本日 20 人 - 昨日 223 人 - 累計 171810 人
  • 記事検索

RSS

大倉山菊名 首と背中が痛い

こんにちは。
大倉山 肩こり腰痛改善
スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。

連日寒くて、まだまだ春にはほど遠いですね。

今回は、首と背中が痛いのお話。

寒さと冷えで、首を寝違える方が多いです。


この寒い時期は、いきなり朝痛みがでる
寝違え・ぎっくり腰
が多くなります。

寝違えると壊れたロボットのように首を動かせなくなるので、
首に問題があると思いますが、
いやいやいや、首だけではないのです。


寝違えると首に痛みがでますが、

首より背中が痛くなります。
具体的には、肩甲骨付近に痛みがでることもあります。


こんな時、動かせば動くと思って我慢して横を向いたり動かす頑張り屋さんもいますが、痛いだけなのでやめましょう。

カラダは痛みを感じる時は「ム~リ~」と言っているので、痛いことはしてはいけません。


寝違えると寝方が悪かったとか思いがちですが、寝方が問題だったのではなく、寝違えるようなカラダの状態だったということです。


うつ伏せで寝ているからと言って寝違えるかというとそんなことはありません。


だから寝違えも予防はできます。


カラダの状態がよくしていればそうそう寝違えることはありません。


寝違えて肩甲骨に痛みがでても、ゴリゴリ、ガツガツもんだりしないようにしましょう。

あとで痛みが強くなる残念な結果しかありません。

もし寝違えてしまったら痛くないほうに動かしてあげてください。


右向いて痛かったら左に動かす。

どっち向いても痛いときは治療受けましょう!

当院の鍼灸治療は、痛い首や背中を最小限の刺激で動きをだし、
痛みを和らげます。手や足のツボで効果をだしますよ~。

寝違えた!肩甲骨が痛い!という方は、ぜひ当院の鍼灸治療をお試しください。

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金


関連記事
大倉山新横浜 バーナー症候群 (06月17日)
大倉山新横浜 寝違えと内臓は関係がある (05月27日)
首のコリと肝臓の関係性 (04月15日)
大倉山新横浜 寝違えと内臓の関係 (03月17日)
バーナー症候群 (03月15日)
大倉山新羽 寝違いは、冷やすのか?温めるのか? (02月28日)
大倉山 ストレートネック (02月22日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):