本日 121 人 - 昨日 146 人 - 累計 127800 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

つわりが楽になった

こんにちは。
大倉山 妊婦ケア
口コミ紹介が多い スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。

今回は、つわりが楽になったというお話。

毎月、つわりでお悩みの妊婦さんを数名施術しています。

吐きつわりの妊婦さんが仕事復帰したにもかかわらず
楽になったと昨日わざわざごあいさつに来てくれました。
お姉ちゃんがいる中のつわりはとっても大変だったと思いますが
時間は少しかかりましたが、状態が安定してひと安心です。


画像

つわりの症状がよくなり、出産前に旅行やお出かけなど
夫婦の時間を楽しめるお手伝いができよかったです。

メッセージありがとうございました。


つわり症状といえば、


・ 胃のむかつき・不快感
・ 食欲不振
・ 空腹になると起こるムカムカ
・食べないと気持ち悪い…が、食べても気持ち悪い
・吐き気
・嘔吐
・ 唾液の質が変わる
・ 口の中が気持ち悪い・ネバネバする
・ 味覚異常

が多いですね。


西洋医学では、
『妊娠嘔吐』と『妊娠悪阻』と分類します。

『妊娠嘔吐』・・一般的に、食欲不振・嘔吐などの通常のつわり症状をといいます。

『妊娠悪阻』・・あまりにもひどくなり著しい体重減少や脱水症状を起こし重症化した状態。
この場合病院にて点滴、時には入院などの医療処置を施されます。

「つわり」は、病気と診断されることもなく、
残念ながら、我慢、我慢のように言われてしまいますね。
画像
病的にひどく、点滴や入院などを要するほどの症状なのか、確かにつらいけどそこまではない。

そしてこの、「確かにつらいけどそこまでは重症ではない』と。
病気じゃないと言われても、でも、すごくきついですよね。
妻の「つわり」を見て、かなりきつそうでした。
そこで、婦人科が得意な女性の先生にアドバイスしていただき、
「つわり」の鍼灸をしました。

「病気ではないけど、カラダがつらい、しんどい」
画像


こういう症状こそ、鍼灸が最適!

甘いものや冷たいものを摂り過ぎていてもつわりが
ひどくなることもあります。


食生活を見直すだけで、症状が楽になる場合もあるんですよ~

画像
当院は、単なる「つわり症状」としてではなく、
つわり症状の原因を体質・食生活やライフスタイル、
家系までさかのぼって、診断・鍼灸を行います。

つわりの体質・食生活やライフスタイル、家系や特徴を分析し、
原因をしっかりとケアすれば
つわりは変化します。

なので、

つわりは軽減させることが可能な症状なのです。


特に、ひどいつわりや長期間のつわりは、
妊婦さんにかなりストレスがかかりまくりですが、
赤ちゃんにとっても負担が大きいかもしれません。

妊婦さんがつらいと感じる症状を、我慢するのではなく、、
つわりの症状を楽にしていくことを試してみませんか?


つわりは我慢しなくてもよくなりますよ!!

当院の院長もつわりの治療経験があります。栗原先生も、不妊治療を多く治療している先生の院で今も月2回は研修に行ってますし、身内の妊婦さん治療をしていたので、ご安心くださいませ。
新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金


関連記事
つわりの悩み (11月22日)
大倉山  妊娠中のおしりの鈍痛 (11月19日)
大倉山新横浜 妊婦さんの顔にピクピク感 (11月07日)
大倉山 逆子になったら (11月04日)
妊娠中の腰痛とおしりの鈍痛 (10月27日)
大倉山綱島 妊娠中の膝の痛み (10月21日)
つわり (10月17日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):