本日 121 人 - 昨日 146 人 - 累計 127800 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

大倉山 顔のぴくぴくけいれん

こんにちは。
大倉山 顔のお悩みケア
大倉山駅近く スタイル鍼灸整骨院の佐々木です

今回は顔のぴくぴくけいれんのお話。

顔のけいれんには、主に2つの症状があります。
画像
一つ目は、
まぶたや、まぶたの周りの筋肉が
ピクピクする眼瞼(がんけん)けいれん

二つ目は、

始めは目の周りの一部の筋肉がけいれんし、
しだいに頬、額、口、顎と広がっていく
顔面けいれん 
があります。

きっかけはどちらも、目の疲れ、ストレス、冷え
などがあります。

原因はまだはっきりと解明されてはいませんが、
今のところ、動脈硬化などで かたくなった血管が、
顔面神経を圧迫することによって起きると考えられています。

西洋医学では、手術で圧迫を取り除くこともあります。

この顔のけいれん、実は、鍼治療が効果的なんです!

東洋医学では、顔のどこに症状がでているかで、
どの臓器が弱っているかがわかります。
例えば、

目は肝臓と深い関係があります。
さらに、
肝臓は疲労の根源と言われています。

そして、
肝臓と表裏の関係
まっ、兄弟みたいな関係にある
 
の経絡。

胆の経絡は
目尻から始まり、顔面神経と係わりのある側頭部
をケアしています。

そこで、

鍼治療で肝臓を調節し、
流れをよくする。
さらに
胆の経絡にある側頭部のツボを刺激すると
お顔のピクピクにとても効果が高いのです!

ちなみに、一般的には 顔面神経痛 との呼ばれていますが
実は、顔面神経痛という病名はありません
画像
顔の痛みなどの感覚を支配するのは
三叉(さんさ)神経という神経なので、
お顔に起こる神経痛は三叉神経痛という
病名になります。

顔面神経は顔の筋肉を運動させる神経なので、
顔面神経麻痺という病名になります。

当院には、顔のけいれんで通院せれている方が複数おります。
鍼灸の施術で、お薬を服用しなくてもよくなています。

顔にぐさぐさと鍼をしませんので、ご安心ください。

顔のぴくぴくけいれんでお悩みの方は
本当の原因を知りたい方はぜひ
当院の鍼灸治療をお試しください!


画像

Q 施術を受ける前はどのようなことで悩んでいましたか?

顔面神経麻痺を発症し、顔の筋肉が動きづらくなり、
困っていました。


Q 施術前と施術後を比べていかがでしたか?

施術を重ねる毎に症状が少しずつ
改善し、2カ月ほどで、発症前とほとんで変わらない程に回復しました 
   

Q 同じ悩みの方へメッセージがあればお願いします。
 
少しずつですが、治療を続ければよくなると思います。鍼治療を続けることで免疫力も高まった様な気がします。
         
<クボタさん 30代男性・大倉山>

※「免責事項」上記は全て利用者様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。
画像
新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金


関連記事
大倉山綱島 顔面神経麻痺がおこる理由 (10月23日)
顔のけいれん (10月06日)
ラムズハント症候群 (09月19日)
顔のぴくぴくけいれん (09月12日)
大倉山 顔のぴくぴくけいれん (07月21日)
大倉山菊名 顔のけいれん (06月29日)
大倉山 顔と眼のけいれん (06月14日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):