本日 45 人 - 昨日 143 人 - 累計 159183 人
  • 記事検索

RSS

坐骨神経に痛みがでる

こんにちは。
大倉山 坐骨神経ケア
スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。

今回は坐骨神経に痛みがでるというお話。

歩き始めやイスからの立ち上がりに、
ビクッとおしりに痛みを感じる方がいます。
歩いてしまうと痛みは楽になるけど、
動かし始めに痛みや違和感がでてしまうのです。

坐骨神経痛と呼ばれることが多いです。

これは、腰が悪いからというよりも、
おしりの筋肉と立つ座るの
体重のかけかたが悪さの原因です。

長時間同じ姿勢を続けることにより、
同じ筋肉に負担をかけると痛みがでやすくなります。

この場合、立つ、座る、歩くの姿勢に気をつけるだけ
痛みが楽になります。

コツは

・足の親指やうちももに体重をかけるようにする。
・座るイスを円座にする


だけで楽になることが多いです。

妊婦さんもおしりや、ももに痛みがでることがあるので、円座がなくてもタオルをクルクル巻いて円座風にしてもよいですよ。

それでも痛みが楽にならない場合、専門家に手当てしてもらうことをおすすめします。

当院は、おしりの痛みの治療を部分たけでなく、
カラダ全体を改善することで早期改善しています。

おしりの痛みだとおしりに深く鍼をするイメージがありますが、そんな深く刺しませんし、おしりは筋肉の厚みがあるので、痛くないです。
おしりの痛みでお困りの方は、ぜひ当院の鍼灸をお試しくださいませ!

まずは、お電話ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959


関連記事
大倉山新横浜 股関節の違和感 (06月15日)
大倉山新横浜 人工股関節のケア (05月21日)
大倉山 股関節が変!? (04月18日)
グロインペイン症候群 (03月18日)
大倉山菊名 股関節や腰を痛める人の特徴 (02月27日)
大倉山綱島 ももの外側がだるい痛む (01月06日)
股関節の違和感 (12月23日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):