本日 34 人 - 昨日 182 人 - 累計 115903 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

妊婦さんの治療が出来る治療院

こんにちわ。
大倉山 妊婦さん対応
スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。

お盆期間は栗原先生が通常診療しています。
院長佐々木は8月11日金~17日木までお休みになります。


今回は、妊婦さんの治療が出来る治療院のお話。

当院は妊婦さん特有の症状の治療が出来ます。
画像
鍼灸は妊娠中の冷えの対策や、つわりの軽減に効果があります。
妊娠中だけでなく、薬の使用を避けたい授乳中のお母さん、

今後妊娠の可能性がある方にとって、安全で信頼性の高い治療とされています。

また、妊娠期は
つわりに始まり腰痛、肩こり、逆子など
マイナートラブルに悩む方が少なくありません。
元気な逆子の赤ちゃんを何人もひっくり返してきました。
ひっくり返したといっても、
その環境を作っているママさんやひっくり返った赤ちゃんがえらいのであって、私はお手伝いしただけですが・・・。
画像

妊婦さんの鍼灸はどんなことをするの?

まずは、妊婦さんの大きくなったお腹に負担がかからない安定した安全な姿勢で、ツボに鍼やお灸を施して行きます。

多い症状は

腰痛や肩こり、足のむくみ、こむら返り、冷え、つわりといった、

妊婦さんのカラダにおこる様々なトラブルの解消のため、
脈やおなか・首の固さ、冷えているツボを調べ、
カラダ全体を調整します。
画像
また、リラックスさせる(副交感神経)機能を高めるので、
自律神経やホルモンバランスがよくなり、
ストレスを軽減し、

精神的にも肉体的にもリラックスできますよ。

妊婦さんが鍼灸に行ける時期は、いつからいつまで?

自然妊娠で母子ともに健全な状態で成長していれば、妊娠初期から鍼灸治療を受けることができます。妊娠糖尿病など何から白の体調不具合がある妊婦さんは、お医者さんの許可を受けた上で、安定期から施術を開始してくださいね。いつまでという時期は特になく、出産直前まで通ったという妊婦さんもいますよ。

できれば、妊娠前から治療をうけるのがおすすめです。

当院では、妊婦さんのご利用が多いです。

「整骨院なのに、妊婦さんの治療できるんだあ」

と言われていました。


鍼灸を受けて、リラックスしたマタニティライフをすごしませんか?

妊娠中の鍼灸は、カラダのトラブルを和らげるだけでなく、
体質改善にも効果があり、安全性の高い治療の一つです。
上手にママ自身の生活に鍼灸を取り入れていきながら、
おなかの赤ちゃんのためにも心身ともに健康でリラックスした
マタニティライフを過ごしてくださいね。
画像
大倉山で妊婦さんの治療が出来る治療院をお探しの方は
ぜひ当院の鍼灸治療をお試しください。


新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金


関連記事
つわりの悩み (09月10日)
妊娠中の腰痛とおしりの鈍痛 (09月05日)
つわりが楽になった (08月20日)
妊婦さんの治療が出来る治療院 (08月10日)
妊娠中の腰痛とおしりの鈍痛 (08月04日)
大倉山菊名 つわりと背中が痛みの関係 (08月02日)
大倉山綱島 妊娠中の膝の痛み (07月22日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):