本日 94 人 - 昨日 149 人 - 累計 127190 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

運転で足がつった

こんにちは。
大倉山 肩こり腰痛カラダまるごと改善
スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。

今回は運転で足がつったのお話。

この連休中車でお出かけの方も多いと思います。
渋滞などで運転手の方はカラダもココロも疲れますね。
後部座席の楽しい雰囲気が時間がたつにつれ、

「ま~だ~」の連発。

イライラしますよね。

さらに追い打ちをかけるように
足が
グキッ・・・とつる

運転中、足がつる。これはつらいです。
私も経験があります。

大体足がつるのは、
ふくらはぎの部分が多いのですが、
時にスネの筋肉がつる人もいます。

『なぜ足がつるのか?』、

①NaやKなどの電解質の不足

寝ている間に汗をかき、電解質が体内から出る。そして朝一で伸びをした時につるなど。

②血流不足

血液の流れが悪く、循環不足により不随意的に筋収縮が起こる。

③その他の基礎疾患によるもの

むくみが出る基礎疾患などがあると足がつる。

色々と原因があります。

ふくらはぎは色々な人がつりますが、スネの部分がつる人は結構特徴があります。

①長距離の運転をしている人

②外側の体重をのせる人


割と女性はスネの部分がつると言う方はあまりいませんね。

対応法は

・ストレッチをする
すねの筋肉とアキレス腱伸ばし。急にグッとリズムよくやらないで
時間をかけてゆっくりやりましょう。

・お風呂でよくもむ
つった筋肉をよくもみましょう

・冷たいシャワーと温かいシャワーを交互にかける
30秒冷やし、1分温め、くり返し5セットやりましょう

・足の裏をもむ

・内側に体重をのせるように運転する

簡単なのでぜひお試しください。

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金


関連記事
大倉山 胃下垂の原因は (10月15日)
骨折におすすめの鍼灸 (05月04日)
大倉山新横浜 帯状疱疹がつらい (03月26日)
のどのつらさを楽にするツボ (12月21日)
お腹の風邪 (12月12日)
PCスマホの見すぎで乱れたホルモンバランスを整える方法 (10月22日)
骨折・脱臼のリハビリは大事 (10月12日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):