本日 177 人 - 昨日 213 人 - 累計 178510 人
  • 記事検索

RSS

声がでない治療

こんにちは。
大倉山 肩こり腰痛改善
スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。

雪が本降りになってますね。
転んで骨折しないようにしましょう。

今回は2ヶ月咳が続き、声がでづらくなったのお話。

12月に咳がとまらなくて、2月にはいりやっと落ち着いた方が来院。
咳のしすぎで、背中と首が固まったとの症状でしたが、そのお話しをする声の小さく力がないことに驚きました。よくお話しを聞くと声がでづらくなって困ってるとのこと。
お話をするお仕事や歌うお仕事などの人が、声やのどの調子が悪くて治療することがあります。

いつものように、
脈を診て、おなかのチェック。
のどのポイントに血行の流れのポイントがカチカチにかたく、冷えてました。さらに、首と肩、背中もかたく、過敏になっていました。

手や足のツボへ鍼灸でおなかと首を緩めました。それだけで、声の通りがよくなりました。
骨盤を温め、背中と首を緩めるとだいぶ声に力が入り、話しやすくなったとのこと。
治療した直後にこれだけ声の調子がよくなれば、次の日はもっとよくなるはずです。

のどのポイントへの対応方法をお話して終了しました。

のどの調子が悪い方や声がでづらくなってお困りの方はぜひ当院の鍼灸治療をお試しください。

今すぐにお電話ください。
スタイル鍼灸整骨院
045-859-9959

トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金


関連記事
骨折におすすめの鍼灸 (05月04日)
お腹の風邪 (12月01日)
大倉山 胃下垂の原因は (10月15日)
大倉山新横浜 帯状疱疹がつらい (03月26日)
のどのつらさを楽にするツボ (12月21日)
PCスマホの見すぎで乱れたホルモンバランスを整える方法 (10月22日)
骨折・脱臼のリハビリは大事 (10月12日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):