本日 28 人 - 昨日 179 人 - 累計 115715 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

大倉山新横浜 背中が動かなくなったら

こんにちは。
大倉山 鍼灸が得意
スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。

今回は背中が動かなくなったらのお話。

年末の帰省時に13年ぶりに友達に、スーパーの駐車場でばったり再会しました。

その二日後の朝急にその友達かた電話が来ました。

「朝起きたら背中が痛くて動けない。。。」
「助けて~。。。」

子供たちを実家に置いて、往診に向かいました。

ぎっくり腰の背中バージョンの

ぎっくり背中

になっていました。

前置きが長くなりましたが、今回はぎっくり背中のお話しします。

どんな時に背中がギクっと痛くなる?
・子供を抱っこしたとき
・棚の上にある荷物を取ろうと、腕を伸ばした瞬間
・久しぶりのテニスやゴルフなど、カラダを捻る動作のスポーツを行う時
・深呼吸をした瞬間
・デスクワーク中に床に物を落とし、座ったままそれを拾おうとした時
・服の袖に腕を通そうとした時
・くしゃみ、咳の瞬間
・洗顔動作をした時

些細な動きでグキッときます。
ふとした拍子に突然襲う痛みが走ります。

普段、こりは感じない。
と自覚が無い人でも、背中に激痛が走ることがあります。

背中に痛みがある場合の対策方法

1 痛いと背中を丸めてしまいますが頑張って姿勢をよくして、肩甲骨を回す。
2 背中によくシャワーをあてる・ホッカイロをあてると楽になります。


友達は、冷たいものを飲み過ぎたこと
休み期間中に抱っこをやりすぎてしまったこと
で背中に負担をかけたようです。

鍼の施術で、術後は動きもでて顔色もよくなり
痛みもかなりよくなったようです。

痛みを感じてすぐに対応しとことが早くよくりました。

当院は背中の痛み改善だけでなく、
カラダ全体の調子がよくなる施術
をしています。

背中の痛み問題を放っておくと、

カラダ全体につらい症状を出します。

肩こり、足のしびれ・頭痛や首のコリ、倦怠感に寝付けないなど
あっちもとお悩みの不調がでてくることが多いです。

慢性化している腰痛の問題を抱えて方はカラダ全体を手当てするほうが
治りが早いです。

当院の鍼灸治療は、カラダまるごと改善していきます。

背中の痛みがつらいから背中に直接刺激しなくても、おなかや首を緩め、腰・背中に手当するだけで改善することができます。

今まで、もんだり・押したり・ボキッとしたりしても
また、繰り返す慢性化・長期化した腰痛でお困りの方は、
ぜひ、当院の鍼灸治療をお試しください。

帰り道にスッキリ軽くなったカラダを実感できますよ~!

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金


関連記事
背中が痛くなる理由 (09月13日)
背中の痛みと内臓の関係 (08月25日)
背中の痛みは甘いものが原因 (07月18日)
大倉山綱島 背中の痛みは甘いものが原因 (06月20日)
大倉山綱島 背中が痛くなる理由 (06月15日)
大倉山菊名 背中の痛みと内臓の関係 (05月09日)
大倉山綱島 ぎっくり背中にならないために (04月26日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):