本日 42 人 - 昨日 173 人 - 累計 116084 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

ぎっくり腰の防ぎ方

こんにちは。
大倉山 肩こり腰痛カラダまるごと解決
スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。


今回はぎっくり腰の防ぎ方のお話。

湿気とクーラーの冷えで、ぎっくり腰になりやすい環境です。
気温差もあり、筋肉を痛めやすくなっています。

ぎっくり腰を予防する方法

1 おしりの骨の仙骨を温める。
腰に違和感を感じたら、
ホッカイロやドライヤー、シャワーを使い
温めましょう。

2 腹巻をする。
お腹を冷やすと腰の筋肉を痛めます。寝るときに
腹巻するだけでギックリ腰の予防になりますよ。

3 温かいものを食べる、飲む。
冷たいのがおいしく感じるかもしれませんが、
お腹は温かいものを欲しがっています。
アイスやかき氷の食べ過ぎにご注意しましょう。

4 物を持つときは腹筋に力を入れて持つ。
腹筋は筋肉のコルセットなので、物を持つ、抱っこする、下の物を拾うなどのときは
グッと腹筋に力をいれましょう!


もし、ぎっくり腰になってしまったら、
当院の鍼灸をお試しください!
早く治るために全力サポートしますよー!



「腰痛→ギックリ腰 肩・背中のコリ」
の症状がよくなった患者さんの声を頂きました。

動くことができないほどのギックリ腰でしたが、
無事に人間にもどりよかったです。

メッセージをありがとうございました。

画像

Q 施術を受ける前はどのようなことで、悩んでいましたか?

A 「腰痛→ギックリ腰 
肩・背中のコリ」


Q 施術前と施術後を比べていかがでしたか?

A 治療のたびに、自然に少しずつ
よくなっている実感がありました。
施術後、いつもパンプスがブカブカになって
ビックリです。



Q 同じ悩みの方へメッセージがあればお願いします。

A SOSにいつでも応えていただける
安心感があります。これまで無頓着だった
体のケアも、お年頃なのできちんとしな
ければ、と意識が変わってきました。
末永くお付き合いしたい先生方です。

 
  アサマリさん 女性 40代 会社員 港北区菊名

※「免責事項」上記は全て利用者様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

本当の原因を知りたい方はぜひ
当院の鍼灸をお試しください!

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959


関連記事
ぎっくり腰はクセになる? (08月21日)
大倉山綱島 ぎっくり腰になる理由 (07月16日)
大倉山 ぎっくり腰の予防法 (07月06日)
大倉山新横浜 ぎっくり腰はクセになる? (06月09日)
大倉山綱島 ぎっくり腰にならない草むしりのやり方 (05月13日)
大倉山菊名 ギックリ腰 (05月06日)
大倉山新横浜 ぎっくり腰になる理由 (04月15日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):