本日 40 人 - 昨日 149 人 - 累計 127136 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

大倉山 腰痛

こんにちは。

横浜市港北区大倉山 スタイル鍼灸整骨院の佐々木です。

先週はたくさんぎっくり腰や腰痛な方が来院されました

ということで



今回は多くの人が一度は経験した事がある
「腰痛(疲労性からくるもの編)」 のお話。

あなたは、こんな経験ありませんか?

●子供をおんぶや抱っこしたりすると腰が痛い…

●家事などで同じ姿勢をしてると腰が痛い…

●立ち仕事で長時間立ちっぱなしで腰が痛い…

●デスクワークのせいで常に腰が痛い…

●朝、目が覚めると腰が痛くて起きれない…

実は当院へ起こしになる、腰痛でお悩みの多くの患者様がこれなんです。

などと他人事の様に言ってる私も子育て真っ最中なので腰がやばい時があいます(>_<)

ではでは、どうして人間にはつらい腰痛があるのか考えた事がありますか?

それは人間が四足歩行から二足歩行になった瞬間から腰痛は宿命のライバルとなったんです。

少なからず多くの人が一度は腰痛との出会いを経験した事があると思います。

特に怪我や病気ではない場合の腰痛は、同じ姿勢や悪い姿勢を長時間とり

続けるような筋肉の疲労や生活習慣が原因の腰痛が考えられます。

その他の原因としては、運動不足・ストレス・肥満・筋力が弱いなどなど。
ストレスで腰痛?なんてちょっとピンと来ないかも知れませんが、ストレスが溜まると自律神経のバランスが崩れる、血液循環が悪くなる、筋肉が緊張を起こすなどの症状が出るので、油断は禁物なんですよ。

では、どのような改善法があるのでしょうか?
ほんの一例をあげてみましょう。


すぐにできる解消法

1、正しい姿勢を身につけ腰の負担を減らす。

腰痛を改善する一番の基本と言われているのが正しい姿勢を取ることです。
一度改善しても生活習慣が悪ければ、また再発する可能性が高いのが腰痛ですから普段から正しい姿勢を意識して生活していく事が大切です。

楽な姿勢はカラダに悪い姿勢ですよ。

今の姿勢どうですか?

2、筋肉のこりをほぐす。

緊張した筋肉をちゃんとほぐすことで血行が良くなります。

また鍼灸などを利用することで崩れた筋肉やバランスを整えるので有効です。時間のない時は温めること。

ただし、腰痛は再発する可能性が高いので定期的に鍼灸などに通われることをオススメします。

姿勢を変えるだけでカラダは喜びますよ~。

これは、すぐにできる解消法の一部です。

まだまだ、他にもたくさん解消法はありますので、また、書きますね。

ただ、あまりにひどい症状で何をしても良くならないと言う場合は、整形外科も視野に入れましょうね。


関連記事
腰痛なりやすい歩き方 (10月07日)
大倉山新横浜 椎間板ヘルニア (10月02日)
腰を痛める立ち方 (09月02日)
産後の腰痛 (08月18日)
大倉山菊名 腰を痛めた時の簡単ケア (07月05日)
大倉山 椎間板ヘルニアと言われたら (07月02日)
大倉山新横浜 腰を痛める立ち方 (06月26日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):