スタイル鍼灸整骨院 http://style.grupo.jp/ 大倉山腰痛肩こりカラダまるごと根本解決スタイル鍼灸整骨院 ja スタイル鍼灸整骨院 http://style.grupo.jp/ 疲れがなかなか取れない原因は? http://style.grupo.jp/blog/1670413 こんにちは。大倉山鍼灸が得意スタイル鍼灸整骨院栗原です。今回は疲れがなかなか取れないのは原因は?についてのお話。疲れがなかなか取れないのは原因はホルモンが関係しています。そのホルモンで大切な臓器は副腎になります副腎とは腎臓の上についている内分泌器官で、さまざまなホルモンを分泌しています。その中の一つに「抗ストレスホルモン」というのがあります。ストレスを受けた時に分泌され、カラダが負けないように機能させます。ストレスを脳で感じ→脳から副腎刺激ホルモンが出て→副腎は刺激を受けて抗ストレスホルモンを出す。この一連の反応によりストレスが緩和されます。ところが、副腎が疲労してしまうと「抗ストレスホルモン」が分泌されにくくなり、カラダがストレスに負けるようになります。副腎を疲労させる原因として①生活習慣②食生活③慢性的なアレルギー疾患④薬などの化学物質の蓄積⑤精神的なストレスなどが挙げられます。その中でも気をつけたいのが食事による糖の過剰摂取。[MARK]これにより副腎がホルモンを出しすぎて、疲労してしまいます。[/MARK]そして機能しなくなることで、慢性的な疲労の状態に陥ってしまうようです。三食の食事で摂る炭水化物にとどめて、間食やおかしなどの糖質を減らすと良いようです。当院の施術でも必ず副腎強化を行います。そのため、以前より眠れるようになった、疲れが溜まりにくくなった、という声をよく聞きます。疲れが抜けにくいという方は、副腎の疲労も考えられますので一度当院にご相談下さい。新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?お電話でご予約ください。スタイル鍼灸整骨院[MARK]☎<ahref="tel:0458599959">045-859-9959</a>[/MARK]トップページ初めての方へ患者さんの声施術料金 2018-02-16T09:22:00+09:00 こんにちは。大倉山鍼灸が得意スタイル鍼灸整骨院栗原です。今回は疲れがなかなか取れないのは原因は?についてのお話。疲れがなかなか取れないのは原因はホルモンが関係しています。そのホルモンで大切な臓器は副腎になります副腎とは腎臓の上についている内分泌器官で、さまざまなホルモンを分泌しています。その中の一つに「抗ストレスホルモン」というのがあります。ストレスを受けた時に分泌され、カラダが負けないように機能させます。ストレスを脳で感じ→脳から副腎刺激ホルモンが出て→副腎は刺激を受けて抗ストレスホルモンを出す。この一連の反応によりストレスが緩和されます。ところが、副腎が疲労してしまうと「抗ストレスホルモン」が分泌されにくくなり、カラダがストレスに負けるようになります。副腎を疲労させる原因として①生活習慣②食生活③慢性的なアレルギー疾患④薬などの化学物質の蓄積⑤精神的なストレスなどが挙げられます。その中でも気をつけたいのが食事による糖の過剰摂取。[MARK]これにより副腎がホルモンを出しすぎて、疲労してしまいます。[/MARK]そして機能しなくなることで、慢性的な疲労の状態に陥ってしまうようです。三食の食事で摂る炭水化物にとどめて、間食やおかしなどの糖質を減らすと良いようです。当院の施術でも必ず副腎強化を行います。そのため、以前より眠れるようになった、疲れが溜まりにくくなった、という声をよく聞きます。疲れが抜けにくいという方は、副腎の疲労も考えられますので一度当院にご相談下さい。新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?お電話でご予約ください。スタイル鍼灸整骨院[MARK]☎<ahref="tel:0458599959">045-859-9959</a>[/MARK]トップページ初めての方へ患者さんの声施術料金 大倉山菊名 ぎっくり腰 http://style.grupo.jp/blog/1713349 こんにちは。大倉山ギックリ腰ケア大倉山駅近スタイル鍼灸整骨院佐々木です。今回はギックリ腰のお話。ギックリ腰は突然やってきます。30代と若くても年齢は関係ありません。普段のカラダの使い方次第でギックリ腰なります。特に、・重いものを持つ・同じ姿勢が続く・無理な姿勢で中腰になるなどが多い方は注意が必要になります。今回メッセージを頂いた方も重いものを持ったり、中腰が多かったり、腰に負担をかけることが多いお仕事。それに加えて、スノボが大好きで冷えた場所に行くことが続いたことも引き金になりました。しかし、普段からカラダをよく動かしていたので回復はすごく早かったです。当院に来る前日に他院で鍼をして痛くて半分トラウマになっていました。早く仕事に復帰したいとのことで来院されました。1回の鍼灸治療でだいぶ動きがでました。来院時は完全なロボットでしたが、帰りは人間らしい動きで自転車に乗って帰られました。よかったです。メッセージありがとうございました。N.O30代菊名Q施術を受ける前はどのようなことで、悩んでいましたか?ギックリ腰Q施術前と施術後を比べていかがでしたか?全く動けなかったのですが。、1・2回の鍼とマッサージでみるみる良くなりました。適切な処置、アドバイスのおかげです。Q同じ悩みの方へメッセージがあればお願いします。‘鍼`って怖い、痛いイメージだったけど、全然痛くない‼楽しい会話をしながら気づいたら終わっています‼仕事をしているので一週間も休めないと相談したらコルセットやら姿勢など色んな方法を知らせてくれ、3日目には出勤できました‼これからもお願いしたい先生です‼※「免責事項」上記は全て利用者様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?お電話でご予約ください。スタイル鍼灸整骨院[MARK]☎<ahref="tel:0458599959">045-859-9959</a>[/MARK]トップページ初めての方へ患者さんの声施術料金 2018-02-15T10:47:00+09:00 こんにちは。大倉山ギックリ腰ケア大倉山駅近スタイル鍼灸整骨院佐々木です。今回はギックリ腰のお話。ギックリ腰は突然やってきます。30代と若くても年齢は関係ありません。普段のカラダの使い方次第でギックリ腰なります。特に、・重いものを持つ・同じ姿勢が続く・無理な姿勢で中腰になるなどが多い方は注意が必要になります。今回メッセージを頂いた方も重いものを持ったり、中腰が多かったり、腰に負担をかけることが多いお仕事。それに加えて、スノボが大好きで冷えた場所に行くことが続いたことも引き金になりました。しかし、普段からカラダをよく動かしていたので回復はすごく早かったです。当院に来る前日に他院で鍼をして痛くて半分トラウマになっていました。早く仕事に復帰したいとのことで来院されました。1回の鍼灸治療でだいぶ動きがでました。来院時は完全なロボットでしたが、帰りは人間らしい動きで自転車に乗って帰られました。よかったです。メッセージありがとうございました。N.O30代菊名Q施術を受ける前はどのようなことで、悩んでいましたか?ギックリ腰Q施術前と施術後を比べていかがでしたか?全く動けなかったのですが。、1・2回の鍼とマッサージでみるみる良くなりました。適切な処置、アドバイスのおかげです。Q同じ悩みの方へメッセージがあればお願いします。‘鍼`って怖い、痛いイメージだったけど、全然痛くない‼楽しい会話をしながら気づいたら終わっています‼仕事をしているので一週間も休めないと相談したらコルセットやら姿勢など色んな方法を知らせてくれ、3日目には出勤できました‼これからもお願いしたい先生です‼※「免責事項」上記は全て利用者様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?お電話でご予約ください。スタイル鍼灸整骨院[MARK]☎<ahref="tel:0458599959">045-859-9959</a>[/MARK]トップページ初めての方へ患者さんの声施術料金 大倉山綱島 捻挫(ねんざ)に鍼灸 http://style.grupo.jp/blog/1797621 こんにちは。大倉山捻挫早期改善スタイル鍼灸整骨院佐々木です。今回は、捻挫(ねんざ)に鍼灸というお話。足首の捻挫が治らない・・・という方が結構いらっしゃいます。スポーツや階段を踏み外して足首を捻挫する場合、大半は内反捻挫(ないはんねんざ)と呼ばれる捻挫をします。足の甲が内側へ曲がる捻挫です。その時に足の外側の踝(くるぶし)から下の方へ伸びている靱帯が伸ばされ過ぎて、部分断裂を起こしたりします。治療のポイントは以下のとおりです。急性期1炎症を早く抑えること。2固定すること。3関節の接合面が正常かどうか、つまり骨がずれていないかどうかです。慢性期1関節が緩すぎないか?2患部付近の骨のズレがないか?3甘いものを食べすぎていないか?4胃腸の状態急性期の治療鍼灸でできること1炎症のある患部を通るラインのかたさ・痛みを確認。炎症を抑えるツボを治療、その場で熱感と腫れ、内出血が改善されます。2~3日続けると、通常の固めるなどの保存療法より、早く回復できることが多いです。2テーピングかサポーターで固定します。3整形外科や整骨院で結構見落とされるのが、くじいたときに生じた骨のズレです。足の関節をひとつひとつ動かして、チェックしていきます。ずれていたら関節操作の整復をして戻します。この3点を一緒にやりますと、急性期の一般的な捻挫は、早く回復することが多いです。慢性期の治療慢性期の定義ですが、発生から1ヶ月以上経っているもの。特に、数年経っても、ときどき痛むという患者さんが、当院をよく訪れます。靭帯・骨・筋肉に効果のあるツボをカラダ全体調節して、関節の痛みや状態を改善させます。捻挫を早く改善を希望される方は当院の鍼灸治療をお試しください。あなたと新しい健康スタイルのために全力サポートします。新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?お電話でご予約ください。スタイル鍼灸整骨院[MARK]☎<ahref="tel:0458599959">045-859-9959</a>[/MARK]トップページ初めての方へ患者さんの声施術料金 2018-02-14T09:19:00+09:00 こんにちは。大倉山捻挫早期改善スタイル鍼灸整骨院佐々木です。今回は、捻挫(ねんざ)に鍼灸というお話。足首の捻挫が治らない・・・という方が結構いらっしゃいます。スポーツや階段を踏み外して足首を捻挫する場合、大半は内反捻挫(ないはんねんざ)と呼ばれる捻挫をします。足の甲が内側へ曲がる捻挫です。その時に足の外側の踝(くるぶし)から下の方へ伸びている靱帯が伸ばされ過ぎて、部分断裂を起こしたりします。治療のポイントは以下のとおりです。急性期1炎症を早く抑えること。2固定すること。3関節の接合面が正常かどうか、つまり骨がずれていないかどうかです。慢性期1関節が緩すぎないか?2患部付近の骨のズレがないか?3甘いものを食べすぎていないか?4胃腸の状態急性期の治療鍼灸でできること1炎症のある患部を通るラインのかたさ・痛みを確認。炎症を抑えるツボを治療、その場で熱感と腫れ、内出血が改善されます。2~3日続けると、通常の固めるなどの保存療法より、早く回復できることが多いです。2テーピングかサポーターで固定します。3整形外科や整骨院で結構見落とされるのが、くじいたときに生じた骨のズレです。足の関節をひとつひとつ動かして、チェックしていきます。ずれていたら関節操作の整復をして戻します。この3点を一緒にやりますと、急性期の一般的な捻挫は、早く回復することが多いです。慢性期の治療慢性期の定義ですが、発生から1ヶ月以上経っているもの。特に、数年経っても、ときどき痛むという患者さんが、当院をよく訪れます。靭帯・骨・筋肉に効果のあるツボをカラダ全体調節して、関節の痛みや状態を改善させます。捻挫を早く改善を希望される方は当院の鍼灸治療をお試しください。あなたと新しい健康スタイルのために全力サポートします。新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?お電話でご予約ください。スタイル鍼灸整骨院[MARK]☎<ahref="tel:0458599959">045-859-9959</a>[/MARK]トップページ初めての方へ患者さんの声施術料金 ブルーライトが目に及ぼす影響とは? http://style.grupo.jp/blog/1607886 こんにちは。大倉山鍼灸が得意スタイル鍼灸整骨院栗原です。今回はブルーライトが目に及ぼす影響とは?のお話し。スマホやパソコン、テレビや電気などの光(ブルーライト)を目の当たりにする時間は多いですよね。このブルーライトが目に様々な影響を及ぼしている、というのもよく耳にします。まずはブルーライトとは?ブルーライトは人間の目で見える光(可視光線)のひとつです。他にも赤、緑が可視光線ですが、ブルーライト(青)はその中でも他の可視光線に比べ目に届く光が強く、モノのコントラストをはっきり映し出す効果があるようです。そのため、目には刺激が強く、視力低下やドライアイなどの症状の一因にもなっているようです。ドライアイとは涙が減って、眼の表面が乾いて、いろいろな症状を起こしてくる状態をいいます。ドライアイの場合、ブルーライトだけでなく、画面を見ている時にはまばたきの回数が減っていることも原因になっています。また、ブルーライトは目だけでなく全身に影響を及ぼしています。(詳しくはPCスマホの見すぎでホルモンが乱れている!?)画面の光から身を守るにはとにかく目を休めること。また寝る2時間前には画面の光を見ないようにした方が良いようです。とても単純なことですが、とても効果があり、大事なことです。しかし、仕事で見なくてはいけない、連絡をしなくてはいけないなどでなかなかできない方も多いと思います。そこでおススメなのは蒸しタオルで目をあたためることです。やり方は簡単。1タオルを水に濡らしておしぼりのような形にします。2次に電子レンジで600wの40秒ほど温めます。500Wで1分くらいでもいいと思います。好みよって調整しましょう。33~10分程目の周りを温めます。途中タオルが冷めてしまうので何本か用意するか、その都度電子レンジで温めるようにします。最近ではブルーライトカットのメガネやカットフィルムなどもありますが、医学的に効果が実証されているわけではないようです。(効果があるという方、そうでもないという方がいるようです。ちなみに僕はブルーライトカットのメガネを愛用しています)また当院の鍼灸でもよく目の施術は使っています。目というよりホルモンを出している脳下垂体の回復を図るような鍼灸です。あるツボにとても反応が出るのですが、ふだんからパソコンを使っている方はそのツボがとても硬く、中には冷たくなっている方もいます。まずは蒸しタオルで目をケアすることを習慣にしましょう。それでもキツイときは当院にご相談ください。目は見るためだけでなく、光を感知してホルモンバランスを行う器官としてとても重要な役割をしています。とても大事な感覚器なのでケアしながら目を守ってあげましょう。新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?お電話でご予約ください。スタイル鍼灸整骨院[MARK]☎<ahref="tel:0458599959">045-859-9959</a>[/MARK]トップページ初めての方へ患者さんの声施術料金 2018-02-13T09:33:00+09:00 こんにちは。大倉山鍼灸が得意スタイル鍼灸整骨院栗原です。今回はブルーライトが目に及ぼす影響とは?のお話し。スマホやパソコン、テレビや電気などの光(ブルーライト)を目の当たりにする時間は多いですよね。このブルーライトが目に様々な影響を及ぼしている、というのもよく耳にします。まずはブルーライトとは?ブルーライトは人間の目で見える光(可視光線)のひとつです。他にも赤、緑が可視光線ですが、ブルーライト(青)はその中でも他の可視光線に比べ目に届く光が強く、モノのコントラストをはっきり映し出す効果があるようです。そのため、目には刺激が強く、視力低下やドライアイなどの症状の一因にもなっているようです。ドライアイとは涙が減って、眼の表面が乾いて、いろいろな症状を起こしてくる状態をいいます。ドライアイの場合、ブルーライトだけでなく、画面を見ている時にはまばたきの回数が減っていることも原因になっています。また、ブルーライトは目だけでなく全身に影響を及ぼしています。(詳しくはPCスマホの見すぎでホルモンが乱れている!?)画面の光から身を守るにはとにかく目を休めること。また寝る2時間前には画面の光を見ないようにした方が良いようです。とても単純なことですが、とても効果があり、大事なことです。しかし、仕事で見なくてはいけない、連絡をしなくてはいけないなどでなかなかできない方も多いと思います。そこでおススメなのは蒸しタオルで目をあたためることです。やり方は簡単。1タオルを水に濡らしておしぼりのような形にします。2次に電子レンジで600wの40秒ほど温めます。500Wで1分くらいでもいいと思います。好みよって調整しましょう。33~10分程目の周りを温めます。途中タオルが冷めてしまうので何本か用意するか、その都度電子レンジで温めるようにします。最近ではブルーライトカットのメガネやカットフィルムなどもありますが、医学的に効果が実証されているわけではないようです。(効果があるという方、そうでもないという方がいるようです。ちなみに僕はブルーライトカットのメガネを愛用しています)また当院の鍼灸でもよく目の施術は使っています。目というよりホルモンを出している脳下垂体の回復を図るような鍼灸です。あるツボにとても反応が出るのですが、ふだんからパソコンを使っている方はそのツボがとても硬く、中には冷たくなっている方もいます。まずは蒸しタオルで目をケアすることを習慣にしましょう。それでもキツイときは当院にご相談ください。目は見るためだけでなく、光を感知してホルモンバランスを行う器官としてとても重要な役割をしています。とても大事な感覚器なのでケアしながら目を守ってあげましょう。新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?お電話でご予約ください。スタイル鍼灸整骨院[MARK]☎<ahref="tel:0458599959">045-859-9959</a>[/MARK]トップページ初めての方へ患者さんの声施術料金 大倉山菊名 足の裏の痛み http://style.grupo.jp/blog/1671184 こんにちは。大倉山足の痛み対応大倉山駅近くスタイル鍼灸整骨院の佐々木です今回は足の裏の痛みのお話足の裏の痛みでお悩みの方は意外に多いです。足の裏の痛みといってもたくさんの症状の名前があります。今回は足底腱膜炎についてお話します。足底腱膜炎とは、足の裏、特にかかとの裏に痛みが生じる病気です。立ったり歩いたりする時に痛みます。足底腱膜はかかとから足の指の付け根までとなっていて、かかとの方に負担がかかりやすく足底腱膜が伸びた時に傷つきやすくなっています。痛みの特徴として、起床後や長時間座った後など足を使わない状態が長時間続いた後の歩き始めの1歩目に「ズキン」という痛みがあらわれて、歩くにしたがって痛みは徐々に落ち着いていくのが多くなっています。寝ている時や長時間座っている時は足底腱膜に負担がかかっていないので、少し固くなっている状態になります。それが歩き始めると急に負担がかかって痛みが出やすくなります。足底腱膜炎の原因・柔軟性の低下・繰り返しの負荷・歩き過ぎ・立ち過ぎ・スポーツでの使い過ぎ・ふくらはぎの硬さ年齢は中高年以上、特に50~60代の女性がなりやすいです。外回りのなどの歩くことが多い職業の男性にも多くみられます。傷が治らないうちにまた傷をつけてしまうなどの繰り返しの負荷をしてしまうと、慢性の炎症、痛みを起こしてしまいます。ふくらはぎの硬さは椅子に座りひざを曲げた状態で足首を上に反らし、その状態のままひざを伸ばして足首が上に反らない方はふくらはぎが硬くなっているかもしれません。ふくらはぎが硬いと歩く時などにかかとが浮いてしまって足底腱膜に負担がかかってしまいます。足底腱膜炎をよくするには痛みをよくするには足への負担を減らし炎症を治すことが大切です。そのためにはまず足の使い方を変えることが大切になります。踵に負担をかけない足の使い方やセルフケアを教えますよ~。新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?お電話でご予約ください。スタイル鍼灸整骨院[MARK]☎<ahref="tel:0458599959">045-859-9959</a>[/MARK]トップページ初めての方へ患者さんの声施術料金 2018-02-12T12:47:00+09:00 こんにちは。大倉山足の痛み対応大倉山駅近くスタイル鍼灸整骨院の佐々木です今回は足の裏の痛みのお話足の裏の痛みでお悩みの方は意外に多いです。足の裏の痛みといってもたくさんの症状の名前があります。今回は足底腱膜炎についてお話します。足底腱膜炎とは、足の裏、特にかかとの裏に痛みが生じる病気です。立ったり歩いたりする時に痛みます。足底腱膜はかかとから足の指の付け根までとなっていて、かかとの方に負担がかかりやすく足底腱膜が伸びた時に傷つきやすくなっています。痛みの特徴として、起床後や長時間座った後など足を使わない状態が長時間続いた後の歩き始めの1歩目に「ズキン」という痛みがあらわれて、歩くにしたがって痛みは徐々に落ち着いていくのが多くなっています。寝ている時や長時間座っている時は足底腱膜に負担がかかっていないので、少し固くなっている状態になります。それが歩き始めると急に負担がかかって痛みが出やすくなります。足底腱膜炎の原因・柔軟性の低下・繰り返しの負荷・歩き過ぎ・立ち過ぎ・スポーツでの使い過ぎ・ふくらはぎの硬さ年齢は中高年以上、特に50~60代の女性がなりやすいです。外回りのなどの歩くことが多い職業の男性にも多くみられます。傷が治らないうちにまた傷をつけてしまうなどの繰り返しの負荷をしてしまうと、慢性の炎症、痛みを起こしてしまいます。ふくらはぎの硬さは椅子に座りひざを曲げた状態で足首を上に反らし、その状態のままひざを伸ばして足首が上に反らない方はふくらはぎが硬くなっているかもしれません。ふくらはぎが硬いと歩く時などにかかとが浮いてしまって足底腱膜に負担がかかってしまいます。足底腱膜炎をよくするには痛みをよくするには足への負担を減らし炎症を治すことが大切です。そのためにはまず足の使い方を変えることが大切になります。踵に負担をかけない足の使い方やセルフケアを教えますよ~。新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?お電話でご予約ください。スタイル鍼灸整骨院[MARK]☎<ahref="tel:0458599959">045-859-9959</a>[/MARK]トップページ初めての方へ患者さんの声施術料金 大倉山新横浜 上腕骨外側上顆炎 http://style.grupo.jp/blog/1751629 こんにちは。大倉山肘の痛みケア大倉山駅近くスタイル鍼灸整骨院の佐々木です。今回は上腕骨外側上顆炎のお話。普段生活をしているだけで、とくにスポーツや運動もしていないのに肘の痛みで悩まれている方がいます。病院へ行くと「テニス肘(上腕骨外側上顆炎」と診断されます。テニスをしていませんが、テニス肘と診断されるのです。お仕事で腕をよく使う方がよく肘を痛めます。例えば・パソコン作業をしている・タブレットやスマホで指を使う・腕に負担のかかる仕事(介護士、保育士)・手を使う仕事(工場や草むしりなど)などなど。この肘の外側に痛みがでるのはテニスをしている人に多くみられるので「テニス肘(上腕外側上顆炎)」という名前についています。先日もタブレットを使いすぎて中指と肘の外側に痛みが出たという方が来院されました。これはテニス肘の診断方法にもなるのですが、中指を伸ばしたときに肘に痛みがでると「テニス肘(上腕骨外側上顆炎)」と診断されます。なぜ、肘の外側に痛みがでるテニス肘になるかというと、本来使わなければいけない筋肉がうまく使われていなくて、一部分だけに負担がかかってしまい痛みがでてしまうのです!!パソコンのキーボードを打つ動作は手首を反らすします。反らすとわかると思いますが肘の外側に負担がかかります。スマホやタブレットは同じ指を使うの一部分に負担がかかります。・予防方法として、同じ動作を続けていると、どんどんと筋肉が硬くなってしまうので、合間に手をグーパーしたり、手首・肘を曲げ伸ばしをすることをしましょう。このようなテニス肘は肘に電気をあてたり、マッサージしたりしても良くならない可能性が高いです。なぜならば原因が肘にない場合もあるからです。正しい状態に戻して、正しく使えるようにする必要があるからです。治療を受けているのになかなか肘の痛みが良くならないという方は、気軽にご相談ください!新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?お電話でご予約ください。スタイル鍼灸整骨院[MARK]☎<ahref="tel:0458599959">045-859-9959</a>[/MARK]トップページ初めての方へ患者さんの声施術料金 2018-02-11T10:23:00+09:00 こんにちは。大倉山肘の痛みケア大倉山駅近くスタイル鍼灸整骨院の佐々木です。今回は上腕骨外側上顆炎のお話。普段生活をしているだけで、とくにスポーツや運動もしていないのに肘の痛みで悩まれている方がいます。病院へ行くと「テニス肘(上腕骨外側上顆炎」と診断されます。テニスをしていませんが、テニス肘と診断されるのです。お仕事で腕をよく使う方がよく肘を痛めます。例えば・パソコン作業をしている・タブレットやスマホで指を使う・腕に負担のかかる仕事(介護士、保育士)・手を使う仕事(工場や草むしりなど)などなど。この肘の外側に痛みがでるのはテニスをしている人に多くみられるので「テニス肘(上腕外側上顆炎)」という名前についています。先日もタブレットを使いすぎて中指と肘の外側に痛みが出たという方が来院されました。これはテニス肘の診断方法にもなるのですが、中指を伸ばしたときに肘に痛みがでると「テニス肘(上腕骨外側上顆炎)」と診断されます。なぜ、肘の外側に痛みがでるテニス肘になるかというと、本来使わなければいけない筋肉がうまく使われていなくて、一部分だけに負担がかかってしまい痛みがでてしまうのです!!パソコンのキーボードを打つ動作は手首を反らすします。反らすとわかると思いますが肘の外側に負担がかかります。スマホやタブレットは同じ指を使うの一部分に負担がかかります。・予防方法として、同じ動作を続けていると、どんどんと筋肉が硬くなってしまうので、合間に手をグーパーしたり、手首・肘を曲げ伸ばしをすることをしましょう。このようなテニス肘は肘に電気をあてたり、マッサージしたりしても良くならない可能性が高いです。なぜならば原因が肘にない場合もあるからです。正しい状態に戻して、正しく使えるようにする必要があるからです。治療を受けているのになかなか肘の痛みが良くならないという方は、気軽にご相談ください!新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?お電話でご予約ください。スタイル鍼灸整骨院[MARK]☎<ahref="tel:0458599959">045-859-9959</a>[/MARK]トップページ初めての方へ患者さんの声施術料金 大倉山菊名 顔のけいれん http://style.grupo.jp/blog/1817139 こんにちは。大倉山菊名顔面けいれんケアスタイル鍼灸整骨院佐々木です。今回は顔のけいれんのお話し。顔のけいれんとは顔の片側または眼瞼が自分の意志とは関係なく、ピクピクとけいれんしたり引きつったりする病気です。40代以降の中高年齢層での発症率が高く、男性よりも女性に多くみられます。発症初期は、ときどきしか症状が現れませんが、進行するにつれて発症頻度が高くなり、就寝中にまで及ぶこともあります。また、片眼をつぶってしまうほど顔が引きつることもあり、人前に出にくくなったり、車の運転が難しくなったりするなど、日常生活にも支障をきたすようになります。顔と眼のけいれんの原因・動脈硬化した血管が、顔面神経を圧迫することによって起こる・脳腫瘍や動脈瘤が顔面神経を圧迫している・顔面神経麻痺の後遺症である・ストレスなどの精神的緊張が引き金になるという主な四つの説があります。顔と眼のけいれんの症状初期症状としては片眼の周囲が軽くピクピクする次第に同じ側の頬、額、口、顎へと範囲が広がります。さらに進行すると、顔が引きつってゆがんだり、片眼がギュッとつぶったままになったりします。また、けいれんの振動が内耳に伝わることによって、耳鳴りがする場合もあります。顔と眼のけいれんの西洋医学の治療法抗不安薬や抗てんかん薬、筋弛緩薬などの薬物内服療法が用いられる場合もありますが、主流はボツリヌス療法と手術の大きく2つになります。原因ははっきりしてないから、治療は症状を抑える対症療法が中心となっています。・薬物(内服)療法抗不安薬や抗てんかん薬、筋弛緩薬などが用いられる。・ボツリヌス療法けいれんしている顔の筋肉にボツリヌス毒素製剤を注射し、軽度の麻痺を起こすことによって症状を抑制します。その効果は3~4カ月間持続し,効果がなくなった時期をみて再注射するという治療法です。・手術脳の血管による顔面神経の圧迫を除去する手術(神経減圧術)を行います。有効性の高い根本治療ですが、全身麻酔を伴う開頭手術のため2週間ほどの入院が必要です。また、顔面神経麻痺や聴力障害などの合併症を引き起こす可能性もあります。顔と眼のけいれんの鍼灸について当鍼灸院は顔と眼のけいれんに対して顔だけの症状に対しての鍼灸ではなくカラダ全体をまるごと解決していくことで早期回復していきます。独自な治療法で積極的に治療を行っています。その治療によって9割近い顔と眼のけいれんの方が完治したり、症状が改善したりすることが認められます。軽い顔と眼のけいれんは完治することが多いです。特にストレスによるものに対しては、鍼灸治療の効果が期待できると思います。また、顔面神経麻痺になったら、顔面痙攣の後遺症にならないためにも、早期に針灸の治療を受けたほうがいいと思います。鍼灸治療により全身血流の循環を良くし、自律神経のバランスを調整して、体をリラックスさせることにより顔と眼のけいれんの症状改善につながります。病院で手術やボトックス注射をされる前に当院の鍼灸治療を試してみる価値があるではないかと思います。ラムズハント症候群顔面神経麻痺の症状がよくなった患者さんの声を頂きました。初診時は顔面半分が見事に麻痺のためかたまっていました。初回は病院の検査で8点でしたが、現在は36点になっています。ご本人の懸命なリハビリの成果もあり、表情がだいぶ作れるようになりよかったです。手術後は、耳鳴りやめまい等でお悩みでしたが、最近は耳鳴りも気にならない程度になり、めまいもなくなりました。回復するペースは非常に速いと思います。もうひと息なのでいっしょ頑張りましょう。メッセージありがとうございました。Q施術を受ける前はどのようなことで悩んでいましたか?ラムズハント症候群顔面神経麻痺Q施術前と施術後を比べていかがでしたか?施術のたびに小さな変化を感じました。それを積み重ねた結果、まだ回復途中ですが麻痺の程度が良くなってきました。Q同じ悩みの方へメッセージがあればお願いします。まずは病院での治療をしっかりした上で、できるだけ早く施術を受けることが回復への近道でと思います。T.Sさん40代男性都築区※「免責事項」上記は全て利用者様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。本当の原因を知りたい方はぜひ当院の鍼灸をお試しください!新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?お電話でご予約ください。スタイル鍼灸整骨院[MARK]☎<ahref="tel:0458599959">045-859-9959</a>[/MARK]トップページ初めての方へ患者さんの声施術料金 2018-02-10T09:19:00+09:00 こんにちは。大倉山菊名顔面けいれんケアスタイル鍼灸整骨院佐々木です。今回は顔のけいれんのお話し。顔のけいれんとは顔の片側または眼瞼が自分の意志とは関係なく、ピクピクとけいれんしたり引きつったりする病気です。40代以降の中高年齢層での発症率が高く、男性よりも女性に多くみられます。発症初期は、ときどきしか症状が現れませんが、進行するにつれて発症頻度が高くなり、就寝中にまで及ぶこともあります。また、片眼をつぶってしまうほど顔が引きつることもあり、人前に出にくくなったり、車の運転が難しくなったりするなど、日常生活にも支障をきたすようになります。顔と眼のけいれんの原因・動脈硬化した血管が、顔面神経を圧迫することによって起こる・脳腫瘍や動脈瘤が顔面神経を圧迫している・顔面神経麻痺の後遺症である・ストレスなどの精神的緊張が引き金になるという主な四つの説があります。顔と眼のけいれんの症状初期症状としては片眼の周囲が軽くピクピクする次第に同じ側の頬、額、口、顎へと範囲が広がります。さらに進行すると、顔が引きつってゆがんだり、片眼がギュッとつぶったままになったりします。また、けいれんの振動が内耳に伝わることによって、耳鳴りがする場合もあります。顔と眼のけいれんの西洋医学の治療法抗不安薬や抗てんかん薬、筋弛緩薬などの薬物内服療法が用いられる場合もありますが、主流はボツリヌス療法と手術の大きく2つになります。原因ははっきりしてないから、治療は症状を抑える対症療法が中心となっています。・薬物(内服)療法抗不安薬や抗てんかん薬、筋弛緩薬などが用いられる。・ボツリヌス療法けいれんしている顔の筋肉にボツリヌス毒素製剤を注射し、軽度の麻痺を起こすことによって症状を抑制します。その効果は3~4カ月間持続し,効果がなくなった時期をみて再注射するという治療法です。・手術脳の血管による顔面神経の圧迫を除去する手術(神経減圧術)を行います。有効性の高い根本治療ですが、全身麻酔を伴う開頭手術のため2週間ほどの入院が必要です。また、顔面神経麻痺や聴力障害などの合併症を引き起こす可能性もあります。顔と眼のけいれんの鍼灸について当鍼灸院は顔と眼のけいれんに対して顔だけの症状に対しての鍼灸ではなくカラダ全体をまるごと解決していくことで早期回復していきます。独自な治療法で積極的に治療を行っています。その治療によって9割近い顔と眼のけいれんの方が完治したり、症状が改善したりすることが認められます。軽い顔と眼のけいれんは完治することが多いです。特にストレスによるものに対しては、鍼灸治療の効果が期待できると思います。また、顔面神経麻痺になったら、顔面痙攣の後遺症にならないためにも、早期に針灸の治療を受けたほうがいいと思います。鍼灸治療により全身血流の循環を良くし、自律神経のバランスを調整して、体をリラックスさせることにより顔と眼のけいれんの症状改善につながります。病院で手術やボトックス注射をされる前に当院の鍼灸治療を試してみる価値があるではないかと思います。ラムズハント症候群顔面神経麻痺の症状がよくなった患者さんの声を頂きました。初診時は顔面半分が見事に麻痺のためかたまっていました。初回は病院の検査で8点でしたが、現在は36点になっています。ご本人の懸命なリハビリの成果もあり、表情がだいぶ作れるようになりよかったです。手術後は、耳鳴りやめまい等でお悩みでしたが、最近は耳鳴りも気にならない程度になり、めまいもなくなりました。回復するペースは非常に速いと思います。もうひと息なのでいっしょ頑張りましょう。メッセージありがとうございました。Q施術を受ける前はどのようなことで悩んでいましたか?ラムズハント症候群顔面神経麻痺Q施術前と施術後を比べていかがでしたか?施術のたびに小さな変化を感じました。それを積み重ねた結果、まだ回復途中ですが麻痺の程度が良くなってきました。Q同じ悩みの方へメッセージがあればお願いします。まずは病院での治療をしっかりした上で、できるだけ早く施術を受けることが回復への近道でと思います。T.Sさん40代男性都築区※「免責事項」上記は全て利用者様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。本当の原因を知りたい方はぜひ当院の鍼灸をお試しください!新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?お電話でご予約ください。スタイル鍼灸整骨院[MARK]☎<ahref="tel:0458599959">045-859-9959</a>[/MARK]トップページ初めての方へ患者さんの声施術料金 膝に水がたまるわけ http://style.grupo.jp/blog/1773745 こんにちは大倉山新横浜膝痛ケア大倉山駅近くスタイル鍼灸整骨院の佐々木です今回は膝に水がたまるわけのお話どうして膝に水がたまるのか?これは炎症が治まっていないから!です。膝に水がたまる理由は炎症をおこしていると水がたまります。水がたまるとだいたいの方が整形外科を受診して水を抜きます。水を抜いて、またダンスやエアロビをする。そしてまた炎症がおきて水がたまる。この負のスパイラル繰り返し。しっかり炎症をよくしないと水→抜く→水→抜く→水これでは炎症が治まりません。その場しのぎで水を抜いただけでは治療とはいえません。[MARK]水を抜くのは治療ではありません。[/MARK]水がたまるとパンパンに張り痛みがでるので、水を抜いてそれを回避しているだけ。炎症をおこしている原因へ手当てする必要があります。水がたまらないようにするには、炎症しない状態にすることが大切。薬で炎症を一時的にとめることはできます。でも、膝に炎症がおきているのは本当の原因は・カラダの使い方・カラダの内側の働き方どちらか、どちらも問題があるからおきているので、これらをよくしないと炎症は続いてしまいます。ほとんどの膝の痛みは・カラダの使い方・カラダの内側の働き方に問題があるので、これらをよくしていけば膝の痛みはなくなります。整形外科で「歳だからこの膝の痛みは治らないね。」「関節や骨に問題があるね。」と言われた膝の痛みでもよくなっていく可能性が高いので気軽にご相談くださいね~新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?お電話でご予約ください。スタイル鍼灸整骨院[MARK]☎<ahref="tel:0458599959">045-859-9959</a>[/MARK]トップページ初めての方へ患者さんの声施術料金 2018-02-09T09:26:00+09:00 こんにちは大倉山新横浜膝痛ケア大倉山駅近くスタイル鍼灸整骨院の佐々木です今回は膝に水がたまるわけのお話どうして膝に水がたまるのか?これは炎症が治まっていないから!です。膝に水がたまる理由は炎症をおこしていると水がたまります。水がたまるとだいたいの方が整形外科を受診して水を抜きます。水を抜いて、またダンスやエアロビをする。そしてまた炎症がおきて水がたまる。この負のスパイラル繰り返し。しっかり炎症をよくしないと水→抜く→水→抜く→水これでは炎症が治まりません。その場しのぎで水を抜いただけでは治療とはいえません。[MARK]水を抜くのは治療ではありません。[/MARK]水がたまるとパンパンに張り痛みがでるので、水を抜いてそれを回避しているだけ。炎症をおこしている原因へ手当てする必要があります。水がたまらないようにするには、炎症しない状態にすることが大切。薬で炎症を一時的にとめることはできます。でも、膝に炎症がおきているのは本当の原因は・カラダの使い方・カラダの内側の働き方どちらか、どちらも問題があるからおきているので、これらをよくしないと炎症は続いてしまいます。ほとんどの膝の痛みは・カラダの使い方・カラダの内側の働き方に問題があるので、これらをよくしていけば膝の痛みはなくなります。整形外科で「歳だからこの膝の痛みは治らないね。」「関節や骨に問題があるね。」と言われた膝の痛みでもよくなっていく可能性が高いので気軽にご相談くださいね~新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?お電話でご予約ください。スタイル鍼灸整骨院[MARK]☎<ahref="tel:0458599959">045-859-9959</a>[/MARK]トップページ初めての方へ患者さんの声施術料金 大倉山綱島 交通事故の同乗者 http://style.grupo.jp/blog/1774712 こんにちは。横浜市大倉山菊名新羽交通事故対応院スタイル鍼灸整骨院の佐々木です。今回は交通事故の同乗者への対応のお話。自賠責保険は、例えご自身で車を運転していなかったとしても、助手席に同乗者が居た場合は適用されます。ドライバーにだけ保険が適用されて同乗者に保険が適用されないということはありません。まず、交通事故に遭ったら医療機関などで精密検査を受けて下さい。その後、当院までお越し下さい。任意保険を使用したい場合も同様です。保険会社の担当の方と患者様、そして当院の3者の間で、ドクターの診断結果に基づいた話し合いを進めます。医療機関で先に受診をすることを勧めているのはこの為です。保険会社の中には、「整骨院では保険の適用は無い」という会社もあるようですが整骨院でも保険の適用は受けられます。その点はご安心下さい。また、同乗者の方が重傷を負ってしまうこと事もあります。ドライバーよりも、同乗者の方が重傷を負ってしまうこともあるのです。というのも運転中のドライバーは、視野一面に集中を張り巡らせているので、思わぬところで外部から何かしらのアクションがあった時でもとっさに身構えることが出来るからです。そういった面で同乗者は集中して車両に乗っている訳ではありません。ですから、全く身構えることの出来ない無防備な状態で衝撃を受けてしまうことだってあります。この結果、どちらの方が重傷になってしまうかは想像が出来るかと思います。交通事故の怪我は、その人の遠い未来にまで症状を残してしまうこともあります。最近もご来院された患者様で、「数年前、横浜市内で交通事故にあったものの、当時は何もなかったのでそのままにしておいたら、最近急に痛み出した」と言っていた方が居ました。事故直後にしっかり治して居なかったのです。交通事故直後に痛みが発症しないことはよくある事です。しかし、どんな症状であれとりあえず交通事故に遭ったら病院には必ず行って欲しいものです。「痛みが無かったから大丈夫」ということは無いのです。その判断は個人で行うものではなく、病院のドクターが行うものです。加害者の同乗者への自賠責保険保険治療のことも気軽にご相談下さい過失が100%であれば、交通事故を起こしてしまった際も自賠責保険の適用はありません。しかし、同乗者には自賠責保険が適用されることもあります。これは「対人補償」といって、保険加入者以外に怪我を負わせてしまった場合の補償です。また、これは助手席同乗者以外にも後部座席同乗者、被害者の車両の同乗者にも同じことがいえ、同乗者の人数に関係無く、慰謝料や休業補償も1人当たりの補償内容とされるのです。保険治療を受けることを諦めてはいけません同乗者の方で交通事故の被害に巻き込まれてしまった方。しかし、例え加害者の車に乗っていたとしても補償を受けることは出来ますのでご安心下さい。自賠責保険の正しい使い方を知っておきたいものです。自賠責保険が下りることがわかれば、金銭的にも躊躇することなく病院に通うことが出来ます。そして、加害者になってしまった場合も任意保険に入っていることで保険の適用を受ける事が出来ます。保険の適用に関してわからないことがあれば、迷ってしまうようなことがあれば、保険の知識に関して豊富な横浜市のスタイル鍼灸整骨院が丁寧にアドバイスをさせて頂いております。決して保険治療を受けることでは難しいことではありませんから、諦めないでどんなことでもお気軽にご相談下さい。大]あなたと新しい健康スタイルのために全力サポートします。新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?お電話でご予約ください。スタイル鍼灸整骨院[MARK]☎<ahref="tel:0458599959">045-859-9959</a>[/MARK]トップページ初めての方へ患者さんの声施術料金 2018-02-08T08:35:00+09:00 こんにちは。横浜市大倉山菊名新羽交通事故対応院スタイル鍼灸整骨院の佐々木です。今回は交通事故の同乗者への対応のお話。自賠責保険は、例えご自身で車を運転していなかったとしても、助手席に同乗者が居た場合は適用されます。ドライバーにだけ保険が適用されて同乗者に保険が適用されないということはありません。まず、交通事故に遭ったら医療機関などで精密検査を受けて下さい。その後、当院までお越し下さい。任意保険を使用したい場合も同様です。保険会社の担当の方と患者様、そして当院の3者の間で、ドクターの診断結果に基づいた話し合いを進めます。医療機関で先に受診をすることを勧めているのはこの為です。保険会社の中には、「整骨院では保険の適用は無い」という会社もあるようですが整骨院でも保険の適用は受けられます。その点はご安心下さい。また、同乗者の方が重傷を負ってしまうこと事もあります。ドライバーよりも、同乗者の方が重傷を負ってしまうこともあるのです。というのも運転中のドライバーは、視野一面に集中を張り巡らせているので、思わぬところで外部から何かしらのアクションがあった時でもとっさに身構えることが出来るからです。そういった面で同乗者は集中して車両に乗っている訳ではありません。ですから、全く身構えることの出来ない無防備な状態で衝撃を受けてしまうことだってあります。この結果、どちらの方が重傷になってしまうかは想像が出来るかと思います。交通事故の怪我は、その人の遠い未来にまで症状を残してしまうこともあります。最近もご来院された患者様で、「数年前、横浜市内で交通事故にあったものの、当時は何もなかったのでそのままにしておいたら、最近急に痛み出した」と言っていた方が居ました。事故直後にしっかり治して居なかったのです。交通事故直後に痛みが発症しないことはよくある事です。しかし、どんな症状であれとりあえず交通事故に遭ったら病院には必ず行って欲しいものです。「痛みが無かったから大丈夫」ということは無いのです。その判断は個人で行うものではなく、病院のドクターが行うものです。加害者の同乗者への自賠責保険保険治療のことも気軽にご相談下さい過失が100%であれば、交通事故を起こしてしまった際も自賠責保険の適用はありません。しかし、同乗者には自賠責保険が適用されることもあります。これは「対人補償」といって、保険加入者以外に怪我を負わせてしまった場合の補償です。また、これは助手席同乗者以外にも後部座席同乗者、被害者の車両の同乗者にも同じことがいえ、同乗者の人数に関係無く、慰謝料や休業補償も1人当たりの補償内容とされるのです。保険治療を受けることを諦めてはいけません同乗者の方で交通事故の被害に巻き込まれてしまった方。しかし、例え加害者の車に乗っていたとしても補償を受けることは出来ますのでご安心下さい。自賠責保険の正しい使い方を知っておきたいものです。自賠責保険が下りることがわかれば、金銭的にも躊躇することなく病院に通うことが出来ます。そして、加害者になってしまった場合も任意保険に入っていることで保険の適用を受ける事が出来ます。保険の適用に関してわからないことがあれば、迷ってしまうようなことがあれば、保険の知識に関して豊富な横浜市のスタイル鍼灸整骨院が丁寧にアドバイスをさせて頂いております。決して保険治療を受けることでは難しいことではありませんから、諦めないでどんなことでもお気軽にご相談下さい。大]あなたと新しい健康スタイルのために全力サポートします。新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?お電話でご予約ください。スタイル鍼灸整骨院[MARK]☎<ahref="tel:0458599959">045-859-9959</a>[/MARK]トップページ初めての方へ患者さんの声施術料金 大倉山新横浜 内臓下垂による肩こり http://style.grupo.jp/blog/1811195 こんにちは。大倉山鍼灸が得意スタイル鍼灸整骨院栗原です。今回は肩こりの原因についてのお話し。当院の鍼灸ではまず脈状を診て、お腹を触診(腹診)して脈状とお腹の治療をメインにしています。これは脈とお腹にはカラダの情報を表す反応がたくさんあってそれを治療すると患部を触らなくても、カラダがよくなるためです。(詳しくは鍼灸をしたことがない方へ)肩こりの場合も同じで、なぜ肩こりを引き起こしているのかを脈状と腹診で判断し、施術するのですが、もう一つ理由があるんです。それは「内臓下垂による」肩こりであるかどうかということ。以前、腰痛についても書きましたが、内臓下垂は肩こりを引き起こす原因にもなります。内臓は腹膜という薄いラップのような膜に覆われています。この腹膜の一部は一番下の肋骨にくっついています。さらにその肋骨にはカラダを支える筋肉、横の腹筋(腹横筋、腹斜筋)などがたくさんついています。内臓が元気であれば、機能しやすい正しい位置に内臓はあるのですが、[MARK]元気がなくなってしまうと、内臓は下がってしまうという性質があります。[/MARK]これが「内臓下垂」という状態。内臓が下がってしまうと、腹膜が下がる→肋骨や鎖骨が引っ張られる→肋骨や鎖骨についている筋肉も引っ張られて前傾姿勢になる→肩こりになるこの場合、引っ張られて硬くなっている筋肉をほぐしても、内臓下垂が改善されなければ、繰り返し痛みは出てきてしまいます。施術するところは元気がない内臓。そのために肩こりがあってもお腹から治療するようにしています。原因がすべて内臓下垂だけという肩こりは珍しいですが、肩こり持ちの方のほとんどが内臓下垂を少なからず持っているように思います。ストレスや食生活、睡眠や運動不足などで内臓を酷使することが多いため、元気がなくなってしまうのだと思います。マッサージではなかなかよくならない…というときは一度ご相談ください。新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?お電話でご予約ください。スタイル鍼灸整骨院[MARK]☎<ahref="tel:0458599959">045-859-9959</a>[/MARK]トップページ初めての方へ患者さんの声施術料金</link 2018-02-07T08:42:00+09:00 こんにちは。大倉山鍼灸が得意スタイル鍼灸整骨院栗原です。今回は肩こりの原因についてのお話し。当院の鍼灸ではまず脈状を診て、お腹を触診(腹診)して脈状とお腹の治療をメインにしています。これは脈とお腹にはカラダの情報を表す反応がたくさんあってそれを治療すると患部を触らなくても、カラダがよくなるためです。(詳しくは鍼灸をしたことがない方へ)肩こりの場合も同じで、なぜ肩こりを引き起こしているのかを脈状と腹診で判断し、施術するのですが、もう一つ理由があるんです。それは「内臓下垂による」肩こりであるかどうかということ。以前、腰痛についても書きましたが、内臓下垂は肩こりを引き起こす原因にもなります。内臓は腹膜という薄いラップのような膜に覆われています。この腹膜の一部は一番下の肋骨にくっついています。さらにその肋骨にはカラダを支える筋肉、横の腹筋(腹横筋、腹斜筋)などがたくさんついています。内臓が元気であれば、機能しやすい正しい位置に内臓はあるのですが、[MARK]元気がなくなってしまうと、内臓は下がってしまうという性質があります。[/MARK]これが「内臓下垂」という状態。内臓が下がってしまうと、腹膜が下がる→肋骨や鎖骨が引っ張られる→肋骨や鎖骨についている筋肉も引っ張られて前傾姿勢になる→肩こりになるこの場合、引っ張られて硬くなっている筋肉をほぐしても、内臓下垂が改善されなければ、繰り返し痛みは出てきてしまいます。施術するところは元気がない内臓。そのために肩こりがあってもお腹から治療するようにしています。原因がすべて内臓下垂だけという肩こりは珍しいですが、肩こり持ちの方のほとんどが内臓下垂を少なからず持っているように思います。ストレスや食生活、睡眠や運動不足などで内臓を酷使することが多いため、元気がなくなってしまうのだと思います。マッサージではなかなかよくならない…というときは一度ご相談ください。新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?お電話でご予約ください。スタイル鍼灸整骨院[MARK]☎<ahref="tel:0458599959">045-859-9959</a>[/MARK]トップページ初めての方へ患者さんの声施術料金</link