本日 30 人 - 昨日 147 人 - 累計 127856 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

交通事故にあった時の手順

こんにちは。
港北区大倉山菊名新羽 交通事故対応院
スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。

お盆期間は栗原先生が通常診療しています。
院長佐々木は8月11日金~17日木までお休みになります。



今回は交通事故にあった時の手順のお話。

今日からお盆休みという方も多いと思います。

お出かけの交通事故にはご注意ください。
画像
万が一交通事故にあった時に、冷静に適切に対応できるように
備えておきましょう。

交通事故によるケガの対応方法

交通事故に遭遇してしまったら、すぐに病院への受診をお勧めします。

基本的に交通事故による治療は自賠責保険が適用されるので、
窓口での患者さん負担は0円です。
患者さんは治療費の心配をすることなく、治療を受ける事ができます。

交通事故の手順

1.事故の発生と対応

1.事故の発生と対応
交通事故に遭ったら、すぐに運転を停止し、加害者・被害者を問わず、負傷者がいる場合は、速やかに救護しましょう。
(場合によっては救急車を呼びます。)

2.警察への届け出

2.警察への届け出交通事故に遭った旨を必ず警察に連絡しましょう。
警察への届け出を怠ると保険金(慰謝料や治療費)を請求する際に必要な「交通事故証明書」が発行されません。

また、届け出は「人身事故」にして下さい。
(人身事故にしないと自賠責保険を使って治療ができないことがあります。)

3.必要情報の収集
事故処理に必要な情報を収集しましょう。

・相手の運転免許証(氏名・住所)
・相手の車の登録ナンバー
・相手の自賠責証明書の証券番号と保険会社は、事故処理を進める上で
 最低限必要です。
(スマートフォンなどのカメラ機能を利用するのも有効です。)

4.自分の任意保険会社に事故連絡をする

4.自分の任意保険会社に事故連絡をする自分が加入している任意の自動車保険会社に事故の連絡をしましょう。

(本来は加害者が、加害車両が加入している任意保険会社に連絡をするのですが、被害者本人も連絡した方が手続きがスムーズです。)

5.病院で診察し、診断書を発行してもらう

5.病院で診察し、診断書を発行してもらう医師の「診断書」があった方が、自賠責保険を使った治療を行う上で非常にスムーズです。出来るだけ早く病院で医師の診察を受けましょう。

画像
また「診断書」をもらう場合、以下の事に注意して下さい。

1.交通事故による負傷の場合、事故当時は軽傷に思えても、2~3日後に痛みが強くなる事がよくあります。その場合は、速やかに病院で診察しましょう。
また、事故を「物損事故」扱いにしてしまった場合、速やかに警察に連絡し
「人身事故」に切り替えましょう。

2.診断書に記載された「負傷名」が、自分の症状と合っているか確認しましょう。

例えば、首・背中・肩・手首が痛いにも係わらず、診断書に「首」のことしか記載されていない場合、治療対象に「首」しか認められなかったり、後日、病院で「診断書」を再発行してもらう場合があります。

6.加害者側の任意保険会社に治療の連絡する

6.加害者側の任意保険会社に治療の連絡する電話で、加害者の任意保険会社に病院や整骨院で施術を受けることを伝えて下さい。

交通事故のむち打ちなどのケガは、事故直後よりも
数日たってからじわじわ不快な症状がでてきます。
事故直後は精神的な動揺もあり、カラダに感じる痛みが少ないです。
運転手だけではなく、同乗者も同じです。
数日たってからの受診では、事故との関係があるのかないのか
と手続きに手間がかかる場合があります。

早めの病院への受診が大切です。

病院のリハビリと整骨院での施術も同日でなければ可能です。

画像


当院で事故に合われた方の声です。

画像

交通事故の症状は、あとからじわじわ痛みや不快な違和感がでてきます。
早めに対応することが大切です。


交通事故によるなかなか改善しない痛みや不調を取り除くためには、
患者さんの持つ不安や恐怖といった感情のケアもに大切になります。

スタイル鍼灸整骨院ではカラダへの施術だけでなく
心理面からもアプローチしていき、
健康回復のお手伝いをさせて頂ければと思っております。

・病院に通っているけれど、なかなか改善しない際の転院
・病院、整形外科との併用
・レントゲンで異常がないといわれたけれど、なぜか不調が続いている
・本当に治るか不安
・リハビリを受けたい

このような症状でお悩みの方は
ぜひスタイル鍼灸整骨院へご相談ください。

あなたの健康回復のお手伝いをしたいと心より取組んでおります。
画像
新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金


関連記事
大倉山師岡大曾根 交通事故によるむちうち (11月18日)
交通事故の同乗者への対応 (11月10日)
大倉山菊名新羽 交通事故にあった時の手順 (11月03日)
交通事故で首が痛い (11月01日)
大倉山綱島 交通事故でむち打ち (10月29日)
大倉山新横浜 交通事故にあったら弁護士に相談 (10月25日)
大倉山綱島 交通事故の同乗者への対応 (10月25日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):