本日 34 人 - 昨日 182 人 - 累計 115903 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

妊娠中の腰痛とおしりの鈍痛

こんにちは。
大倉山 腰痛ケア
スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。

今回は妊娠中の腰痛とおしりの鈍痛のお話。

妊婦さんで
「おしりと腰が痛い」
という方は多いです。
画像
お腹が大きくなるにつれ
腰やおしりに負担をかけますが、

それよりも

普段の体重のかけ方が問題になります。

体重のかけ方や姿勢により痛めてしまいます。

特に

・しゃがんだり、腰を曲げると痛む。
・イスから立とうと動き始めでおしりや腰が痛む。
・靴下をはこうとすると痛い
・ももの外側にしびれや違和感がある


こんなシーンで痛みを感じる場合

・大腿筋膜張筋

が痛めている可能性があります。

画像

この筋肉の働きは

・ももを上げる
・足を外側に開く
・膝やももを伸ばす

などです。

痛みのでる場所
・ポケットのある股関節まわり
・おしりの脇
・ももの前(前ポケット周囲)から膝の上
・ももの外側~膝の外側


生活での注意点

・外側に体重をかけないように、内側に体重をのせる
・ストレッチしてから走る、歩く
・足を組まない
・前かがみを長時間しない

です。

痛みがある場合は、前ももを伸ばすストレッチ
がおすすめです。

ストレッチやお風呂で前ポケットの回りを温めたり、マッサージしましょう。

それでも、

・ポケットのある股関節まわり
・おしりの脇
・ももの前(前ポケット周囲)から膝の上
・ももの外側~膝の外側


などの

大腿筋膜張筋

に痛みがある場合は
ぜひ当院の鍼灸治療をお試しください。
画像
当院は妊婦さんの治療をしています。
妊娠の期間や状態により
ママとベビちゃんに負担のない治療をしています。

つわりや妊娠トラブルにも対応していますよ~

無理せずお早目にお電話でください。

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金


関連記事
つわりの悩み (09月10日)
妊娠中の腰痛とおしりの鈍痛 (09月05日)
つわりが楽になった (08月20日)
妊婦さんの治療が出来る治療院 (08月10日)
妊娠中の腰痛とおしりの鈍痛 (08月04日)
大倉山菊名 つわりと背中が痛みの関係 (08月02日)
大倉山綱島 妊娠中の膝の痛み (07月22日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):