本日 140 人 - 昨日 152 人 - 累計 116713 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

大倉山菊名 耳鳴りの原因は自律神経の関係している

こんにちは。
大倉山 自律神経ケア
スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。

今回は耳鳴りの原因は自律神経の関係しているというお話。

今日の横浜市は暑いですね。
猛暑になると、室内と室外の温度差が大きくなります。
画像
温度差が、5度違うと自律神経は乱れ始めます。
気象病とも言われてるみたいですが。

血圧や筋肉や自律神経に悪影響をだします。
うまくコントロールできないと
カラダに悪いサイクルが始まってしまします。


自律神経の乱れは思いもよらない場所に悪影響を与えます。

例えば、耳。
画像
・耳がつまった感覚になったり、
・高い音の耳なりがしたり、
・ザーザー雑音を感じたり、
・低い音が聞き取れにくかったり

耳の不具合は初めは、電話や寝る前に感じることが多いです。
放っておいてもなくなる場合もありますが、
耳の不具合がやがてストレスになり、
ますます耳が気になって生活に支障がでてくる方もいます。

耳の症状で耳鼻科に通院しても、耳の構造上問題がなく
原因不明でビタミン剤をもらうことが多いです。

耳に機能は悪くないのに、耳に不快な症状がでている場合、

自律神経が関係しているかもしれません。
画像
ストレスにより自律神経が乱れ、耳に悪影響を与えることがあります。
その場合、お薬だけだはよくなりにくいです。

耳の症状を自己流でよくすることは、
難しいので専門家の力を借りることが一番の方法です。

特に
自律神経が関係した耳の症状でお悩みには鍼灸はおすすめなんです。

諦めないで、お電話ください!


画像
新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金


関連記事
季節の変わり目の不調 (09月21日)
大倉山菊名 耳鳴りの原因は自律神経の関係している (07月23日)
大倉山菊名 自律神経の鍼灸 (07月17日)
真夏への備え (07月13日)
大倉山 スマホの見すぎでホルモンが乱れている!? (07月07日)
大倉山新横浜 台風がくると調子が悪い (07月05日)
梅雨のだるさ (06月30日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):