています。

重いものをもったからとかではないのです。


ちょっとした動き、洗顔しようとしただけでぎっくり腰になってしまうのです。


ぎっくり腰になっても時間がたてば痛みは改善されていきますが、
その原因はなんら改善されていません。

画像

だから再びぎっくり腰になるのです。

同じ筋肉ばかり酷使するため、ぎっくり腰を引き起こすのです。

そのからだの使い方を改善することが大切です。

ぎっくり腰は安静にしていても回復には時間がかかります。

積極的な治療が早期改善につながります。

当院では、ぎっくり腰に対する施術と
ぎっくり腰にならないカラダの使い方を教えます。

カラダの使い方を工夫するだけでぎっくり腰は予防できますよ~

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
大倉山 腰痛ケア
大倉山駅近く スタイル鍼灸整骨院
院長佐々木です。

今回はぎっくり腰にならない草むしりのやり方でのお話。

長時間の同じ姿勢の草むしりは危険です。
何もケアしないと、次の日にぎっくり腰になる可能性があります。
草むしりをした次の日にぎっくり腰になる方は多いです。


問題は、草むしりの姿勢です。

ほとんどの方が背中が丸くなり、下を向き、顔を少し突き出した姿勢になっていると思います。

今にも地面に吸い込まれそうな姿勢していませんか?

猫背は腹筋を縮させるため、やがて腹筋の筋肉を硬くします。

この腹筋の筋肉を硬くすると、腰の筋肉にも痛みを引き起こします。

そして、股関節の付け根にある腸腰筋(大腰筋と腸骨筋)も、
座りっぱなしだと縮んだままになります。

この筋肉も、硬くなると腰に痛みを発生させます。

適切な座る姿勢をとると、

これらの筋肉が硬くなることを予防することが腰痛予防の第一歩になります。

腰痛が起きにくい草むしりの方法

・片方の膝を着きながら作業する
・低い台などに腰掛ける
・あと少しのところで立ち上がったり、まめに動かす

・終わった後はストレッチをする

です。

今週の雨が終わると草むしりシーズンになると思います。
姿勢に気を付けながら作業することをお勧めします。

当院の鍼灸治療は、カラダまるごと根本解決。

腰がつらいから腰に直接刺激しなくても、おなかや首を緩め、腰・背中に手当するだけで改善することができます。

今まで、もんだり・押したり・ボキッとしたりしても
また、繰り返す慢性化・長期化した腰痛でお困りの方は、
ぜひ、当院の鍼灸治療をお試しください。

帰り道にスッキリ軽くなったカラダを実感できますよ~!

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
大倉山 ギックリ腰ケア
大倉山駅近 スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。

今回はギックリ腰のお話。

ギックリ腰は突然やってきます。

連休中の運転など長時間同じ姿勢で
腰が重い
とか
腰が張っている
とか
腰に違和感がある
とか

感じている方は要注意です。

30代と若くても年齢は関係ありません。

今回メッセージを頂いた方も
重いものを持ったり、中腰が多かったり、
腰に負担をかけることが多いお仕事。

それに加えて、
スノボが大好きで冷えた場所に行くことが
続いたことも引き金になりました。

しかし、

普段からカラダをよく動かしていたので回復はすごく早かったです。

当院に来る前日に他院で鍼をして
痛くて半分トラウマになっていました。
早く仕事に復帰したいとのことで来院されました。

1回の鍼灸治療でだいぶ動きがでました。
来院時は完全なロボットでしたが、帰りは人間らしい動きで
自転車に乗って帰られました。よかったです。

メッセージありがとうございました。

画像

N.O 30代 菊名

Q 施術を受ける前はどのようなことで、悩んでいましたか?

ギックリ腰

Q 施術前と施術後を比べていかがでしたか?

全く動けなかったのですが。、1・2回の鍼と
マッサージでみるみる良くなりました。
適切な処置、アドバイスのおかげです。


Q 同じ悩みの方へメッセージがあればお願いします。

‘鍼`って怖い、痛いイメージだったけど、
全然痛くない‼楽しい会話をしながら気づいたら
終わっています‼仕事をしているので一週間も休めないと
相談したらコルセットやら姿勢など色んな方法を
知らせてくれ、3日目には出勤できました‼これからも
お願いしたい先生です‼


※「免責事項」上記は全て利用者様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
大倉山 ぎっくり腰ケア
スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。


今回はぎっくり腰になる理由お話し。

最近天候の変化が激しいためか、
ぎっくり腰の患者さんが増えてきています。

大体の方が股関節を普段から酷使して、
荷物を持ってぎっくり腰になってしまったという方です。

腰を屈めたり、反ったりしているとき、

実は

腰ってあまり動いていないんです。

動いているのは股関節。

股関節がクルッと回ることで屈んだり反ったりの動きが出来るんです。

しかし、
何らかの原因で股関節が硬まり、
クルッと回らなくなると無理に
腰を動かして屈んだり反ったりをするようになります。

これがぎっくり腰の主な原因になります。

しかも股関節が硬くなると腰だけでなく、
肩や膝、首などにも悪影響を及ぼしてしまうこともあります。

予防・改善するには股関節を柔らかくする!


まずは股関節が硬くなる原因をご紹介。

股関節はどの動きでも対応できるような関節の構造、
筋肉の付き方をしています。

そのため、一人ひとりの動かし方のクセが出やすいのも特徴です。

中でも多いのが

カラダの重心(軸)のズレ。

歩くときに重心ではない方の足を回すように歩いてしまっている方に多いです。

また体質や生活環境の中にも原因があります。 例えば

・血液の渋滞
・扁桃腺の機能低下
・肝機能の低下
・糖分の過剰摂取
・パソコンやスマホなどの目の酷使


などがあげられます。

たくさん原因になってしまうことがありますが、
股関節はカラダの土台になるので、全身の影響を受けやすいところだからなんでしょうね。

次に股関節をケアする方法をご紹介。
これは以前書いた足のむくみのストレッチと同じになります。

また、股関節はお腹に近いので、
冷たいものをたくさん飲んだり、
食べたりするのも気をつけると尚良いです。

股関節を柔らかくするには何といっても継続的にストレッチをすることです。

ぎっくりを予防したい。
慢性の腰痛から急に痛くなるのを何とかしたい。
快適に運動ができるようにしたい。


という方は鍼灸での施術をおススメしているので、一度ご連絡ください。

画像

<アサマリさん 40代女性>

Q 施術を受ける前はどのようなことで悩んでいましたか?

腰痛→ぎっくり腰
肩、背中のコリ

Q 施術前と施術後を比べていかがでしたか?

治療のたびに、自然に少しずつ良くなっている実感がありました。
施術後、いつものパンプスがブカブカになってビックリです!

Q 同じ悩みの方へメッセージがあればお願いします。
 
SOSにいつでも応えていただける安心感があります。これまで無頓着だった体のケアも、お年頃なのできちんとしなければ、
と意識が変わってきました。
末永くお付き合いしたい先生方です。
        
※「免責事項」上記は全て利用者様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

本当の原因を知りたい方はぜひ
当院の鍼灸をお試しください!

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
大倉山 ぎっくり腰ケア
大倉山駅 スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。

今回はぎっくり腰はクセになる?のお話し。

この春先はぎっくり腰が多くなります。

寒暖差の影響もありますが、

問題は

同じ筋肉ばかり使い負担をかけているから

です。

ぎっくり腰になった経験がある方は、またぎっくり腰になるケースは
少なくありません。

「クセになってます!!」

といいますが、

クセにはなりませんよ!!


では、なぜ繰り返すのかと言うと、ぎっくり腰になる、
引き起こす原因が改善されていないからです。


ぎっくり腰は突然になるけど、

原因があってぎっくり腰になっています。

重いものをもったからとかではないのです。


ちょっとした動き、洗顔しようとしただけでぎっくり腰になってしまうのです。


ぎっくり腰になっても時間がたてば痛みは改善されていきますが、
その原因はなんら改善されていません。



だから再びぎっくり腰になるのです。

同じ筋肉ばかり酷使するため、ぎっくり腰を引き起こすのです。

そのからだの使い方を改善することが大切です。

ぎっくり腰は安静にしていても回復には時間がかかります。

積極的な治療が早期改善につながります。

当院では、ぎっくり腰に対する施術と
ぎっくり腰にならないカラダの使い方を教えます。

カラダの使い方を工夫するだけでぎっくり腰は予防できますよ~
画像

N.O 30代 菊名

Q 施術を受ける前はどのようなことで、悩んでいましたか?

ギックリ腰

Q 施術前と施術後を比べていかがでしたか?

全く動けなかったのですが。、1・2回の鍼と
マッサージでみるみる良くなりました。
適切な処置、アドバイスのおかげです。


Q 同じ悩みの方へメッセージがあればお願いします。

‘鍼`って怖い、痛いイメージだったけど、
全然痛くない‼楽しい会話をしながら気づいたら
終わっています‼仕事をしているので一週間も休めないと
相談したらコルセットやら姿勢など色んな方法を
知らせてくれ、3日目には出勤できました‼これからも
お願いしたい先生です‼


※「免責事項」上記は全て利用者様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
大倉山 ぎっくり腰
スタイル鍼灸整骨院
院長佐々木です。

今回はぎっくり腰かものお話。

これまでぎっくり腰の悲惨な症状の方の治療を多くしてきました。

ぎっくり腰は肉体的にも精神的にもつらいです。

痛いし、動けないし、家族からの冷たい視線がつらいし・・・。

ぎっくり腰にならないように普段のケアや姿勢、カラダの使い方は大切ですよ~。

腰が重いや違和感を感じる方は
こんな動きに注意しましょう。

・重いものを持ち上げる
・中腰で作業をする
・長時間座ったままでいる
・抱っこをするとき


など、仕事や家事、育児で腰に負担がかかる動作は、

なるべく避けられるように工夫しましょう。

カラダの使い方がポイントです。

当院では、負担にならないカラダの使い方をお話します。

ぎっくり腰になったら


ぎっくり腰になったら まずは安静が第一です。
可能なら横になり、自分が楽な姿勢をとりましょう。
横向きになり、えびのように脚を曲げると痛みが和らぎます。
ひざの間にクッションなどをはさんでもよいでしょう
つらければ
腰に熱があれば、冷やすや消炎鎮痛成分の入った冷湿布を貼るなど医薬品を利用するのもよいでしょう
動けるようになれば、身近な治療院で治療しましょう。

ぎっくり腰のかげに深刻な病気が隠れている場合もありますので、
強い痛みが長く続く、ほかの症状があるなどの場合は、
医療機関を受診を考えましょう。


医療機関での受診をおすすめする場合


・ 我慢できないほど痛みが強く安静にしても治まらない場合
・ 腰痛と同時に尿閉(おしっこが出せない状態)が起こった場合
・ 下肢の筋力低下やしびれを伴う場合
・ 1~2週間しても軽くならない場合


医療機関での受診をおすすめする上記のような症状がある場合は
早めに専門医を受診しましょう。



当院は腰痛の改善だけでなく、
カラダ全体の調子がよくなる治療ができるのが強みです。

腰痛の問題はカラダ全体にいろんな症状を出します。

・頭痛や首のコリ、倦怠感に寝付けないなど
あっちもとお悩みの不調がでてくることが多いです。

腰痛の問題をカラダまるごと改善していきます。
腰がつらいから腰に直接刺激しなくても、おなかや首を緩め、腰・背中に手当するだけで改善することができます。

今まで、もんだり・押したり・ボキッとしたりしても
改善しない腰痛でお困りの方は、一度当院を試す価値ありです。

早く治したい、試合があるなどで早期改善を希望の方は
ぜひ当院の鍼灸治療をお試しください。
新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
大倉山 腰痛ケア
大倉山駅近く スタイル鍼灸整骨院
院長佐々木です。

今回はぎっくり腰にならない草むしりのやり方でのお話。

長時間の同じ姿勢の草むしりは危険です。
何もケアしないと、次の日にぎっくり腰になる可能性があります。
草むしりをした次の日にぎっくり腰になる方は多いです。


問題は、草むしりの姿勢です。

ほとんどの方が背中が丸くなり、下を向き、顔を少し突き出した姿勢になっていると思います。

今にも地面に吸い込まれそうな姿勢していませんか?

猫背は腹筋を縮させるため、やがて腹筋の筋肉を硬くします。

この腹筋の筋肉を硬くすると、腰の筋肉にも痛みを引き起こします。

そして、股関節の付け根にある腸腰筋(大腰筋と腸骨筋)も、
座りっぱなしだと縮んだままになります。

この筋肉も、硬くなると腰に痛みを発生させます。

適切な座る姿勢をとると、

これらの筋肉が硬くなることを予防することが腰痛予防の第一歩になります。

腰痛が起きにくい草むしりの方法

・片方の膝を着きながら作業する
・低い台などに腰掛ける
・あと少しのところで立ち上がったり、まめに動かす

・終わった後はストレッチをする

です。

今週の雨が終わると草むしりシーズンになると思います。
姿勢に気を付けながら作業することをお勧めします。

当院の鍼灸治療は、カラダまるごと根本解決。

腰がつらいから腰に直接刺激しなくても、おなかや首を緩め、腰・背中に手当するだけで改善することができます。

今まで、もんだり・押したり・ボキッとしたりしても
また、繰り返す慢性化・長期化した腰痛でお困りの方は、
ぜひ、当院の鍼灸治療をお試しください。

帰り道にスッキリ軽くなったカラダを実感できますよ~!

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
大倉山 ぎっくり腰早期解決
大倉山近く スタイル鍼灸整骨院
院長佐々木です。

今回は引っ越しでぎっくり腰になるの話。

3月は引っ越しシーズン。
それと合わせて
ぎっくり腰シーズンでもあります。

この引っ越しシーズンに、
なれない土地でぎっくり腰になり、
慌てて病院や治療院を探すことになる方も多いです。


引っ越し作業で、腰を痛めないコツは、

・腹筋をグッとしめてカラダ全体で持つ
・中腰をしないで、膝を地面につき前かがみにならない
・下を向かないで、斜め上を向いて荷物を運ぶ

です!

下を向いたり、中腰の引っ越し作業は腰をすぐに痛めます。
なので、ご注意くださいね!

もし、あなたが大倉山に引っ越してきて腰を痛めたら、
ぜひ大倉山3丁目のスタイル鍼灸整骨院で治療しましょう(笑)

なにせ、院長佐々木は、引っ越し作業を人生で9回やりました。友達の引っ越し手伝いを合わせたら、20回越えましたね。
なので、引っ越し作業で痛めるカラダの場所やシチュエーションがよくわかります。

荷物の持ち方、運び方、片付け方のカラダの使い方で腰を痛めるか、痛めないかが決まりますよ~!

大倉山に引っ越されて腰やカラダを痛めた方には、
カラダの使い方だけでなく、大倉山の使い方も教えますよー!

「腰の痛み」の症状がよくなった患者さんの声を頂きました。
メッセージをありがとうございました。

画像

Q どんな症状がお困りで来院されましたか?

腰の痛み

Q 体調が回復して一番良かったこと、嬉しかったことはありましたか?

腰だけでなく全身の動きがとても良くなって、気持ちよく走れるようになったこと!!


Q 同じ悩みの方へメッセージがあればお願いします。

先生方は身体の根本的な所から良くしてくださるので、治療後は身体が元気モリモリになります!
これからも頼りにしてます


 
  三木華月さん 女性 10代 

※「免責事項」上記は全て利用者様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

本当の原因を知りたい方はぜひ
当院の鍼灸治療をお試しください!


あなたと新しい健康スタイルのために全力サポートします。
新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
大倉山 ぎっくり腰ケア
大倉山駅 スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。

今回はぎっくり腰はクセになる?のお話し。

先週末から今週にかけてぎっくり腰の方が本当に多かったです。

寒暖差の影響もありますが、問題は

同じ筋肉ばかり使い負担をかけているから

です。

ぎっくり腰になった経験がある方は、またぎっくり腰になるケースは
少なくありません。

「クセになってます!!」

といいますが、

クセにはなりませんよ!!


では、なぜ繰り返すのかと言うと、ぎっくり腰になる、
引き起こす原因が改善されていないからです。


ぎっくり腰は突然になるけど、

原因があってぎっくり腰になっています。

重いものをもったからとかではないのです。


ちょっとした動き、洗顔しようとしただけでぎっくり腰になってしまうのです。


ぎっくり腰になっても時間がたてば痛みは改善されていきますが、
その原因はなんら改善されていません。



だから再びぎっくり腰になるのです。

同じ筋肉ばかり酷使するため、ぎっくり腰を引き起こすのです。

そのからだの使い方を改善することが大切です。

ぎっくり腰は安静にしていても回復には時間がかかります。

積極的な治療が早期改善につながります。

当院では、ぎっくり腰に対する施術と
ぎっくり腰にならないカラダの使い方を教えます。

カラダの使い方を工夫するだけでぎっくり腰は予防できますよ~

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
大倉山 ぎっくり腰ケア
スタイル鍼灸整骨院
栗原です。


今回はぎっくり腰の本当の原因お話し。

最近天候の変化が激しいためか、
ぎっくり腰の患者さんが増えてきています。

大体の方が股関節を普段から酷使して、
荷物を持ってぎっくり腰になってしまったという方です。

腰を屈めたり、反ったりしているとき、

実は

腰ってあまり動いていないんです。

動いているのは股関節。

股関節がクルッと回ることで屈んだり反ったりの動きが出来るんです。

しかし、
何らかの原因で股関節が硬まり、
クルッと回らなくなると無理に
腰を動かして屈んだり反ったりをするようになります。

これがぎっくり腰の主な原因になります。

しかも股関節が硬くなると腰だけでなく、
肩や膝、首などにも悪影響を及ぼしてしまうこともあります。

予防・改善するには股関節を柔らかくする!


まずは股関節が硬くなる原因をご紹介。

股関節はどの動きでも対応できるような関節の構造、
筋肉の付き方をしています。

そのため、一人ひとりの動かし方のクセが出やすいのも特徴です。

中でも多いのが

カラダの重心(軸)のズレ。

歩くときに重心ではない方の足を回すように歩いてしまっている方に多いです。

また体質や生活環境の中にも原因があります。 例えば

・血液の渋滞
・扁桃腺の機能低下
・肝機能の低下
・糖分の過剰摂取
・パソコンやスマホなどの目の酷使


などがあげられます。

たくさん原因になってしまうことがありますが、
股関節はカラダの土台になるので、全身の影響を受けやすいところだからなんでしょうね。

次に股関節をケアする方法をご紹介。
これは以前書いた足のむくみのストレッチと同じになります。

また、股関節はお腹に近いので、
冷たいものをたくさん飲んだり、
食べたりするのも気をつけると尚良いです。

股関節を柔らかくするには何といっても継続的にストレッチをすることです。

ぎっくりを予防したい。
慢性の腰痛から急に痛くなるのを何とかしたい。
快適に運動ができるようにしたい。


という方は鍼灸での施術をおススメしているので、一度ご連絡ください。
太極拳での右股関節痛股関節痛の記事ですが、施術経過が書いてあります。ご覧下さい。)

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
大倉山 ぎっくり腰ケア
スタイル鍼灸整骨院 佐々木です。

今回はぎっくり腰は突然やってくるのお話し。

今月はぎっくり腰の方が多かったです。

ぎっくり腰は「突然」やってきます。

主なな原因に、

重い物を持った時に「グキッ」と激痛が走ることがあります

中には、


重い物を持った訳でもなく、
ただ物を拾おうとした時に腰を曲げただけで「グキッ」
カラダを捻っただけで「グキッ」

など痛みに襲われる方もいます。

このようにぎっくり腰になる原因は様々であり、
一人一人違った原因があると考えても良いでしょう。

また、ぎっくり腰といっても人によって痛める場所は異なります。

その中でも痛めやすい場所の傾向はあります。

ぎっくり腰でお悩みの方は、どこがきついのかを知ることが大事です。


ぎっくり腰で痛めやすい場所

1)仙腸関節の捻挫
この場合は、腰というよりお尻に近い方に痛みがでます。
また仙腸関節を痛めると、骨盤の上にある筋肉を緊張させて痛みを
出させたり、足の方まで痛みや痺れを出させる事もあります。
また、骨盤ベルトで圧迫すると楽になります。

2)腰椎の損傷
背骨(腰椎)の捻挫です。主に腰の中心部が痛みます。
また背骨沿いの筋肉を緊張させて痛みを出させたり、
足の方にも痛みを出したりします。

3)背筋や筋膜の損傷
背筋の肉離れのような症状です。
悪い姿勢によって固まった筋肉が無理に伸ばされ 痛めた状態です。


ぎっくり腰は一度引き起こすと、何年後かに再発している方が多いです。

だいたいの方が、しっかりと施術しない、その後のケアをしていない方がほとんどでした。
動けないほどのつらさを味わった方は定期的な
メンテナンスをお勧めいたします。

ぎっくり腰でしんどい方は、ぜひ当院の鍼灸治療をお試しください。

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
大倉山 ぎっくり腰ケア
スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。


今回はぎっくり腰の予防法のお話。

だいぶ冷え込みが厳しくなりました。
寒くなると、カラダがこわばり、ぎっくり腰になりやすいです。
本日もぎっくり腰の方が3人お越しになりました。
ゾンビのような動きをしているのをみると明日は我が身!と思います。

ぎっくり腰を予防する方法

1 おしりの骨の仙骨を温める。
腰に違和感を感じたら、
ホッカイロやドライヤー、シャワーを使い
温めましょう。

2 温かいものを食べる、飲む。
腸が冷えると腸の後ろにある腰の筋肉も冷やしてしまいます。
新年会に行く前は温かい飲み物を飲んでお腹を温めましょう。

3 物を持つときは腹筋に力を入れて持つ。
腹筋は筋肉のコルセットなので、物を持つ、抱っこする、下の物を拾うなどのときは
グッと腹筋に力をいれましょう!


もし、ぎっくり腰になってしまったら、
当院の鍼灸をお試しください!
早く治るために全力サポートしますよー!





「腰痛→ギックリ腰 肩・背中のコリ」
の症状がよくなった患者さんの声を頂きました。

動くことができないほどのギックリ腰でしたが、
無事に人間にもどりよかったです。

メッセージをありがとうございました。

画像

Q 施術を受ける前はどのようなことで、悩んでいましたか?

A 「腰痛→ギックリ腰 
肩・背中のコリ」


Q 施術前と施術後を比べていかがでしたか?

A 治療のたびに、自然に少しずつ
よくなっている実感がありました。
施術後、いつもパンプスがブカブカになって
ビックリです。



Q 同じ悩みの方へメッセージがあればお願いします。

A SOSにいつでも応えていただける
安心感があります。これまで無頓着だった
体のケアも、お年頃なのできちんとしな
ければ、と意識が変わってきました。
末永くお付き合いしたい先生方です。

 
  アサマリさん 女性 40代 会社員 港北区菊名

※「免責事項」上記は全て利用者様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

本当の原因を知りたい方はぜひ
当院の鍼灸治療をお試しください!

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
大倉山 ヘルニア対応整骨院
大倉山駅近く スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。

年末は12月29日午前まで診療しています。

年始は1月6日より通常診療しています。




今回はヘルニアと言われたのお話


「この腰痛の原因は椎間板ヘルニアですね」
と言われました。

よく患者さんから聞く言葉です。

私は整形外科で勤務していたころに、
ドクターが毎日この言葉をレントゲンをみるたびにお話ししていました。

確かにレントゲンを見るとにポコッと何か出てるから、これのことかな?

その後どうなるかというと
「年齢的なものでしょう」
とか
「お仕事をしていたら仕方ないですね」
とか。

手当と言えば、
「ブロック注射しますか?けん引しますか?電気かけますか・」

その次には

「痛みが収まらないようでしたら手術を考えておいてください」

という流れ話。

この流れ話や流れ作業を疑問に思い辞めました・・。


椎間板ヘルニアは手術しないと治らないということに
すごく疑問がありました。

腰痛の人がレントゲンを撮って椎間板ヘルニアがあったら、
手術しないといけない。

腰痛イコール 「ヘルニア」もしくは「ヘルニアになりかけている」

すべての整形外科の先生がそのような判断をするわけではありません。
たまたま勤務していた整形外科の先生がそのような見立てを
得意としていただけかもしれません。誤解のないように。



ヘルニアとは

腰椎の間の椎間板が神経を圧迫することで、

この圧迫が原因で腰に痛みやしびれが出ると言われています。

ただ、本当に手術が必要な椎間板ヘルニアもあります。

排尿障害がある場合やしびれやマヒがひどい場合は手術が
必要なケースが多いです。



ヘルニアが原因で手術の必要があるの腰痛もありますが

皆さんが思っているより少ないのです。


ある新聞にこんな記事があります。


痛みを訴えて受診する人のうち、

椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症など原因が特定できる腰痛は

実は約15%。

ぎっくり腰を含め、病態不明の『非特異的腰痛』のほうが多い」

腰痛全体の約85%は、レントゲンなどの画像検査では腰に明らかな異常が見られない「非特異的腰痛(腰痛症)」である。



簡単言えば全国的な調べで

85%の腰痛は原因分からないとなっています。

(参考日本整形外科学会と日本腰痛学会が新たにまとめた治療・診断の指針「腰痛診療ガイドライン」)

現代の痛みに対する医療は構造異常(骨格異常)に基づいています。

ヘルニアが原因の腰痛よりも

カラダの使い方が原因で筋肉に負担をかけているための腰痛が多いと思います。

使いすぎの筋肉に血行不良や疲労による老廃物の蓄積が起こることで、
筋肉が硬くなり痛み・しびれを引き起こす

ということを知らない方多いですね。

特に腰やお尻の筋肉には腰の痛み・足のしびれを引き起こす筋肉がたくさんあります。
特に
腰の
腸腰筋、腰方形筋
お尻の
中殿筋、小殿筋

という筋肉は
腰や足の痛み・しびれの原因筋として有名です。


本当の原因である筋肉に対する適切な施術を受けると
腰痛も楽になります。

当院では本当の原因に施術し、腰痛を早くよくします。

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
大倉山 ぎっくり腰解決
スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。


今回はぎっくり腰予防法のお話。

ぎっくり腰を予防する方法

1 おしりの骨の仙骨を温める。
腰に違和感を感じたら、
ホッカイロやドライヤー、シャワーを使い
温めましょう。

2 温かいものを食べる、飲む。
腸が冷えると腸の後ろにある腰の筋肉も冷やしてしまいます。
忘年会に行く前は温かい飲み物を飲んでお腹を温めましょう。

3 物を持つときは腹筋に力を入れて持つ。
腹筋は筋肉のコルセットなので、物を持つ、抱っこする、下の物を拾うなどのときは
グッと腹筋に力をいれましょう!


もし、ぎっくり腰になってしまったら、
当院の鍼灸をお試しください!
早く治るために全力サポートしますよー!



「腰痛→ギックリ腰 肩・背中のコリ」
の症状がよくなった患者さんの声を頂きました。

動くことができないほどのギックリ腰でしたが、
無事に人間にもどりよかったです。

メッセージをありがとうございました。

画像

Q 施術を受ける前はどのようなことで、悩んでいましたか?

A 「腰痛→ギックリ腰 
肩・背中のコリ」


Q 施術前と施術後を比べていかがでしたか?

A 治療のたびに、自然に少しずつ
よくなっている実感がありました。
施術後、いつもパンプスがブカブカになって
ビックリです。



Q 同じ悩みの方へメッセージがあればお願いします。

A SOSにいつでも応えていただける
安心感があります。これまで無頓着だった
体のケアも、お年頃なのできちんとしな
ければ、と意識が変わってきました。
末永くお付き合いしたい先生方です。

 
  アサマリさん 女性 40代 会社員 港北区菊名

※「免責事項」上記は全て利用者様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

本当の原因を知りたい方はぜひ
当院の鍼灸治療をお試しください!

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
大倉山 鍼灸が得意
スタイル鍼灸整骨院の佐々木です

今回は忘年会でぎっくり腰にならない予防法のお話。

12月に入り、忘年会シーズンが始まりましたね。

この時期、忘年会の次の日の朝にぎっくり腰になる方が多くなります。

だいたいの方が、忘年会前になんらかのこりや違和感を感じています。

筋肉がこってしまう原因とは?

1 冷え
2 同じ悪い姿勢を続ける
3 甘いものと冷たいものを摂り過ぎている
4 運動不足と疲労

などによって筋肉が緊張し、血流が滞り、老廃物がしっかり排出されなくなる。

さらに、筋肉を作り出す細胞に酸素や栄養が行き届かず、
こりが発生してしまいます。

とくにこりを感じにくい腰は要注意です。

気づかないうちに疲労がたまり、法っておくと負担がかかった状態が続き、
腰痛の原因になってしまいます。

忘年会シーズンは腰痛やぎっくり腰になりやすい!?

気温が低いと血管が細くなって、ますます老廃物が排出されにくくなり、栄養が届かなくなるという悪循環がおきます。

これから、年末にかけてお仕事が忙しく疲労がたまっている状態で、

忘年会など飲みの席の機会も多くなります。

当然飲み会や忘年会では、椅子や座敷に

同じ姿勢で座っていることが多い、
背もたれがない、
掘りごたつではない直座り、
椅子が狭い

などカラダに負担をかける姿勢を長時間してしまいます。

また、飲み会や忘年会で
・冷たいものを飲み過ぎること
・甘いものを摂り過ぎること


で内臓を冷やし、負担をかけることにも注意が必要です。


ぎっくり腰を予防するためには

カラダを温めて筋肉の緊張をほぐし、血流を促進し、老廃物の排出を促すとともに、酸素や栄養を届ける必要があります。
ぎっくり腰の予防法をご紹介しますね。

カラダを温める

・ドライヤー
・シャワー
・温めたタオル
・湯タンポ
・腹巻き
・ホッカイロ
などです。

忘年会でカラダを痛めないコツ

1 会場に着く前に、温かいものを飲む
2 乾杯後は、お湯割りなど温かいものを注文する
3 ホッカイロを腰につける
4 同じ姿勢を長時間続けないようにする
5 帰ったら、お風呂に長くつかる


ぎっくり腰になると自分だけでなく
家族やお仕事の関係者にご迷惑をおかけすることになります。

防げるケガになりますので、ぜひ試してみて下さい。

もしも、ぎっくり腰になってしまったら、動けるようであれば
専門家を頼ることをおすすめします。
治りが早くなりますからね。

当院の鍼灸は、カラダまるごと根本解決。

腰がつらいから腰に直接刺激しなくても、おなかや首を緩め、腰・背中に手当するだけで改善することができます。

今まで、もんだり・押したり・ボキッとしたりしても
また、繰り返す慢性化・長期化した腰痛でお困りの方は、
ぜひ、当院の鍼灸をお試しください。

帰り道にスッキリ軽くなったカラダを実感できますよ~!

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
大倉山 ぎっくり腰ケア
スタイル鍼灸整骨院
栗原です。


今回はぎっくり腰が増えているのお話し。

最近天候の変化が激しいためか、ぎっくり腰の患者さんが増えてきています。

大体の方が股関節を普段から酷使して、荷物を持ってぎっくり腰になってしまったという方です。

腰を屈めたり、反ったりしているとき、実は腰ってあまり動いていないんです。

動いているのは股関節。

股関節がクルッと回ることで屈んだり反ったりの動きが出来るんです。

しかし、何らかの原因で股関節が硬まり、クルッと回らなくなると無理に腰を動かして屈んだり反ったりをするようになります。

これがぎっくり腰の主な原因になります。

しかも股関節が硬くなると腰だけでなく、肩や膝、首などにも悪影響を及ぼしてしまうこともあります。

予防・改善するには股関節を柔らかくする!


まずは股関節が硬くなる原因をご紹介。

股関節はどの動きでも対応できるような関節の構造、筋肉の付き方をしています。

そのため、一人ひとりの動かし方のクセが出やすいのも特徴です。

中でも多いのがカラダの重心(軸)のズレ。

歩くときに重心ではない方の足を回すように歩いてしまっている方に多いです。

また体質や生活環境の中にも原因があります。 例えば

・血液の渋滞
・扁桃腺の機能低下
・肝機能の低下
・糖分の過剰摂取
・パソコンやスマホなどの目の酷使


などがあげられます。

たくさん原因になってしまうことがありますが、
股関節はカラダの土台になるので、全身の影響を受けやすいところだからなんでしょうね。

次に股関節をケアする方法をご紹介。
これは以前書いた足のむくみのストレッチと同じになります。

また、股関節はお腹に近いので、冷たいものをたくさん飲んだり、食べたりするのも気をつけると尚良いです。

股関節を柔らかくするには何といっても継続的にストレッチをすることです。

ぎっくりを予防したい。
慢性の腰痛から急に痛くなるのを何とかしたい。
快適に運動ができるようにしたい。

という方は鍼灸での施術をおススメしているので、一度ご連絡ください。
太極拳での右股関節痛股関節痛の記事ですが、施術経過が書いてあります。ご覧下さい。)

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
大倉山 腰痛ケア
大倉山駅近く スタイル鍼灸整骨院
院長佐々木です。

今回は腰痛にならない草むしりのやり方でのお話。

最近、草むしりで腰やおしりまわり、ももを痛める方が増えてきました。

長時間の同じ姿勢の草むしりは危険です。
何もケアしないと、次の日にぎっくり腰になる可能性があります。
先週、草むしりをした次の日にぎっくり腰になりかけた方がいました。


問題は、草むしりの姿勢です。

ほとんどの方が背中が丸くなり、下を向き、顔を少し突き出した姿勢になっていると思います。

今にも地面に吸い込まれそうな姿勢していませんか?

猫背は腹筋を縮させるため、やがて腹筋の筋肉を硬くします。

この腹筋の筋肉を硬くすると、腰の筋肉にも痛みを引き起こします。

そして、股関節の付け根にある腸腰筋(大腰筋と腸骨筋)も、
座りっぱなしだと縮んだままになります。

この筋肉も、硬くなると腰に痛みを発生させます。

適切な座る姿勢をとると、

これらの筋肉が硬くなることを予防することが腰痛予防の第一歩になります。

腰痛が起きにくい草むしりの方法

・片方の膝を着きながら作業する
・低い台などに腰掛ける
・あと少しのところで立ち上がったり、まめに動かす

・終わった後はストレッチをする

です。

今週の雨が終わると草むしりシーズンになると思います。
姿勢に気を付けながら作業することをお勧めします。

当院の鍼灸治療は、カラダまるごと根本解決。

腰がつらいから腰に直接刺激しなくても、おなかや首を緩め、腰・背中に手当するだけで改善することができます。

今まで、もんだり・押したり・ボキッとしたりしても
また、繰り返す慢性化・長期化した腰痛でお困りの方は、
ぜひ、当院の鍼灸治療をお試しください。

帰り道にスッキリ軽くなったカラダを実感できますよ~!

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
大倉山 ぎっくり腰ケア
スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。

今回はぎっくり腰の予防法のお話。

今日は涼しくなりましたが、カラダが冷えていることに気が付いてない方がけっこう多いです。じめじめお天気ですが冷たいものをがぶがぶしていると
ぎっくり腰になりやすいです。

ぎっくり腰を予防する方法

1 おしりの骨の仙骨を温める。
腰に違和感を感じたら、
ドライヤー、シャワーを使い、おしり周りとお腹をしっかり温めましょう。

2 薄着をしない。
じめじめお天気でついつい薄着になりがちですが、特に寝るときは一枚タオルケットや夏ふとんなどかけましょう。首にタオルを首に巻いて寝るのもアリ。

3 温かいものを食べる、飲む。
冷たい飲み物にすっかり脳が慣れて欲しくなりますよね。
冷たいのがおいしく感じるかもしれませんが、
お腹はそろそろ温かいものを欲しがっていますよー!

4 物を持つときは腹筋に力を入れて持つ。
腹筋は筋肉のコルセットなので、物を持つ、抱っこする、下の物を拾うなどのときは
グッと腹筋に力をいれましょう!

生活に支障でたり、家族や職場の方に迷惑をかける前に、予防することが大切ですよ!!

もし、ぎっくり腰になってしまったら、当院の鍼灸をお試しください!
早く治るために全力サポートしますよー!

毎日が嬉しくなる新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959

こんにちは。
大倉山 肩こり腰痛カラダまるごと解決
スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。


今回はぎっくり腰の防ぎ方のお話。

湿気とクーラーの冷えで、ぎっくり腰になりやすい環境です。
気温差もあり、筋肉を痛めやすくなっています。

ぎっくり腰を予防する方法

1 おしりの骨の仙骨を温める。
腰に違和感を感じたら、
ホッカイロやドライヤー、シャワーを使い
温めましょう。

2 腹巻をする。
お腹を冷やすと腰の筋肉を痛めます。寝るときに
腹巻するだけでギックリ腰の予防になりますよ。

3 温かいものを食べる、飲む。
冷たいのがおいしく感じるかもしれませんが、
お腹は温かいものを欲しがっています。
アイスやかき氷の食べ過ぎにご注意しましょう。

4 物を持つときは腹筋に力を入れて持つ。
腹筋は筋肉のコルセットなので、物を持つ、抱っこする、下の物を拾うなどのときは
グッと腹筋に力をいれましょう!


もし、ぎっくり腰になってしまったら、
当院の鍼灸をお試しください!
早く治るために全力サポートしますよー!



「腰痛→ギックリ腰 肩・背中のコリ」
の症状がよくなった患者さんの声を頂きました。

動くことができないほどのギックリ腰でしたが、
無事に人間にもどりよかったです。

メッセージをありがとうございました。

画像

Q 施術を受ける前はどのようなことで、悩んでいましたか?

A 「腰痛→ギックリ腰 
肩・背中のコリ」


Q 施術前と施術後を比べていかがでしたか?

A 治療のたびに、自然に少しずつ
よくなっている実感がありました。
施術後、いつもパンプスがブカブカになって
ビックリです。



Q 同じ悩みの方へメッセージがあればお願いします。

A SOSにいつでも応えていただける
安心感があります。これまで無頓着だった
体のケアも、お年頃なのできちんとしな
ければ、と意識が変わってきました。
末永くお付き合いしたい先生方です。

 
  アサマリさん 女性 40代 会社員 港北区菊名

※「免責事項」上記は全て利用者様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

本当の原因を知りたい方はぜひ
当院の鍼灸をお試しください!

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959

こんにちは。
大倉山 肩こり腰痛カラダまるごと解決
スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。


今回はぎっくり腰の予防法のお話。

ぎっくり腰を予防する方法

1 おしりの骨の仙骨を温める。
腰に違和感を感じたら、
ホッカイロやドライヤー、シャワーを使い
温めましょう。

2 薄着をしない。
先週までの陽気でついつい薄着になりがち
ですが、特に寝るときは一枚多く着ましょう。
腹巻きをしたり
おしゃれに一工夫してくださいね。

3 温かいものを食べる、飲む。
冷たい飲み物しかない自動販売機ばかり。。
冷たいのがおいしく感じるかもしれませんが、
お腹はまだまだ温かいものを欲しがっていますよー!

4 物を持つときは腹筋に力を入れて持つ。
腹筋は筋肉のコルセットなので、物を持つ、抱っこする、下の物を拾うなどのときは
グッと腹筋に力をいれましょう!


もし、ぎっくり腰になってしまったら、
当院の鍼灸をお試しください!
早く治るために全力サポートしますよー!



「腰痛→ギックリ腰 肩・背中のコリ」
の症状がよくなった患者さんの声を頂きました。

動くことができないほどのギックリ腰でしたが、
無事に人間にもどりよかったです。

メッセージをありがとうございました。

画像

Q 施術を受ける前はどのようなことで、悩んでいましたか?

A 「腰痛→ギックリ腰 
肩・背中のコリ」


Q 施術前と施術後を比べていかがでしたか?

A 治療のたびに、自然に少しずつ
よくなっている実感がありました。
施術後、いつもパンプスがブカブカになって
ビックリです。



Q 同じ悩みの方へメッセージがあればお願いします。

A SOSにいつでも応えていただける
安心感があります。これまで無頓着だった
体のケアも、お年頃なのできちんとしな
ければ、と意識が変わってきました。
末永くお付き合いしたい先生方です。

 
  アサマリさん 女性 40代 会社員 港北区菊名

※「免責事項」上記は全て利用者様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

本当の原因を知りたい方はぜひ
当院の鍼灸治療をお試しください!

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
大倉山 腰痛ケア
大倉山駅近く スタイル鍼灸整骨院
院長佐々木です。

今回は草むしりの後にぎっくり腰になったのお話。

今日も草むしりの後に、腰がぎくっとされた方が来院されました。
草むしりぎっくり腰になる方が6月は増えています。
なぜぎっくり腰になるかというと
長時間の同じ姿勢になるからです。

何もケアしないと、次の日にぎっくり腰になる可能性があります。

問題は、草むしりの姿勢です。

ほとんどの方が背中が丸くなり、下を向き、顔を少し突き出した姿勢になっていると思います。

今にも地面に吸い込まれそうな姿勢していませんか?

猫背は腹筋を縮させるため、やがて腹筋の筋肉を硬くします。

この腹筋の筋肉を硬くすると、腰の筋肉にも痛みを引き起こします。

そして、股関節の付け根にある腸腰筋(大腰筋と腸骨筋)も、
座りっぱなしだと縮んだままになります。

この筋肉も、硬くなると腰に痛みを発生させます。

適切な座る姿勢をとると、

これらの筋肉が硬くなることを予防することが腰痛予防の第一歩になります。

腰痛が起きにくい草むしりの方法

・片方の膝を着きながら作業する
・低い台などに腰掛ける
・あと少しのところで立ち上がったり、まめに動かす


です。

当院は腰痛の改善だけでなく、カラダ全体の調子がよくなる治療をします。

腰痛の問題を放っておくと、

カラダ全体につらい症状を出します。

肩こり、足のしびれ・頭痛や首のコリ、倦怠感に寝付けないなど
あっちもとお悩みの不調がでてくることが多いです。

慢性化している腰痛の問題を抱えて方はカラダ全体を手当てするほうが
治りが早いです。

当院の鍼灸治療は、カラダまるごと根本解決。

腰がつらいから腰に直接刺激しなくても、おなかや首を緩め、腰・背中に手当するだけで改善することができます。

今まで、もんだり・押したり・ボキッとしたりしても
また、繰り返す慢性化・長期化した腰痛でお困りの方は、
ぜひ、当院の鍼灸治療をお試しください。

帰り道にスッキリ軽くなったカラダを実感できますよ~!

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
大倉山 ぎっくり腰解決
スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。


今回は引っ越し作業でぎっくり腰にならない予防法のお話。

寒暖差があり、昨夜は冷えましたね。

ぎっくり腰を予防する方法

1 おしりの骨の仙骨を温める。
腰に違和感を感じたら、
ホッカイロやドライヤー、シャワーを使い
温めましょう。

2 薄着をしない。
今週までの陽気でついつい薄着になりがち
ですが、特に寝るときは一枚多く着ましょう。

3 温かいものを食べる、飲む。
冷たい飲み物しかない自動販売機が多くなりました。
冷たいのがおいしく感じるかもしれませんが、
お腹はまだまだ温かいものを欲しがっていますよー!

4 物を持つときは腹筋に力を入れて持つ。
腹筋は筋肉のコルセットなので、物を持つ、抱っこする、下の物を拾うなどのときは
グッと腹筋に力をいれましょう!


もし、ぎっくり腰になってしまったら、
当院の鍼灸をお試しください!
早く治るために全力サポートしますよー!



「腰痛→ギックリ腰 肩・背中のコリ」
の症状がよくなった患者さんの声を頂きました。

動くことができないほどのギックリ腰でしたが、
無事に人間にもどりよかったです。

メッセージをありがとうございました。

画像

Q 施術を受ける前はどのようなことで、悩んでいましたか?

A 「腰痛→ギックリ腰 
肩・背中のコリ」


Q 施術前と施術後を比べていかがでしたか?

A 治療のたびに、自然に少しずつ
よくなっている実感がありました。
施術後、いつもパンプスがブカブカになって
ビックリです。



Q 同じ悩みの方へメッセージがあればお願いします。

A SOSにいつでも応えていただける
安心感があります。これまで無頓着だった
体のケアも、お年頃なのできちんとしな
ければ、と意識が変わってきました。
末永くお付き合いしたい先生方です。

 
  アサマリさん 女性 40代 会社員 港北区菊名

※「免責事項」上記は全て利用者様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

本当の原因を知りたい方はぜひ
当院の鍼灸治療をお試しください!

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
大倉山 鍼灸が得意
大倉山駅近く スタイル鍼灸整骨院の佐々木です

今回はぎっくり腰や肉離れの症状に肝の経絡が大きく関わるのお話。

春は、ぎっくり腰や肉離れなど筋肉に関する症状が多くなります。
原因は血の不足により、筋肉を血で養えなくなっているからなのです。
アップ不足です。

なぜ、肝とぎっくり腰と肉離れが関係するかというと

「肝」には次のような働きがあります。

  -肝の主な働き-
① 発生・上昇
② 血を貯蔵する
③ 目・筋肉・爪・子宮・陰器を支配している
④ 積極的・計画的・徹底的・清潔な精神状態を司る


「肝」に異常があると、これらの働きに支障が出てきます。
そして、この「肝」の働きに異常があるかどうかによって、春に病が出るかどうかが関係してくるのです。

この春というのは、万物が芽生える・発生する季節、生物の動き始める時期なので、当然、人間も活動的に動く時期になります。

活動ためには血というエネルギーが必要になってきますが、この血を貯蔵してるのが「肝」です。

だから、春は活動するために 「 肝 」の働きが盛んになる季節なのです

「肝」に血が充分貯蔵してあれば、春になっても自然と調和でき、体を活動的に動かすことができるわけです。

しかし、春に、この血が消耗されて少なくなって「肝」が弱っていたり、逆に「肝」が活発過ぎると、色々な病が出てきくることになります。。。

では、どんな症状が出てくるのでしょうか?

まず、多いのが“ 血の不足 ”による症状です

その中でも、「肝」が支配してる目・筋肉・爪・子宮・陰器に症状が出やすくなっています。

春に、ぎっくり腰や肉離れなど筋肉に関する症状が多いのは、血の不足により、筋肉を血で養えなくなっているからなのです。

その他にも、神経痛・涙が出てくる・目が乾く・爪がもろくなる・月経が不調・精力減退などの症状も引き起こします。

また、“ 血の不足 ”により積極的・計画的・徹底的・清潔な精神状態に異常が出てきます。

集中力の欠如 ・イライラする・決断力がなくなる・頭痛・睡眠障害・胃潰瘍・食欲異常などの症状が現れやすくなります。

そして、発生・上昇 に関係する症状です。

春は万物が芽生えるというように発生するときで、「肝」も発生する働きがあります。

しかし、「肝」が血の不足などで弱り、発生するほどのエネルギーがないと、体から“気”などが上手く発散できずに滞ってしまいます。

そのため、蕁麻疹や肌荒れなど皮膚表面に気が溜まることによる皮膚病、手足or全身の倦怠感などが起こります。

逆に、発生・上昇するエネルギーがあり過ぎると、頭部に気が溜まりすぎて、鼻づまりやくしゃみ・目のかゆみなどの花粉症の症状、頭がボーとする、頭痛・めまい・耳鳴りなどの症状を起こしやすくなります。

このように、春は、「肝」に関係した症状が起こりやすくなっているのです。

当院の鍼灸では、この肝の経絡の流れをよくし、カラダまるごと根本解決することができます。
肉離れにお灸は効果があり、早くよくなります。
整形外科で働いていましたが、電気治療よりはるかに回復のペースが早いです。
大会が近いなどの方は、鍼灸はおすすめです。
ぜひ当院の鍼灸をお試しください。

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
大倉山 腰痛ケア
大倉山駅近く スタイル鍼灸整骨院
院長佐々木です。

今回は長時間の草むしりは危険のお話。

長時間の同じ姿勢の草むしりは危険です。
何もケアしないと、次の日にぎっくり腰になる可能性があります。

問題は、草むしりの姿勢です。

ほとんどの方が背中が丸くなり、下を向き、顔を少し突き出した姿勢になっていると思います。

今にも地面に吸い込まれそうな姿勢していませんか?

猫背は腹筋を縮させるため、やがて腹筋の筋肉を硬くします。

この腹筋の筋肉を硬くすると、腰の筋肉にも痛みを引き起こします。

そして、股関節の付け根にある腸腰筋(大腰筋と腸骨筋)も、
座りっぱなしだと縮んだままになります。

この筋肉も、硬くなると腰に痛みを発生させます。

適切な座る姿勢をとると、

これらの筋肉が硬くなることを予防することが腰痛予防の第一歩になります。

腰痛が起きにくい草むしりの方法

・片方の膝を着きながら作業する
・低い台などに腰掛ける
・あと少しのところで立ち上がったり、まめに動かす


です。

当院は腰痛の改善だけでなく、カラダ全体の調子がよくなる治療をします。

腰痛の問題を放っておくと、

カラダ全体につらい症状を出します。

肩こり、足のしびれ・頭痛や首のコリ、倦怠感に寝付けないなど
あっちもとお悩みの不調がでてくることが多いです。

慢性化している腰痛の問題を抱えて方はカラダ全体を手当てするほうが
治りが早いです。

当院の鍼灸治療は、カラダまるごと根本解決。

腰がつらいから腰に直接刺激しなくても、おなかや首を緩め、腰・背中に手当するだけで改善することができます。

今まで、もんだり・押したり・ボキッとしたりしても
また、繰り返す慢性化・長期化した腰痛でお困りの方は、
ぜひ、当院の鍼灸治療をお試しください。

帰り道にスッキリ軽くなったカラダを実感できますよ~!

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
大倉山 ぎっくり腰早期解決
大倉山近く スタイル鍼灸整骨院
院長佐々木です。

今回は引っ越しでぎっくり腰になるの話。

3月は引っ越しシーズン。
それと合わせて
ぎっくり腰シーズンでもあります。

この引っ越しシーズンに、なれない土地でぎっくり腰になり、
慌てて病院や治療院を探すことになる方に、菊名で働いていた時に多かったです。


引っ越し作業で、腰を痛めないコツは、

「腹筋をグッとしめてカラダ全体で持つ」
「中腰をしないで、膝を地面につき前かがみにならない」
「下を向かないで、斜め上を向いて荷物を運ぶ」
です!

下を向いたり、中腰の引っ越し作業は腰をすぐに痛めます。なので、ご注意くださいね!

もし、あなたが大倉山に引っ越してきて腰を痛めたら、ぜひ大倉山3丁目のスタイル鍼灸整骨院で治療しましょう(笑)

なにせ、院長佐々木は、引っ越し作業を人生で9回やりました。友達の引っ越し手伝いを合わせたら、20回越えましたね。
なので、引っ越し作業で痛めるカラダの場所やシチュエーションがよくわかります。

荷物の持ち方、運び方、片付け方のカラダの使い方で腰を痛めるか、痛めないかが決まりますよ~!

大倉山に引っ越されて腰やカラダを痛めた方には、
カラダの使い方だけでなく、大倉山の使い方も教えますよー!
あなたと新しい健康スタイルのために全力サポートします。
新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
大倉山 肩こり腰痛カラダまるごと根本解決
スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。

横浜もだいぶ冷えてきました。

今回は雪が降った後はギックリ腰になりやすいの話。

昨日今日とぎっくり腰の方が多く来院されました。
先日の雪の日の朝に痛めたとの声がたくさんありました。
1月23日の天気が心配ですね。


冷えるとギックリ腰になりやすいことを知らない方多いです。
あなたは、知ってましたか?

今日みたいに冷えるとギックリ腰になりやすいです。
なので、冷やさないように、防寒対策しましょう。

ギックリ腰にならないポイント

・ホッカイロでおしりの骨の仙骨を温める
・同じ姿勢からの動き始めには、グッと腹筋を締める
・床にある重い物を持つときは、膝をついて中腰にならないようにする

・授乳や抱っこの姿勢に気を付ける

簡単なので今すぐやりましょう!

それでもギックリ腰になってしまい、まだ動ける方で早く治りたい方は、当院の鍼灸をお試しください!

今すぐお電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院
045-859-9959

トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
大倉山 肩こり腰痛カラダまるごと解決
スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。


今回はぎっくり腰の予防法のお話。

寒くなると、カラダがこわばり、ぎっくり腰になりやすいです。

ぎっくり腰を予防する方法

1 おしりの骨の仙骨を温める。
腰に違和感を感じたら、
ホッカイロやドライヤー、シャワーを使い
温めましょう。

2 薄着をしない。
先週までの陽気でついつい薄着になりがち
ですが、特に寝るときは一枚多く着ましょう。
春のおしゃれは薄着ですが、腹巻きをしたり
おしゃれに一工夫してくださいね。

3 温かいものを食べる、飲む。
冷たい飲み物しかない自動販売機が多くなりました。
冷たいのがおいしく感じるかもしれませんが、
お腹はまだまだ温かいものを欲しがっていますよー!

4 物を持つときは腹筋に力を入れて持つ。
腹筋は筋肉のコルセットなので、物を持つ、抱っこする、下の物を拾うなどのときは
グッと腹筋に力をいれましょう!


もし、ぎっくり腰になってしまったら、
当院の鍼灸をお試しください!
早く治るために全力サポートしますよー!



「腰痛→ギックリ腰 肩・背中のコリ」
の症状がよくなった患者さんの声を頂きました。

動くことができないほどのギックリ腰でしたが、
無事に人間にもどりよかったです。

メッセージをありがとうございました。

画像

Q 施術を受ける前はどのようなことで、悩んでいましたか?

A 「腰痛→ギックリ腰 
肩・背中のコリ」


Q 施術前と施術後を比べていかがでしたか?

A 治療のたびに、自然に少しずつ
よくなっている実感がありました。
施術後、いつもパンプスがブカブカになって
ビックリです。



Q 同じ悩みの方へメッセージがあればお願いします。

A SOSにいつでも応えていただける
安心感があります。これまで無頓着だった
体のケアも、お年頃なのできちんとしな
ければ、と意識が変わってきました。
末永くお付き合いしたい先生方です。

 
  アサマリさん 女性 40代 会社員 港北区菊名

※「免責事項」上記は全て利用者様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

本当の原因を知りたい方はぜひ
当院の鍼灸治療をお試しください!

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
腰痛・ぎっくり腰を最短で解消する
大倉山で腰痛はスタイル鍼灸整骨院
佐々木です。


朝晩の冷え込みがかなり厳しくなって、あったかいインナー大活躍に季節がきましたね。


今回は、ぎっくり腰は予防できるのお話。

お子さんの抱っこやお店の品出しの方や、パソコン関係で働いてる方が大掃除で必ずこの時期にぎっくり腰で来院されます。


ぎっくり腰は、起きるべくして起きてるぎっくり腰がほとんどです。


ぎっくり腰になる環境が整ってます。


はじめに書きましたが、この時期は冷え込みが厳しい。


寒ければ、血行の流れも遅くなり、筋肉の動きも悪いです。


そんな中、重いものを繰り返し持っていてはカラダへの負担は増えるばかり。


無理やりな状態で重いものを持つのはだいぶ負担がかかってしまい、腰を「ギクッ」と痛めてしまいます。

やはりたまらないうちに疲労を解消する必要があります。


お風呂にゆっくりつかる。
冷たいものは控える。
腰を使うならホッカイロなでで温めてから使う。


これらも大事になります。

忘年会シーズンで、冷えたビールの乾杯が増えるので、内臓が冷え疲れると筋肉も硬くなるので、温かいものを飲んでから会場入りしましょう!

一番のぎっくり腰の予防は

・治療をうける
・ケアすること。


自分でする方法もありますし、できなければ人に頼む。


鍼灸や整体などカラダを良くしておくことは、ぎっくり腰の予防になりますよ。


ちなみに私もスタッフに治療してもらってます。


腰を痛めたり、今年4月の股関節に石灰をためて痛くなりたくないので、日ごろのメンテナンスはしてます。



「忘年会あるし、大掃除あるし、忙しいなぁ・・・」という方や、昨年ぎっくり腰になっている

方などは、ぜひ当院の鍼灸をお試しください。


ぎっくり腰にならないで年末過ごせますよ~。
新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
大倉山 肩こり腰痛改善カラダまるごと改善
スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。

冷えてくるとぎっくり腰の方が多く来院します。
そろそろ忘年会シーズンで長時間の座り姿勢は腰を痛めやすいです。

今回は腰痛の原因は腰以外にあるのお話。


腰が痛いと、腰に湿布を貼ったり、低周波の治療器をしたり、テニスボールを使ったり、
マッサージをしたり、独自のケアされている方多いですね。

しかし、

一時的に良くなってもすぐに痛みがでたり、改善しないことが多いです。


なぜか

原因は腰にないから

です。


多くの腰痛は筋肉がどこかの筋肉に引っ張られて痛みがでています。


どこかに問題、原因があって腰の筋肉が必要以上に伸ばされてしまい、
腰に痛みがでてしまっているかがポイント。


だから、

腰の筋肉をマッサージなんかしたら、余計に痛めることがあります。


刺激を与えれば、一時的に痛みがごまかされるので改善した気になりますが、
これではすぐに痛みがぶり返します。


腰に湿布を貼ったり、低周波の治療器をしたり、テニスボールを使ったり、
マッサージをしたり、腰痛はなかなか改善されませんよ。

残念ながら、その場しのぎにしかなりません。

放っておくと
ぎっくり腰になるリスクが高くなります!!

腰痛はその場しのぎではなく、根本的に改善していきましょう!


当院では、腰だけではなくカラダまるごと改善していきます。
腰の痛みの原因は何かを、姿勢や使い方などライフスタイルを総合的に考えた
あなただけのオーダーメイドの治療を行います。
さらに
腰痛を予防するセルフケアもお伝えしておりますよ~。
本当の原因を知りたい方はぜひ
当院の鍼灸治療をお試しください!

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

テーマ:◇横浜 ぎっくり腰
こんにちは。
大倉山 肩こり腰痛改善
スタイル鍼灸整骨院
院長佐々木です。

朝晩の冷え込みで、寝違いや腰痛、ぎっくり腰になる方が増えてきました。
着る服に困る季節ですね。薄着で寝るとカラダを冷やしてします。温かくして寝ましょう。
栗原先生も院長佐々木もこたつをだしました。

今回は大倉山でぎっくり腰でつらい方のお話。

これまでぎっくり腰の悲惨な症状の方の施術を多くしてきました。
症状を診ると日常生活に支障をきたし、はっきり言ってつらいです。
痛いし、動けないし、家族からの冷たい視線がつらいし・・・。
ぎっくり腰にならないように普段のケアや姿勢、カラダの使い方は大切ですよ~。

ぎっくり腰のかげに深刻な病気が隠れている場合もありますので、強い痛みが長く続く、ほかの症状があるなどの場合は、医療機関を受診を考えましょう。


医療機関での受診をおすすめする場合

○医療機関での受診をおすすめする場合以下のような症状がある場合は早めに専門医を受診しましょう。

・ 我慢できないほど痛みが強く安静にしても治まらない場合
・ 腰痛と同時に尿閉(おしっこが出せない状態)が起こった場合
・ 下肢の筋力低下やしびれを伴う場合
・ 1~2週間しても軽くならない場合


セルフケアできる場合
下記の腰痛であれば、セルフケアがおすすめです。
・重いものを持ち上げる
・中腰で作業をする
・長時間座ったままでいる
・抱っこが多い

など、仕事や家事、育児で腰に負担がかかる動作をする人は、なるべく避けられるように工夫しましょう。
カラダの使い方がポイントです。
当院では、負担にならないカラダの使い方をお話します。

ぎっくり腰になったら


ぎっくり腰になったら まずは安静が第一です。

可能なら横になり、自分が楽な姿勢をとりましょう。
横向きになり、えびのように脚を曲げると痛みが和らぎます。
ひざの間にクッションなどをはさんでもよいでしょう

つらければ

腰に熱があれば、冷やすや消炎鎮痛成分の入った冷湿布を貼るなど医薬品を利用するのもよいでしょう
動けるようになれば、身近な治療院で治療しましょう。
もし、身近な治療院がなくお困りでしたら、ぜひ当院の鍼灸をお試しください。

当院は腰痛の改善だけでなく、カラダ全体の調子がよくなる施術ができるのが強みです。

腰痛の問題はカラダ全体にいろんな症状を出します。

不妊や足のしびれ・頭痛や首のコリ、倦怠感に寝付けないなどあっちもとお悩みの不調がでてくることが多いです。

腰痛の問題をカラダまるごと改善していきます。
腰がつらいから腰に直接刺激しなくても、おなかや首を緩め、腰・背中に手当するだけで改善することができます。

今まで、もんだり・押したり・ボキッとしたりしても改善しない腰痛でお困りの方は、一度当院を試す価値ありです。


つらい症状でお悩みの方は、一人で悩まずにぜひ当院の鍼灸施術をお試しください!

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
大倉山 肩こり腰痛カラダまるごとケア
スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。

8月の上旬の猛暑から、最近はだいぶ涼しくなってきましたね。
寝ている時に、暑かったころと同じように薄着の方はご用心。
朝起きたら、腰がギクッと・・・って動けなくなりますよ。
昨日、そんなぎっくり腰の方が来院されました。

今回はぎっくり腰の予防法のお話。

涼しくなりましたが、カラダが冷えていることに気が付いてない方がけっこう多いです。ギラギラ太陽の余韻のままに薄着や冷たいものをがぶがぶしていると
ぎっくり腰になりやすいです。

ぎっくり腰を予防する方法

1 おしりの骨の仙骨を温める。
腰に違和感を感じたら、
ドライヤー、シャワーを使い、おしり周りとお腹をしっかり温めましょう。

2 薄着をしない。
夏の記憶ぼままでついつい薄着になりがちですが、特に寝るときは一枚タオルケットや夏ふとんなどかけましょう。首にタオルを首に巻いて寝るのもアリ。

3 温かいものを食べる、飲む。
冷たい飲み物にすっかり脳が慣れて欲しくなりますよね。
冷たいのがおいしく感じるかもしれませんが、
お腹はそろそろ温かいものを欲しがっていますよー!

4 物を持つときは腹筋に力を入れて持つ。
腹筋は筋肉のコルセットなので、物を持つ、抱っこする、下の物を拾うなどのときは
グッと腹筋に力をいれましょう!

生活に支障でたり、家族や職場の方に迷惑をかける前に、予防することが大切ですよ!!

もし、ぎっくり腰になってしまったら、当院の鍼灸をお試しください!
早く治るために全力サポートしますよー!

毎日が嬉しくなる新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959

こんにちは。
大倉山 肩こり腰痛解消
スタイル鍼灸整骨院
院長の佐々木です。

暑くて体調を崩しやすいですね。
幼稚園児や小学生で、嘔吐と下痢の症状が流行っています。ご注意ください!

今回は、長時間の抱っこで腰が痛いのお話。

家族サービスのため、5~6時間抱っこしたままのお出掛け。パパ頑張りました。

次の日の朝。起きたら、腰がグキッと。

仕事があるけれど、動くと腰に痛み。
ロボット歩きで来院された
ぎっくり腰パパさん。

動き始めが一番つらそうでした。

お腹と首を緩めて、
股関節回りを鍼灸すると
ロボットから人間にもどりました。

腰を痛めない抱っこのやり方と
自宅のケアのお話をしました。
2日後、奥様から連絡があり、
劇的に改善して動けるとのお話で
よかったです。

早めに手当てしたことが
劇的によくなったポイントでした。

長時間の抱っこの場合
抱っこひもの長さや
立ち方、歩き方、
を工夫するだけで腰痛を予防できます。

もし、あなたが抱っこによる腰痛でお悩みがあれば
腰痛の解消だけでなく、
カラダを痛めない抱っこのやり方も教えますよ~!



本当の原因を知りたい方はぜひ
当院の鍼灸治療をお試しください!

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
大倉山 肩こり腰痛解消
スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。

今日は暑かったですね。これだけ暑いとカラダにこたえますね。

今回は子供と寝ていたらぎっくり腰になったお話。

子供に挟まれて寝ていたら、朝の起き上がりで
「グキッ」
と腰に痛みが走り、動くのがつらいママさんが来院。

ロボット歩きで、見た目でぎっくり腰のサインがわかりました。

ベットに座ることも、油断をすると痛みが腰にきそうなので、ゆっくり慎重に。


5歳と2歳間近の王子様、お姫様がいるので
早く治したいということで鍼灸治療をしました。

腰以外の原因に手当てをするだけで、動きやすさはでてきました。痛みは残りますが、治療後は、人間らしい動き方になったので、ひと安心。

短期集中短期間の三回の治療で、腰に痛みもほぼなく生活ができるようになりました。

家事や育児、仕事など
やるべきことがあり、早く治したい
という希望の方は、ぜひ当院の鍼灸治療をお試しください!
自宅でできるお灸や、自宅でのケアのやり方、
仕事や育児のカラダの痛めない使い方
などもお話します。

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
大倉山 肩こり腰痛改善
スタイル鍼灸整骨院
院長佐々木です。

今回は大倉山でぎっくり腰で方へのお話。
これまでぎっくり腰の悲惨な症状の方の治療を多くしてきました。
はっきり言ってつらいです。
痛いし、動けないし、家族からの冷たい視線がつらいし・・・。
ぎっくり腰にならないように普段のケアや姿勢、カラダの使い方は大切ですよ~。

ぎっくり腰のかげに深刻な病気が隠れている場合もありますので、強い痛みが長く続く、ほかの症状があるなどの場合は、医療機関を受診を考えましょう。


医療機関での受診をおすすめする場合

○医療機関での受診をおすすめする場合以下のような症状がある場合は早めに専門医を受診しましょう。

・ 我慢できないほど痛みが強く安静にしても治まらない場合
・ 腰痛と同時に尿閉(おしっこが出せない状態)が起こった場合
・ 下肢の筋力低下やしびれを伴う場合
・ 1~2週間しても軽くならない場合


セルフケアできる場合
●上記以外の腰痛であれば、セルフケアがおすすめです。
・重いものを持ち上げる
・中腰で作業をする
・長時間座ったままでいる
・抱っこが多い

など、仕事や家事、育児で腰に負担がかかる動作をする人は、なるべく避けられるように工夫しましょう。
カラダの使い方がポイントです。
当院では、負担にならないカラダの使い方をお話します。

ぎっくり腰になったら


ぎっくり腰になったら まずは安静が第一です。
可能なら横になり、自分が楽な姿勢をとりましょう。
横向きになり、えびのように脚を曲げると痛みが和らぎます。
ひざの間にクッションなどをはさんでもよいでしょう
つらければ
腰に熱があれば、冷やすや消炎鎮痛成分の入った冷湿布を貼るなど医薬品を利用するのもよいでしょう
動けるようになれば、身近な治療院で治療しましょう。
もし、身近な治療院がなくお困りでしたら
ぜひ当院の鍼灸治療をお試しください。

当院は腰痛の改善だけでなく、カラダ全体の調子がよくなる治療ができるのが強みです。

腰痛の問題はカラダ全体にいろんな症状を出します。

不妊や足のしびれ・頭痛や首のコリ、倦怠感に寝付けないなど
あっちもとお悩みの不調がでてくることが多いです。

腰痛の問題をカラダまるごと改善していきます。
腰がつらいから腰に直接刺激しなくても、おなかや首を緩め、腰・背中に手当するだけで改善することができます。

今まで、もんだり・押したり・ボキッとしたりしても
改善しない腰痛でお困りの方は、一度当院を試す価値ありです。

早く治したい、試合があるなどで早期改善を希望の方は
ぜひ当院の鍼灸治療をお試しください。
新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
大倉山 肩こり腰痛カラダまるごと改善
スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。

急に寒くなりましたね。

今回はぎっくり腰を予防する方法のお話。

こんな寒くなると、カラダがこわばり、
ぎっくり腰になりやすいです。
先週までの暖かさで油断しないようにしましょうね。

ぎっくり腰を予防する方法

1 おしりの骨の仙骨を温める。
腰に違和感を感じたら、
ホッカイロやドライヤー、シャワーを使い
温めましょう。

2 薄着をしない。
先週までの陽気でついつい薄着になりがち
ですが、特に寝るときは一枚多く着ましょう。
春のおしゃれは薄着ですが、腹巻きをしたり
おしゃれに一工夫してくださいね。

3 温かいものを食べる、飲む。
冷たい飲み物しかない自動販売機が多くなりました。
冷たいのがおいしく感じるかもしれませんが、
お腹はまだまだ温かいものを欲しがっていますよー!

4 物を持つときは腹筋に力を入れて持つ。
腹筋は筋肉のコルセットなので、物を持つ、抱っこする、下の物を拾うなどのときは
グッと腹筋に力をいれましょう!

春はぎっくり腰や寝違え、肉離れの多い季節になります。生活に支障かでるぎっくり腰になる前に、
予防しましょう!

もし、ぎっくり腰になってしまったら、
当院の鍼灸治療をお試しください!
早く治るために全力サポートしますよー!
新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959


トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
大倉山 肩こり腰痛カラダまるごと改善
スタイル鍼灸整骨院
院長佐々木です。

今回は引っ越し作業で腰を痛めたの話。

3月は引っ越しシーズン。
それと合わせて
ぎっくり腰シーズンでもあります。

この引っ越しシーズンに、なれない土地でぎっくり腰になり、
慌てて病院や治療院を探すことになる方に、菊名で働いていた時に多かったです。


引っ越し作業で、腰を痛めないコツは、

「腹筋をグッとしめてカラダ全体で持つ」
「中腰をしないで、膝を地面につき前かがみにならない」
「下を向かないで、斜め上を向いて荷物を運ぶ」
です!

下を向いたり、中腰の引っ越し作業は腰をすぐに痛めます。なので、ご注意くださいね!

もし、あなたが大倉山に引っ越してきて腰を痛めたら、ぜひ大倉山3丁目のスタイル鍼灸整骨院で治療しましょう(笑)

なにせ、院長佐々木は、引っ越し作業を人生で9回やりました。友達の引っ越し手伝いを合わせたら、20回越えましたね。
なので、引っ越し作業で痛めるカラダの場所やシチュエーションがよくわかります。

荷物の持ち方、運び方、片付け方のカラダの使い方で腰を痛めるか、痛めないかが決まりますよ~!

大倉山に引っ越されて腰やカラダを痛めた方には、
カラダの使い方だけでなく、大倉山の使い方も教えますよー!
あなたと新しい健康スタイルのために全力サポートします。
新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
大倉山 ぎっくり腰対応
大倉山エルム通りから一つ奥にある
スタイル鍼灸整骨院
院長佐々木です。

大倉山の梅林祭り キレイなお花が見頃ですね。
私も家族で行きました。

今回は腰を孫のおむつ替えでイタタのお話。

元気なバアバが孫のおむつ替えで腰を痛めて来院されました。長いお付き合いをさせていただいてますが、
完全にロボットでお越しになりました。

私の予約がいっぱいだったので、栗原先生が鍼灸治療をしました。

ベットに仰向けに寝るのもしんどかったのが、腰を治療しなくても手や足のツボを使いお腹や骨盤、首を緩めたら、
なんと!
仰向けから、スッと起き上がれました。

さらに、うつ伏せで治療すると、ロボットから人間にもどりました。
これには、本人も驚いてうれしがっていました。

元気なバアバだけに、よくなるとすぐに無茶するので無茶しないようにアドバイスを、栗原先生がしていました。

早めの来院が、こんなに早く改善した秘訣でした。

元気だったのに、ちょっとした動きでカラダを痛めた時はすぐに身近にいるかかりつけの治療院で手当てしましょう。

身近にかかりつけの治療院がなければ、
ぜひ当院の鍼灸治療をお試しください!

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
大倉山 肩こり腰痛カラダまるごと改善
スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。

外は小雨で冷えてきましたね。
横浜に雪が降るのか心配です。

今回は冷えるとギックリ腰になりやすいの話。

冷えるとギックリ腰になりやすいことを知らない方多いです。
あなたは、知ってましたか?

今日みたいに冷えるとギックリ腰になりやすいです。
なので、冷やさないように、防寒対策しましょう。

ギックリ腰にならないポイント

・ホッカイロでおしりの骨の仙骨を温める
・同じ姿勢からの動き始めには、グッと腹筋を締める
・床にある重い物を持つときは、膝をついて中腰にならないようにする

簡単なので今すぐやりましょう!

それでもギックリ腰になってしまい、まだ動ける方で早く治りたい方は、当院の鍼灸治療をお試しください!

今すぐお電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院
045-859-9959

トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
大倉山 肩こり腰痛改善
スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。

今回は、風邪の後のギックリ腰というお話。

先日、風邪で寝込んだ次の日に車から荷物を運んでギックリ腰になってしまった方が、ロボットのように歩いて来院されました。

もともと、おしり回りが固くなり座骨神経痛風の痛みで治療していました。最近は調子がよく久しぶりの来院になりました。

靴下を気合いと根性ではいてきたそうです(笑)

仰向けで寝るのも難しいので、座って治療スタート。お腹と腰が固まっていました。座って治療すると動きがでてきたので、寝てもらい、冷えてるお腹を手と足のツボを使い緩めました。その時点で、歩くのがロボットから少し人間に近づいてました。

横に寝て、腰を緩めて起き上がるとさらに人間になりました。両側を治療すると、一人で起き上がれるようになり、本人も驚くほど歩けるようになりました。

ギックリ腰になった当日に早めに手当てしたので、歩いて帰るまで回復したのだと思います。

動けるギックリ腰の場合、早めに手当てすると改善も早いです。

ギックリ腰でお悩みの方は、ぜひ当院の鍼灸治療をお試しください!

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
腰痛・ぎっくり腰を最短で解消する
大倉山で腰痛はスタイル鍼灸整骨院
佐々木です。


昼間の冷え込みが厳しくなってきましたね。
明日はアジアカップの日本代表対ヨルダン戦。
勝ってほしいですね。

今回は、ぎっくり腰の予防法のお話。

お子さんの抱っこや、正月ののんびりして仕事がハードになった方で、
この時期にぎっくり腰で来院されます。

ぎっくり腰は、起きるべくして起きてるぎっくり腰がほとんど。


ぎっくり腰になる環境が整ってます。


はじめに書きましたが、この時期は冷え込みが厳しい。


寒ければ、血行の流れも遅くなり、筋肉の動きも悪いし、筋肉が固まってます。


そんな中、重いものを繰り返し持っていてはカラダへの負担は増えるばかり。


無理やりな状態で重いものを持つのはだいぶ負担がかかってしまい、腰を「ギクッ」と痛めてしまいます。

やはりたまらないうちに疲労を解消する必要があります。


お風呂にゆっくりつかる。
冷たいものは控える。
腰を使うならホッカイロなでで温めてから使う。


これらも大事になります。

一番のぎっくり腰の予防は

・治療をうける
・ケアすること。


自分でする方法もありますし、できなければ人に頼む。


鍼灸や整体などカラダを良くしておくことは、ぎっくり腰の予防になりますよ。


ちなみに私もスタッフに治療してもらってます。


腰を痛めたり、今年4月の股関節に石灰をためて痛くなりたくないので、日ごろのメンテナンスはしてます。


特に
昨年ぎっくり腰になっている方などは、ぜひ当院の鍼灸をお試しください。


スタイル鍼灸整骨院
045-859-9959

こんにちは。

腰痛肩こり改善
スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。

今回は、正月休み中にギックリ腰になったお話。

帰省して寒い地域に行き、寝ているのもつらいギックリ腰になった方から連絡がありました。

2015年1月1日の朝は最悪で、腰が固まって動けなかったそうです。おしりやももにシビレもでてなんとか歩いて来院。
お腹が相当冷えてました。さらに、骨盤周りも冷えてこれでは痛みやシビレもヒドイもの。

お腹を緩めて、足を温めて、動けるようになりました。そして、腰と骨盤周りを治療すると起き上がりが軽くなりました。前かがみになると腰の真ん中に痛みがあるそうなので、座ってもらい仕上げをしました。
すると、前かがみと靴下をはく動きが楽になったと喜んでいました。
念のため、貼る鍼を貼り、ホッカイロで温めてもらうよにしました。午後から挨拶周りのがあるようなので心配ですが。。なんとか持ちこたえていただけたらうれしいですね。

腰の痛みや重さを感じたら早めに連絡くださいね。そのほうが治りも早いし、仕事にも影響しませんよ~!
まずは、お電話ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959

こんにちは。

昼間の風も冷たくなってきましたね。

夜はもっと冷えますね。

腰痛肩こり改善
スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。

今回は、忘年会の次の日の朝に、ぎっくり腰で起きれない方のお話。

今週は忘年会で気持ちよくなった次の日の朝、ぎっくり腰になった方が多く来院されました。腰だけでなく、股関節やおしり回り・背中を痛める方も多いですね。

忘年会でカラダを痛めないコツ

1 会場に着く前に、温かいものを飲む
2 乾杯後は、お湯割りなど温かいものを注文する
3 ホッカイロを腰につける
4 同じ姿勢を長時間続けないようにする
5 帰ったら、お風呂に長くつかる

これをやってると、朝悲惨な事態を避けられると思いますや~。

朝、起きれなくなったら、温めるか、当院にご連絡ください。
ほっといてもよくならないので、早目に治療に行くことをおすすめします。

スタイル鍼灸整骨院
045-859-9959

こんにちは。
腰痛・ぎっくり腰を最短で解消する
大倉山で腰痛はスタイル鍼灸整骨院
佐々木です。


朝晩の冷え込みがかなり厳しくなって、あったかいインナー大活躍に季節がきましたね。

布団からなかなかでれず、子供にハードなツンツンされて起きてます。
「大人なんだから起きてよ」と、言われ返す言葉がありません。

今回は、ぎっくり腰に予防法についてのお話。

お子さんの抱っこやお店の品出しの方や、パソコン関係で働いてる方が大掃除で必ずこの時期にぎっくり腰で来院されます。


ぎっくり腰は、起きるべくして起きてるぎっくり腰がほとんどです。


ぎっくり腰になる環境が整ってます。


はじめに書きましたが、この時期は冷え込みが厳しい。


寒ければ、血行の流れも遅くなり、筋肉の動きも悪いです。


そんな中、重いものを繰り返し持っていてはカラダへの負担は増えるばかり。


無理やりな状態で重いものを持つのはだいぶ負担がかかってしまい、腰を「ギクッ」と痛めてしまいます。

やはりたまらないうちに疲労を解消する必要があります。


お風呂にゆっくりつかる。
冷たいものは控える。
腰を使うならホッカイロなでで温めてから使う。


これらも大事になります。

忘年会シーズンで、冷えたビールの乾杯が増えるので、内臓が冷え疲れると筋肉も硬くなるので、温かいものを飲んでから会場入りしましょう!

一番のぎっくり腰の予防は

・治療をうける
・ケアすること。


自分でする方法もありますし、できなければ人に頼む。


鍼灸や整体などカラダを良くしておくことは、ぎっくり腰の予防になりますよ。


ちなみに私もスタッフに治療してもらってます。


腰を痛めたり、今年4月の股関節に石灰をためて痛くなりたくないので、日ごろのメンテナンスはしてます。



「忘年会あるし、大掃除あるし、忙しいなぁ・・・」という方や、昨年ぎっくり腰になっている

方などは、ぜひ当院の鍼灸をお試しください。


ぎっくり腰にならないで年末過ごせますよ~。
新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは

子供を抱っこしてぎっくり腰になりそうになった経験のある佐々木です。



今回は、「ぎっくり腰を最短改善方法」のお話。


朝と夜の気温が、かなり下がってきていますよね。


こんな時期はぎっくり腰シーズンの到来です。

先週は3人いらしました。

ならないように、疲れをためない・冷やさないことが大事。


気を付けてもぎっくり腰になってしまった


そんな時、すぐに改善できる方法があります。


それは「すぐに治療をうける」これがかなり大切。


時間がかかってもゆっくり動けるのであれば、

すぐに治療を受けた方が痛み解消を早期にできます。


ぎっくり腰はほっといても10日から2週間くらいで解消されていきます。


ただ、その間は動くのもつらいので、ヤバいです。


仕事、家事などをやらなければいけないことがたくさんある方は、我慢して生活するよりすぐに治療をうけて痛みを改善する方が楽ですよ。

自己流でやっても、悪くさせることもあるので、早く治療して、早く楽になるほうがいいと思いませんか?



当院の鍼灸は、ぎっくり腰は3回くらいが痛み改善の目安とお話しています。


よかれと思い、腰を揉んだり、ゴリゴリして痛みは強くなることもあります。


ちゃんと治療してくれるところなら、すぐに痛み改善されるはずです。



ぎっくり腰になった方は、すぐに当院へご相談くださいね!!

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金