本日 96 人 - 昨日 154 人 - 累計 150144 人
  • 記事検索

RSS
こんにちは。
大倉山 背中ケア
スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。


今回はぎっくり背中にならないためにのお話。

先週からぎっくり背中になる方が急増しています。

昼間と夜の気温差がだいぶ違うので筋肉を痛めやすくなっています。


夜風や夜の冷え込みではぎっくり腰の背中のバージョン

ぎっくり背中になります。

寒暖差があると、カラダがこわばり、ぎっくり腰になりやすいです。

ぎっくり背中を予防する方法

1 痛むの背中の真ん中の背骨を温める。
背中に違和感を感じたら、
ホッカイロやドライヤー、シャワーを使い
温めましょう。

2 薄着をしない。
晴れているとでついつい薄着になりがち
ですが、特に寝るときは一枚多く着ましょう。
この時期のおしゃれは薄着ですが、腹巻きをしたり
おしゃれに一工夫してくださいね。

3 温かいものを食べる、飲む。
冷たい飲み物しかない自動販売機が多くなりました。
冷たいのがおいしく感じるかもしれませんが、
お腹はまだまだ温かいものを欲しがっていますよー!

4 物を持つときは腹筋に力を入れて持つ。
腹筋は筋肉のコルセットなので、物を持つ、抱っこする、下の物を拾うなどのときは
グッと腹筋に力をいれましょう!


もし、ぎっくり背中になってしまったら、
当院の鍼灸をお試しください!

早く治るために全力サポートしますよー!


本当の原因を知りたい方はぜひ
当院の鍼灸治療をお試しください!

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
大倉山 産後ケア
スタイル鍼灸整骨院の佐々木です

今回は産後の坐骨神経痛の原因は?のお話。

坐骨神経痛とは、
腰やおしりからももにかけて痛みやしびれがおこる症状です。

病院で診察を受けると、腰椎椎間板ヘルニアなど
背骨の異常が原因と言われるかもしれません。
しかし、坐骨神経痛の原因は意外なところにあることがほとんど。

そのような背骨の異常があっても、
痛みの出ない人もたくさんいます。
むしろ背骨に全く異常がない人のほうが少ないくらい。

産後の坐骨神経痛は様々な原因が複雑に絡み合っておきます。
原因となるものはいくつかありますが、ほとんどの産後坐骨神経痛は、

股関節の筋肉が大きな原因となっています。

トリガーポイント 殿筋


股関節の筋肉が原因でおこる痛みをあらわしています。
上の図の×印が痛みの発生原因で、
赤い部分がそこから痛みやしびれなどがあらわれやすい範囲です。

坐骨神経痛と混同されやすいのですが、
坐骨神経は関係ありません。
筋肉が原因でおこっている筋筋膜性の痛みです。

産後坐骨神経痛のその他の原因は?

筋肉以外に次のような原因も関係します。

・インナーマッスルの機能低下
インナーマッスルの機能低下
ほとんどの産後坐骨神経痛は、インナーマッスルの機能低下がともなっておこります。下の画像を見てください。
妊婦 インナー
これは左が妊娠前、右が出産後の腹部の筋肉の状態です。

右は腹直筋離開といって、
妊娠でお腹が大きくなることにより腹直筋が
真ん中から裂けてしまった状態です。

これも産後良くみられる症状ですが、

ここまでいかなくとも、腹部の筋肉はお腹が
大きくなることで通常よりも
大きく引き伸ばされてしまいます。
そして出産が終わっても
この伸ばされた筋肉はたるんだままになってしまうのです。

産後お腹がポッコリして戻らない、
ウェストサイズが妊娠前に戻らない
痩せない、
骨盤が歪む、腰痛や坐骨神経痛になる…。

こういった症状の原因は、
このたるんだ腹筋、

とくにインナーマッスルがゆるんで
しまって戻らないことで起こるのです。

この伸びてたるんでゆるんだ筋肉は、
残念ながら自然には戻りません。でも大丈夫。
自然には戻りにくい部分でも、
しっかりとトレーニングをおこなうことで必ず回復します。


・血行不良・貧血
産後、運動不足やインナーマッスルの機能低下
、貧血などにより、
腰や足の冷え、
むくみ、痛みなどがおこりやすくなります。


・関節の不安定性
妊娠3ヶ月ごろになると、
卵巣ホルモンの一種であるリラキシンというホルモンが分泌されます。
このホルモンは胎児が出産の時に
狭い骨盤を通れるように、
関節や靭帯を緩める作用をします。

リラキシンの分泌自体は、出産後2~3日で止まります。
しかしリラキシンや出産によって伸びた靭帯が元に戻るまでは、
通常3ヶ月程度かかるといわれます。
高齢出産や産後の授乳であぐらをかく、
足を組むなど不自然な姿勢をとり続けると
半年以上たっても戻らない場合もあります。

その結果、ゆるんだ骨盤や背骨を支えようとして
筋肉が緊張疲労し、腰痛や坐骨神経痛が起きます。

姿勢・動き方、使い方
妊娠して10㎏前後体重が増加することで、
知らぬうちに姿勢や動作が変化します。
骨盤や腰椎が前方へ傾き、
重心が前方へ変わっていきます。
そのままだと倒れてしまいますので、
背中の筋肉が後方へ支えてバランスを取っているのです。
これにより、絶えず背中が張った状態に
なっているので腰痛や坐骨神経痛が起こります。
妊婦 姿勢

産後体重がある程度戻っても、
約10カ月変化していた姿勢や
動作のために筋肉のバランスも変化しますし、
動き方もクセになってしまいすぐには戻りません。
またインナーマッスルは弱り、十分に背骨や骨盤、
腰を支えることができません。
このため産後も腰や骨盤まわりの筋肉は張ったままです。

そのうえ育児で前かがみの動作が増えたり、
座っている時間が長くなったり、
子供を抱き上げたりする動作が増えたりすると、
さらに腰や骨盤まわりの筋肉に負担がかかります。
これが腰痛や坐骨神経痛の原因となります。

・睡眠不足・ストレス
産後は夜間の授乳などで睡眠時間が十分に取れないことがあります。
睡眠が十分にとれないとカラダとココロが
回復せず、疲労がたまり、腰痛がおこりやすくなります。

また授乳期間中は、飲酒や喫煙、
カフェインを摂ってはいけないなど、
やってはいけないことが出てきます。
好きなものを我慢したり、
常に子供や自分のカラダのことに
気を配ったりするのは多大なストレスとなります。

また子供がいることで、これまで楽にできていたこと、
例えばお出かけや買い物などが容易にできなくなることが、
ストレスに感じることもあります。


栄養
産後はしっかりと栄養を取る必要がありますが、
授乳や育児のために食事の準備や食べる時間が
十分にとれないこともあります。
そのため知らず知らずのうちに栄養不足になり、
それが腰痛その他の原因になることがあります。

お肉や卵などを十分に食べず、
たんぱく質が不足する。
米やパン、麺類、甘いものなどを多く食べて糖質過多になる。
野菜や果物をあまり食べず、
ビタミンやミネラルが不足する。
このような食生活だと心身が十分に回復せず、
腰痛や坐骨神経痛をおこしやすくなります。


当院は妊娠中から産後におこる腰痛や坐骨神経痛、
骨盤や股関節周囲の痛みを鍼灸により体調を整えることが得意です。
鍼が苦手な方には刺さない鍼で対応しています。

産後は体型や体重、姿勢、ホルモンバランス、
などの変化変調により、腰痛などを起こしやすい時期です。
しかしこれらの症状は産婦人科ではあまり対応してもらえませんし、
専門的に治療をおこなう施設はあまりありませんので、
どこへ行っていいかわからない場合がありますよね。

そんな時はぜひ当院の鍼灸をお試しください。

「マッサージを繰り返し受けてもなかなか症状が改善しない…」
「薬を飲んでも効かない…」
「治療を受ける回数を少なくしたい…」
「この治療に興味がある」

という方は一度当院にご相談ください。

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは
大倉山新横浜 膝痛ケア
大倉山駅近く 
スタイル鍼灸整骨院の佐々木です

今回は膝に水がたまるわけのお話

どうして膝に水がたまるのか?

これは
炎症が治まっていないから!
です。

th_2015821mn-298
膝に水がたまる理由は

炎症をおこしていると水がたまります。

水がたまるとだいたいの方が整形外科を受診して水を抜きます。
水を抜いて、またダンスやエアロビをする。

そしてまた炎症がおきて水がたまる。
この負のスパイラル繰り返し。

しっかり炎症をよくしないと
水→抜く→水→抜く→水

これでは炎症が治まりません。
その場しのぎで水を抜いただけでは治療とはいえません。

水を抜くのは治療ではありません。

水がたまるとパンパンに張り痛みがでるので、水を抜いてそれを回避しているだけ。

炎症をおこしている原因へ手当てする必要があります。

水がたまらないようにするには、炎症しない状態にすることが大切。

薬で炎症を一時的にとめることはできます。

11.10atsumeki060
でも、膝に炎症がおきているのは本当の原因は

・カラダの使い方
・カラダの内側の働き方

どちらか、どちらも問題があるからおきているので、これらをよくしないと炎症は続いてしまいます。


ほとんどの膝の痛みは

・カラダの使い方
・カラダの内側の働き方


に問題があるので、これらをよくしていけば膝の痛みはなくなります。


整形外科で
「歳だからこの膝の痛みは治らないね。」
「関節や骨に問題があるね。」
と言われた膝の痛みでもよくなっていく可能性が高いので気軽にご相談くださいね~
11.10atsumeki015
新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

こんにちは。
大倉山 顔面神経麻痺対応鍼灸
スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。

今回はまぶたのけいれんのお話し。

・まぶたがけいれんする
・目のしたがぴくぴくする
・顔がこわばる
・顔の筋肉が動かしにくい


などの症状を感じたら
顔面神経麻痺の手前かもしれません。

なぜ顔面神経麻痺がおこるの?

顔面麻痺になる原因のほとんどは、
まだ完全に解明されていませんが、
有力な説はいくつかあり、そ
の原因によって麻痺の種類も違ってきます。


ベル麻痺

ほとんどの顔面神経麻痺(約70%)は、この種類の麻痺になります。
この麻痺の特徴としては急性に発症して、
直接の原因は不明ですが、

・単純ヘルペスウイルスの関与
・顔面から送られる栄養血管に問題が生じて浮腫が起こる
・寒冷刺激による循環障害
・ストレスによる自律神経障害

などが挙げられます。
男女の差はなく、特定の季節もありません。

ラムゼイ・ハント症候群

帯状疱疹のウイルスが、何かの原因によって、
顔面神経に付着して発症した状態です。
・耳の激しい痛み
・水泡
・聴神経が侵されると難聴
になります。
ベル麻痺に次いで多い疾患です。
また、ベル麻痺に比べ改善に時間がかかる厄介な種類でもあります。

外傷性による麻痺

交通事故や他の事故などで頭蓋骨
・顔面部を骨折した際に起こる疾患です。

その他の麻痺
腫瘍によるもの、先天性によるもの、手術の後遺症、中枢性(脳神経)からの麻痺等。


放っておいてもよくなりません

出来るだけ早い段階で
鍼灸治療を始めることをおすすめします


上記の顔面神経麻痺の中で、
鍼灸治療が最も得意とする麻痺はベル麻痺です。
ベル麻痺と診断された場合は、出来るだけ早い段階(1週間以内)で鍼灸治療を開始することが望ましいです。
1カ月以上経過してしまうと、それだけ治療に要する期間も回数も増えてしまいます。

治療に要する期間は、
顔面神経の痛んでいる部位や浮腫、
損傷の度合いによって異なりますが、軽
度の場合は1ヵ月程で後遺症もなく治ります。

重度の場合は3~6カ月程度はみていただいた方が良いと思います

後遺症はやや残るかもしれませんが、70%ほど回復すれば、日常生活には問題ないと言われています。

スタイル鍼灸整骨院の治療はカラダに優しい治療です

スタイル鍼灸整骨院では鍼灸医学をベースとした鍼灸をしておりますので、

顔面部はもちろん、からだ全体の治癒力を高めていきながら、
治療をしていきます。

また、肩こりや首のこりなども一緒にとっていくことで、
さらに血流を改善し、治癒促進に繋げていきます。

治療後には顔の血流が改善しポカポカしてくることを
感じていただけると思います。

お悩みの方は是非、当院で鍼灸を受けてみてください。
IMG

Q 施術を受ける前はどのようなことで悩んでいましたか?

顔面神経麻痺を発症し、顔の筋肉が動きづらくなり、
困っていました。


Q 施術前と施術後を比べていかがでしたか?

施術を重ねる毎に症状が少しずつ
改善し、2カ月ほどで、発症前とほとんで変わらない程に回復しました 
   

Q 同じ悩みの方へメッセージがあればお願いします。
 
少しずつですが、治療を続ければよくなると思います。鍼治療を続けることで免疫力も高まった様な気がします。
         
<クボタさん 30代男性・大倉山>

※「免責事項」上記は全て利用者様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959



トップページ
初めての方へ
患者さんの声
施術料金

腕を上げると痛い

2018年04月21日
こんにちは。
大倉山 五十肩ケア
スタイル鍼灸整骨院
佐々木です。

今回は腕を上げると痛いのお話し。

最近腕を上げると肩が痛いという方が来院されることが多くなりました。

腕を上げると痛い
にもさまざまな種類があります。

腕をまっすぐ上に挙げると痛い
腕を耳につけるように横から上げると痛い
手を後ろに回すと痛い

など

動き方、動かし方で痛む場所が変わります。


腕を上げるときに腕そのものが痛い、
腕を上げると肩が痛い
腕を上げる角度で痛む場所が変わる


など。



腕が上げるときには大きく3つ原因が考えられます。

・肩甲上腕関節
・肩甲骨
・筋肉


です。

肩甲上腕関節

肩甲骨と上腕骨からなる関節になります。
この関節に何か骨の棘があったり、
石灰性の塊があったりすると腕がいたくて上げられなくなります。

肩甲骨

腕を上げるときに90度を超え始めたあたりから肩甲骨が動き始めます。
肩甲骨が体にへばりつくような方が
前に丸まっているような人の場合、
先ほどの肩甲上腕関節や筋肉に負荷がかかり
腕が痛くて上げられなくなってしまいます。

筋肉

筋肉そのものが切れてしまって痛かったり、
使い過ぎで炎症が起きていたりする場合には
筋肉が原因で腕があげられなくなります。
腕そのものが痛い場合は、
力こぶの筋肉である上腕二頭筋に原因があることが多いです。

五十肩はとても辛い疾患です。
中には治るまで年単位かかってしまう方も多くいらっしゃいます。

大事なことは痛みがひどくなる前に対策することです。

IMG

Q 施術を受ける前はどのようなことで悩んでいましたか?

五十肩

Q 施術前と施術後を比べていかがでしたか?

水泳やヨガで回すと痛みがあった左肩が、楽に回せるようになりました

Q 同じ悩みの方へメッセージがあればお願いします。

痛みがあれば、早めの施術がオススメです。
佐々木先生は必ず痛みを解決してくれます


<R.Yさん 50代女性 大倉山  >

※「免責事項」上記は全て利用者様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。


腕を上げて痛みがあってお困りの方はひどくなる前に当院へご相談下さい。



新しい健康スタイルを一緒にみつけませんか?
お電話でご予約ください。
スタイル鍼灸整骨院

045-859-9959

次の5件 >>