本日 46 人 - 昨日 182 人 - 累計 115915 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

足をあげると腰が痛む

こんにちは。
大倉山 ぎっくり腰対応
大倉山エルム通りから一つ奥にある
スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。

今回は足をあげると腰が痛むのお話。

足をあげると腰が痛む症状があります。

腸腰筋

と呼ばれる筋肉です。

この筋肉の働きは
・ボールを蹴る
・ももを上にあげる
・仰向けからカラダを起き上がらせる

などです。

痛みのでる場所
・背中の下~腰
・おしり
・ももの前(前ポケット周囲)

注意が必要なタイプ

・サッカーをしている
・反り腰の方(仰向けに寝ると腰にが浮いている)
・後ろに腰を反ることが多い
・ジャンプ系が多いスポーツ

生活での注意点

・立上りの動きの反復を避ける
・長い時間座ることを避ける
・カラダを丸めて寝ることを避ける

です。

痛みがある場合は、前ももを伸ばすストレッチがおすすめです。

ストレッチやお風呂で前ポケットの回りを温めたり、マッサージしましょう。

それでも、

・背中の下~腰
・おしり
・ももの前(前ポケット周囲)

の腸腰筋に痛みがある場合は
ぜひ当院の鍼灸治療をお試しください。

なぜ痛めたのか、痛めた原因は何か、痛む本当の原因はどこか
を東洋医学と西洋医学を総合的に判断して
鍼灸を施します。

本当の原因は何か、どうすれば改善するかを知りたい方や
痛みがつらくて生活に悪影響がある方
やらなくてはいけないことができなくなっている方

お早目にお電話でください。

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金


関連記事
腰を痛める立ち方 (09月02日)
大倉山新横浜 椎間板ヘルニア (08月29日)
産後の腰痛 (08月18日)
大倉山菊名 腰を痛めた時の簡単ケア (07月05日)
大倉山 椎間板ヘルニアと言われたら (07月02日)
大倉山新横浜 腰を痛める立ち方 (06月26日)
腰痛なりやすい歩き方 (06月01日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):