本日 16 人 - 昨日 146 人 - 累計 127695 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

大倉山 運動会の疲れをとる

こんにちは。
大倉山
スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。

大倉山では、今日運動会の小学校が多いそうです。
お天気がよくなってよかったですね。

今回は運動会の疲れをとる方法のお話し。

運動会後は運動会疲れや運動会疲れによる背中や腰を
痛めるパパさん、ママさんが毎年いっらしゃいます。

先生や保育士の方も多くご利用していただいているのですが、

準備も相当大変だと聞きます。


お風呂にゆっくりつかり、疲れが気になる足をほぐすだけで
疲れの溜まり方がかわります。その後
ストレッチで1日の疲れをじっくりほぐしてあげましょう。

運動会の疲れを取る簡単な方法

1 肩から背中をのばす
よつんばいになって腰の位置をキープし両手を少しずつ前へ。息を吐きながら、そのままのポーズを保つ。

2 肩甲骨をよせる
ポケットに手を入れたまま、肩甲骨をよせましょう。ポケットに手をいれないと
腕の体操になり、肩甲骨がしっかり動きません。

3 ももの内側をのばす
足の裏を合わせて座り両手で足首をつかむ。背筋をのばし、ひじでももの内側を押し、息を吐きながら前に上半身を倒しましょう。

4 足の裏をゴルフボールでほぐす
母指球の踵よりの筋肉をゴルフボールでギューっとのりましょう。
グイグイ反動をつけないようにゆっくりのることが大切です。

30秒~1分を目安に、ゆっくりやりましょうね。

翌日に筋肉痛を残さないようにするには

交代浴。

筋肉痛の予防に効果があります。
本当はサウナに行きたいところですが、時間がないので、子供とお風呂で交代浴。

おうち交代浴のやり方

1 シャワーで足だけ水を1分かける。(この時期の水は気合が必要です)
2 湯船につかりながら、気になる場所をマッサージする。
3 シャワーで足だけ水を2分かける。
4 湯船につかりながら、気になる場所をマッサージする。
5 シャワーで全身に水を2分かける。


水をかけるときは無理せずに足などで温度にならしながら、
全身にいけると効果があります。
しっかり温まると血行がよくなることが体感できます。
動きやすい季節になってきましたので、
運動される方も多くなりました。
筋肉痛を予防したい方は、おうち交代浴をおススメします。
ちなみに、鍼灸で筋肉痛を予防できるツボや筋肉痛を早くよくするツボがあります。
大倉山で筋肉痛でお困りの方は鍼灸をおススメしますよ~!


本当の原因を知りたい方はぜひ
当院の鍼灸治療をお試しください!

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金


関連記事
大倉山新横浜 捻挫(ねんざ)に鍼灸 (10月20日)
大倉山 肉離れについて (10月12日)
成長痛の対処法について (10月01日)
運動会の筋肉痛の予防 (09月22日)
シンスプリント (09月06日)
大倉山綱島 捻挫(ねんざ)に鍼灸 (06月12日)
筋肉痛を早く楽にさせる方法 (06月05日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):